FC2ブログ
ダラダラ
2006 / 06 / 29 ( Thu )
暑いですね!!
でもまだ、30度程度なんですよねぇ…。

兄ちゃん夏バテ気味で、昨日は学校から帰ってきたら横になってました。

もうバテてるんかい!
あーた、関東の夏はこれからが本番だよ!!

食欲だけはあるので、すぐに元気になるところが救い。
そういう私も、暑さで参ってるのか、少々食欲が落ち気味。

……エアコン買ったのだから使えって思った人、手挙げて。
室内温度が35度越えるまで使いません!笑

子供達は水遊びしてます♪ 
そうそう、涼しくなる為にそうやって頭を使おう。
(ちなみにのんたんは、暑くてもすこぶる元気でございます)

ここんとこ、ずーーっと朝から出掛ける用事が相次いで
なんだか毎日留守にしてる感じ。
私は本当に専業主婦なのだろうか。
なんでこうも雑務が押しかけるのか。
帰ってきたら、滝のように汗が流れ身体がテカテカ光って
アンドロイドのようだ。

今日は何もない日なの!
唯一用事の無い日なの!!
しかもしかもしかも!!
KITは泊まりの出張なので、留守!!!
(夫が出張で喜ぶ私は、一昨日結婚12年目を迎えました…)

ぐーたらしよう!
ダラダラしよう!
のんべんだらりんしよう!



ダラダラ
(踊ってるのではなく、床に寝転がってる図)
・適当にまとめた髪
・洗いざらしのすっぴん
・ノーブラ(同居人がいるので、ノーブラでいられたのは
      みんなが留守の午前中のみだったが)
・露出度満点の服
(※人前には絶対出られない風貌です)

何もしないと決めたら、ひたすらしない!
あ、でも、洗濯だけは3回まわしたわ。これは趣味みたいなものだ。
掃除だってしない!
ゴハン支度もしない!
朝ごはんはつい習慣で普通に作ったけど、
昼は菓子パンで済ませた。
夕飯は、同居の実母に、20年ぶりくらいに甘えた声で
「 おかーちゃまぁん♪ 今日の夕飯作ってぇん♪ 」 と頼んでみた。
「 ちょうど冷しゃぶしようと思ってたのよ。それでいい? 」
冷しゃぶ===!(大好物)
いいなんてもんじゃないわ!最高!!

これでOK!
さぁ、レッツダラダラ!!

スポンサーサイト



17 : 01 | 日々つれづれ | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
結婚記念日☆
2006 / 06 / 27 ( Tue )
今日は、12回目の結婚記念日でした
(*^^)//。・:*:・°'★,。・:*:♪・°'☆ パチパチ

朝から兄ちゃんに、「 おめでとう! 」と言ってもらえてうれちー♪
子供におめでとうって言ってもらったの、今年が初めてだなぁ。
でもその後で、

「 結婚記念日って……何? 」 と聞いていた。

めでたいってことは分かっても、何だか分からなかったのだな。笑

夜、KITは早く帰ってきて、みんなで食事に行く。
外食と言っても、子連れなので、おっされ~なお店にではないけどね。
ケーキも頼んで、おいし~~~夜でした♪

ついでに、洋服も一枚買った。
「 記念日だから、買えば? 」 とKITが言ってくれて
洋服屋さんへ寄ってくれたのだ!

どうしたKIT!
今日のキミはいつもと違うぞ!!
世界滅亡の日は近いのか!?

…あくまでも、買えば? で、金出したのは私であって
買ってくれたわけではないところがミソ。
世界滅亡まではいかないか。笑

今年も一年よろしくお願いしますね、
マイ・スゥイート・ダーリン♪(ぶちゅ)

-----------------------

最近の私達夫婦は、すごく仲良しってわけでもないが
仲が悪いというわけでもない。
夜は2人とも別行動してるので、それは以前からそうなんだけど
夫婦の会話というのもあまり無い。
大事な話もしそびれてしまうことが多い。(後になって慌てる)

生活に不満があるわけでもないし、兄ちゃんは相変わらずいつも優しく
のんたんもワンパクではあるが、それなりに言うことを聞いてくれる。
身体の調子が悪いわけでもなし、金持ちではないが特別お金に困ってる
わけでもなし。

だけど、何かが足りない。
心の中が満たされてないのである。
それは何なのか、考えたところで答えは出ないのだけど
なんとなく、気持ち悪いというか
胸のどこかに小さなしこりがあるような(実際あるが←笑う所)、
今の私に足りない物ってなんだろう。

もしかして、平和ボケ?
波瀾万丈じゃないと、私は満足しないのだろうか。笑
あれほど平和を願い、平々凡々な生活に憧れていたのに
今はまさに、その生活を送ってるような気がするのだが…。

なんと欲張りでわがままで傲慢なのだろう。

足りない物は、ときめきなのかもしれない。
ダンナはいい人だし、不満はないのだけど(あるけどさ)、
ときめかないもんなぁ…。

妻として、母として、ひたすらやってきたけれど
ここらでちょいと、「 女 」 の部分が顔を出してるのかもしれない。
23 : 16 | 日々つれづれ | トラックバック(0) | コメント(12) | page top↑
冷蔵庫!
2006 / 06 / 25 ( Sun )
この前のエアコンに引き続き、今度は冷蔵庫を買いました!
それが今日届きました!

思えば、義母が冷蔵庫を買ってあげると言って
太っ腹なことに、ポン☆と現金をくれたのが、去年の夏の終わり。
義父が手術→危篤…そして亡くなるまで
しばらくの間、KITが実家に滞在し(仕事してなかったので
長期滞在が可能だった)
母を助けたことの御礼の品だった。

お義母さん、ありがとう(涙)

あれから9ヶ月も経っている。
ようやく購入することになったのだ。

なんで、こんなに長い間買えなかったかと言うと
我が家は2階にリビングがある為、内階段を通らなければならない。
その階段がネックとなり、欲しい冷蔵庫はどれも搬入出来なかった。

今使ってる冷蔵庫が、412Lの為、買うならこれ以上大きいやつが欲しい。
ところが、どれも家には入らず、クレーンを頼まなければならない。
その費用、約3万。
冷蔵庫だけでも高いのに、+3万とわ…。
お義母さんがくれたお金は、冷蔵庫代と言っても
それほどたくさんくれたわけではない。
あまりお金のない私たちは、出来るだけ自腹を切る金額が安く済む物を
買いたいのに、クレーン代は削りたい。

諦めて、400L以下の小さい冷蔵庫にするか。
だけど、誰に聞いても、今より少しでも大きいのを買った方がいいと言う。
そりゃそうだよね、子供達は大きくなるんだし、
冷蔵庫に物を入れる容量も多くなってゆくだろう。
今でも一杯一杯だったりするのに、これ以下になると……。

クレーンか、小さい冷蔵庫か。
悩みに悩む。

ずっと悩んでいる間に、出たのよ!!
なんと!!
今よりも容量が大きくて、しかもコンパクトな冷蔵庫が!!!
これなら家にも入る!
451Lもあれば十分だ♪

それが去年の12月頃の話。
その時は、22万くらいしてた…(高すぎ)

でも、どのメーカーを見ても、コンパクトで450L以上の冷蔵庫なんて無くて
もう、これしか目に入らない。
今より大きくて、しかもクレーンも頼まなくていいんだから!

私たちはその冷蔵庫に的を絞った。
これが安くなるまで待とう。

…ひたすら待つ。
何度も何度も冷蔵庫を見に行く。
22万→20万→19万→18万……と、どんどん金額が安くなる。
冷蔵庫って、半年くらいで本当にガクンと値段が下がるのよね。
まだまだ待つ。
目標金額、現品処分の10万円!笑

ところが、14万まで下がった所で、あちこちで在庫切れが目立った。
もうこれ以上は無理なのか。
ぼやぼやしているうちに、商品自体がなくなってしまうかも…。
焦った私たちは、この値段で手を打ったのだ。
ポイント還元があるので、結局12万くらいで買えたことになる。

その冷蔵庫が、こちら。


TOSHIBA冷蔵庫



スリムで、狭い場所にも置けちゃうというのが売り文句。
TOSHIBA冷蔵庫、GR-W45GB。 色はもちろん(笑)白い方です。

容量が大きいのに我が家にも置けるというのが決め手だったんだけど
他にも気に入った点があって、その一つが、給水タンクもホースも
丸洗い出来る所。
複雑な作りだと見えない所が洗えないけれど
(大丈夫なんだろうけど、なんとなく不潔そうに感じる)
これならいつでも奇麗にしておける♪

もう一つは、卵を入れる場所が、よくあるドアポケットじゃなくて
冷蔵の下の方の引き出しの中にしまえる事。
卵って菌があるから、本当はむきだしで置いておくの良くないんだよね。
これなら安心♪

あとは、変な差し色がない真っ白であること。
(最近は、グリーンなどの差し色が多い)
実はこれでもまだ不満。
ドアがシルバーなんだよね。
本当に全部真っ白が良かったんだけど、それは菊池桃子ちゃんCMの
冷蔵庫しかなかった。←サイズアウトで論外

冷凍庫も、今までよりはたくさん入るけれど
冷凍命の私としては、冷凍室がもっと大きいと良かったなぁ。
冷凍室がビッグであることを売りにしている冷蔵庫もあるんだけど
やはりサイズアウトで論外。

要するに、うちはこの冷蔵庫しか買えなかったってこと。笑

両開きと片開きの両方があるのに、片開きを選んだのは
今まで両開きの冷蔵庫で、少し不便を感じていたから。
両開きではどうしてもデッドスペースが出来てしまって
片開きの方が余計に入る。

ちなみに、うちはキッチンが向かって右側、冷蔵庫は左になるので
通常と違う左開きの冷蔵庫にしました。(どちらか選べる)
写真と逆ということ。
これも便利でいい♪

今までは、氷は手動だった(古)
今度から、勝手に氷ができまーーーーす♪
キャー q(≧∇≦*)(*≧∇≦)p キャー
憧れだったなぁ、勝手に氷!

ドアもワンタッチで開きます。
両手にお皿持っていても、肘で開けられるの。

12年間使った冷蔵庫。
長い間本当にお世話になりました。
冷蔵庫を整理しながら、奇麗に掃除しました。
リサイクルで持って行ってしまうけれど、
結婚した時からずっと一緒で、働き続けてくれた冷蔵庫。
壊れてないのに買い換えてごめんなさいって感じで。
掃除しながら、昔を思い出し、少しセンチメンタル(うるうる)

家族4人で御礼を言いました。

「 冷蔵庫ちゃん、ありがとう! 」 ← おバカ?笑

新しい冷蔵庫は、ちょっとハプニングがあり、午前中に来るはずが
夜の20時過ぎに来たので、実はまだ稼働させてません。
これからやっと品物入れるつもりです。

お義母さーん! やっと買いましたよー!
電話くるたび、「 冷蔵庫、まだ買わんの? 」 と言われ続け
これでようやく報告出来るわぁ~。
明日電話しなくちゃ。
23 : 46 | おかいもの | トラックバック(0) | コメント(10) | page top↑
異臭の正体
2006 / 06 / 23 ( Fri )
暖かくなりましたね!
梅雨空でも気温もあまり下がらず、蒸し蒸しした日が多く
すっかり半袖になってしまいました。
やっと本格的に衣替えを…。>今頃

外出して一日留守だった時、
家に帰ると…


異臭



何やら異臭が漂っている。


くんくん。

何、この変な匂いは…。

言葉で表現するには難しい悪臭が、部屋に入った瞬間漂っている。

ゴミ箱確認! (違った)
排水口確認! (違った)
KITの体臭確認! (違った)

一体どこから漂ってくるのか。
キッチンに来ると、匂いはさらに強烈になるので
この変が怪しいに違いないのだが…。


Σ(゚口゚;

もしや…。



やってしまいました。 _| ̄|●
魚のグリルでした。
前日、焼き魚をして、洗わずにそのままだったらしい…。

実は、私はこの失敗をよくやる。
グリルを閉めてしまうと、そこを使ったことなんて
頭の中から消え去っているのだ。
閉めたら終わりなんだ! 閉めるなよワタシ!

だが、冬だと全く気にならない。
次にグリルを使う時に気付いたり(汗)、
それでも寒さのせいで悪臭は漂わないのである。

夏はダメだ。
もう、ホントに、すっごいすっごい匂いでね…( ̄‥ ̄)
窓でも開いてるならまだしも、出掛ける時は閉めきって行くでしょ。

もんもんですよ、もんもん。

みなさんも、こんな失敗ありますよね? ね? ね?
01 : 04 | 日々つれづれ | トラックバック(0) | コメント(17) | page top↑
エアコン購入
2006 / 06 / 21 ( Wed )
エアコンを買いました!

今まで使っていたのは、以前ここに住んでいた人が
そのまま置いていってくれたのを使ってました。
(我が家は中古住宅です)

エアコン置いていってくれるなんて、太っ腹!
と喜んでいたけど、

これが全く冷えない!!!

扇風機の方が冷えるんじゃないかと思うほど
エアコンの役目を果たしてない。
今回買い換えることになって分かったことですが、
7畳用のエアコンだったらしいです…(; ̄Д ̄)

…冷えないの当たり前ですがな。
うちのリビング15畳ですがな。
なんで7畳用!?

…前の人、とっても節約する人だったのかなぁ。
冷えない方が電気代かかると思うんだけど…(常にフルパワーで動くから)

でも、私は元々エアコン好きじゃなくて、
あの、エアコン作動中の独特のニオイ(気にならない人には
分からないらしい)、
寒がりの私はすぐに寒くなっちゃうし、
人工的に冷やすのって、なんだか本当に身体に合わないのです。
あまり長い間エアコンにあたってると具合が悪くなってしまうのです。

それはきっと慣れてないからなんでしょう。
なんと言ってもワタシは道産子。
エアコンなんて必要ないところで生まれ育った。
自然な風が一番心地いいよね♪
(※現在は温暖化のせいか、札幌と言えどもエアコン装備の自宅が
たくさん増えてます)

そんなわけなので、エアコン無くても良かったの。
だから、例え7畳用で冷えないエアコンでも、
使わないのだから問題なかったの。

ところが!

私が良くても、他が良くない。笑
子供達は汗疹に悩まされ、毎年化膿して皮膚科通い。
シャワーは一日に3度は浴びないと汗で服がびしょぬれ。
友達が遊びに来ても苦痛を与えていたことでしょう。
ていうより、夏はあまり人を呼ばなかったけどねヽ(´▽`)/
(来たがらないとも言う?)

年々温暖化が進み、去年は室内温度38度を記録した。
いくらエアコン嫌いの私でも!
寒がりの私でも!
エアコンいらないって言う私でも!

35度越えるとキビシ~~~~~。
(外気温32度ほどで室内温度は35度以上になる)


…前置きが長くなりましたがね、そういうわけでエアコン購入を
決めたのでした。
本当は去年買いたかったんだけどね… ダンナさん無職だったしね…

15畳用、出来れば20畳用くらいの容量で
15万以内。←工事費込みで
これがうちの予算。

あるわけないってね。

探して探して、ようやく見つけたのが、予算オーバーだったけど
16畳~21畳用の、富士通のエアコン、nocria(ノクリア)
20万なり。工事費別。

20万かぁぁぁ。 高いなぁちくしょー。
迷ってうだうだしているうちに、
ひょんなことで、本当に本当にひょんなことで立ち寄ったお店で
15万!しかも工事費込み!を見つけた!!

きゃ~~~これ絶対ありえない値段だわぁ~~~!
他の店舗もその後探したけれど、ここまで安く出来るお店は無かった。
原価を割ってるそうだ。

買いよ!買い!
今買わなきゃきっともう買えない!
なんだか、イベントをやっていたようで、こんな破格の値段で
売り出したそうだ。
現品限りじゃなく、何台も在庫もある♪

うちが買ったのは、
nocria AS-Z50R2

エアコン

このタイプです。

掃除しなくていいんですってぇ♪←重要

ほら、魔法使いの女の子が出てくる、あのCM。

使い心地は……………まだ使ってないので分からない。笑

でもこれで、子供達の汗疹に悩まされたり
友人が来ても恐縮することもなく
快適な夏が過ごせるかも♪

そうそう、冷蔵庫もやっと買ったの。(買うと言ってから9ヶ月経つ)
こちらの詳細は、また今度(まだ届いてないし)

飛ばしまくりのマキさんちです。
(冷蔵庫は義母からのプレゼントですが)
23 : 24 | おかいもの | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
乳ガン検診の結果
2006 / 06 / 20 ( Tue )
2週間前に受けた、乳ガン検診の結果発表でした。

この期間ってものすごく嫌なんだけど
考えていてもどうにもならないので
出来るだけ検査の事は忘れるようにしてました。

KIT曰く、
「 検査の結果を待ってるから不安になるんで
検査をまだ受けてないと思えばいいんだよ 」 と
人ごとのように言ってましたが
それもその通りで、私はまだ検査を受けてない、と思うことに。

でも、一昨日あたりからそわそわ…。
結果の事をフッと思い出すと、心臓もちょっくらドキドキ…。
幸いなことに、ワールドカップの日本戦だったので
それを見ていたらほとんど忘れることが出来た。
興奮ついでに、その後のブラジル戦も見てしまったので
深夜遅くまで起きていることになってしまったが。笑

でも昨日はドキドキのピークに!
あぁぁぁ~~どうしよ~~~明日だよぉ~~~などと
1人で頭抱えこんでいた。
(なんでこんなに気が弱いかね)

さぁ、いよいよ今日は運命の日。←大げさです
病院に着くまでの道すがら、自分に言い聞かせる。

大丈夫、大丈夫。
人間、そう簡単に死なないさ。(←乳ガンになったら死ぬと思ってる)

病院で受付を済ませると、10分ほどで呼ばれた(早っ)。
さぁ、いよいよ運命の時間。←大げさです




マンモグラフィー


これが噂の(?)マンモグラフィーのレントゲン写真だす。
ぺったんこに潰された私のオッパイだすよ。
左側が左胸、右側が右胸(分かるって)

解説しますとね、

何もない所はグレーなんですよ。
左右にちょこっと白い所が見えると思いますが
これが、「石灰化」してる部分です。
(マンモでは、良性のしこりは見えない。本当に悪い部分だけが
映し出される)

石灰化、というと悪性を疑うわけですが
え!? マキさん、悪性疑惑!? と思ったかもしれませんが
石灰化してるから全部悪性というわけじゃありません。
大抵の人は再検査になることでしょう。

私も、レントゲンを見た時、あぁ…私の運命は終わった…くらいに
思ったんですが(笑)、
私の場合は、この、石灰化してる部分がしこりの中にあること。
しこり全体が石灰化してるわけじゃなく、しこりに囲まれた奥の方が
イラストのように石灰化しているらしい。
(これは他に撮ったエコーで分かります)
長年しこりを持ち続けていると、このような現象が多々起こるそうで。
この場合は良性とみなすそうです。
再検査もありません。



聞きましたか?



良性ですよーーーー(涙)
あーーーー良かったーーー。

最近痛みがひどかったんだけど、痛みはよく起こるので
あまり気にしないように、と言われました。

月に一度の自己検診で確認して欲しいのが、

1.乳首の先端部分から分泌液(血液など)が出てないか。
2.しこりの数が増えてないか。
3.しこりの大きさが大きくなっていないか。

これをチェックするようにと言われました。

「 良かったですね。 今年もセーフでしたよ 」 と
ドクターが言う。

…嫌な響きだわ。笑

以上、マキさんの健診レポートでした!
15 : 09 | 日々つれづれ | トラックバック(0) | コメント(14) | page top↑
パトロール
2006 / 06 / 16 ( Fri )
学校の、パトロール隊に参加してきた。
このパトロール、1年生の時から毎月(月よ)
募集されるんだけど、私はずっと断ってきて今回初めての参加。

パトロールなのに、赤ちゃん抱っこして行くわけにいかないでしょ?
不審者を見つけても戦えないし(戦うつもりなのか?)
学校側からも、やんわりと、「 小さい子のいる方は… 」 という風に
断られていた。
断られていた割には誘ってくるんだけど。笑
(預けて出てこれないか、って意味だと思う)

のんたんは当時まだ1~2歳だったので、
ジジババに預けるにしても幼すぎて長時間のお預けは無理だった。
パトロールって3時間なのよ。
移動時間やなんやかや入れたら、4時間くらい拘束される。
ちょっとチビちゃん連れて歩くには長いよね。

でも今年は3歳!
預かってもいいよ、というジジババの好意に甘え
初体験してきました♪
(一度も行ってないことにも負い目があった)

…だけど、初体験って怖いわ。
私何も知らなかったのよね。
集合場所も知らなくて、学校に連絡してどこへ行けばいいのか聞いたほど。
システムも何も全く無知。

行くと、5年生のお母さん二人がいて、遅れて同じクラスのSくんのママ
が来た。

あれぇ~~♪ Sくんママも今日なの~?♪
などと暢気に喜んでたら

「 まったく~! 」 と、なんか怒ってる?(真剣に怒ったわけではない)

「 マキさんってば、何も考えずに希望日出したでしょ! 」

…はい、全くその通りで。

「 パトロールって一日4人で、2人編成で回るの。
分かる? 2人編成よ?
2人っきりで(昼食は4人一緒だけど)何時間も一緒にいるの!
知らない人と組まされたらどんなに苦痛か!
だからみんな、知ってる人と相談して入れる日を決めてるのよ。
1人しか名前書いてないの見て、何も知らずにやってるな~って
思って、1人じゃ絶対かわいそうだから、ついこの前慌てて私が
入ったのよ! 」

そ、そ、そんな話は全く知らないことで(;´Д`)
でも、友達いない人はどうすれば…(←学校にはいない私)

「 すごく親しくなくても、少しでも知ってる人だと気が楽でしょ?
そういう人に片っ端から声かけるのよ! 」

うへぇ~~。 そういうの苦手だ~~~。
そこまでしてパトロールしなくちゃいけないのか…。

Sくんママ、私のためにわざわざ希望日を今日にしてくれたわけだね?
なんて優しいんだ…(うるうる)
彼女はお兄ちゃんもいる為、役員もバンバンこなしてたので
学校の中で顔も広く、友達もたーーくさんいるんだ。
先生達とも皆お友達って感じだ。
(私は先生でさえも数えるほどしか知らない)
パトロールも今まで、数え切れないほど参加してるらしい。
そんな人がわざわざ私の為に…(うるうる)

おかげで変な気を遣うこともなく、とても楽しいパトロールに
なりました。

だけど、ずっと歩き通しでぐるぐる学校の中を回るのは
大変疲れました…_(__)_~◎バタンキュー
校内だけじゃなく、中庭も校庭も体育館も、学校の裏も、屋上も、
隅から隅までずずずいーーーーーっと歩き続けるのです。
不審者がしのびこみそうな所は特に重点的に。

「 見つけたら一緒に戦うよ 」 と
まるで私たちは戦隊レンジャーのようにやる気満々で歩いた。

合間に自分の子供の参観も出来る。
兄ちゃんには言ってなかったので、私を見つけてびっくりしていた。

3年小学校に通って、学校を隅から隅まで見たのは初めてだ。
いい勉強になったよ。

ボランティアの御礼に、学校側から給食が配布されるのです。
タダで食べられると言う…これは昼食が浮いていいかも←コラコラ
実際それが目的で、月に何度も参加する母親もいるそうですよ。笑
給食のメニュー見てから日にちを決めたり。笑
ちなみにこの日はカレーでした。
ただ、給食のおばちゃん達からきつく言われてるのが

「 絶対に残さないでください。 お持ち帰りもしないで下さい 」

きっつ~~~ですよ。
女4人ですからね、カレーを1人2杯ずつ食べることを
余儀なくされた。
副菜もあるしね。 デザートもあるしね。 牛乳も…。

パトロールのベテランさんが2人いたけれど、その2人とも
「 パトロールの日は家に帰っても動けないくらいお腹いっぱいなの 」
と言っていたのが分かる気がする。

御礼というか、拷問と言うか。笑

本当は、戦隊レンジャーのようなパトロール風景を
イラストに描いて載せたくて
紙に下書きは書いたんだけど……
とても絵を描いている時間はなかった。
絵が出来上がるのを待っていたら、まだまだ更新出来そうになかった…。
仕方ないのでテキストのみの描写で。
うーーん、残念。

ここんとこまた忙しくなってしまって、このパトロールの日も(木曜)
午後からは歯医者へ行って、家に帰ってきたのは17:30。
なんで忙しいかと言うと、ほとんど病院ですよ!
もう~眼科に歯科に小児科に耳鼻科。
もしかしたら皮膚科も行かなくちゃいけなるかもぉ~。
いくつ通えばいいんだーーー。(全て子供です)

毎日病院漬け。
ついでに来週も病院ばかり。
あぁ………。
22 : 50 | 日々つれづれ | トラックバック(0) | コメント(12) | page top↑
母が一番
2006 / 06 / 13 ( Tue )
日曜日のこと。
KITとじーちゃんが、危険な作業を始めると言うので
「子供達を絶対こちらに来させないようにして欲しい」と頼まれた。

難しいこと言うねぇ。
兄ちゃんは言えば納得するとして、
好奇心旺盛な年頃ののんたんが、初めて見るものに
近寄らせないようにするなんて、とても難しい。
兄ちゃんが、漢字テストで100点取るより難しいぞ。

精一杯、母の魅力をアピールしてみたが、まるで無視。
そりゃそうだろうなぁ…。

外へ連れ出すのが一番いいのだが、その日は朝から雨。
連れ出す気持ちなんて、萎え萎えだわ。

そうこうしているうちに、KIT達の所へ着いていこうとしたので
こりゃまずい!
なんとかこちらに気持ちを引っ張らねば!!

考えてる時間も1分くらしかなかったので、たまたま手元にあった
シールを見せて、

「 ほらほらぁ♪ これでかーちゃんと遊ばなぁい?(くねくね) 」 と
場末の呼び込みねーちゃんのように誘った。

食いついてきたのは、のんたんではなく、兄ちゃんの方だった。
「 ボクも入れて! 」
兄ちゃんが一緒に遊ぶとなると、のんたんもその気になり
二人はシールに群がった。
しめしめ。

と言っても、たまたま手元にあったシールなので
小さなシールが20枚ほどくっついてる小さなものだった。
こんなの二人で貼ったら、5分と持たない。

だけどなんとかこれで引きつけなくては。
せめて30分は引っ張りたい。

そこで私は、なんの考えもなしに、とりあえず時間稼ぎをしたくて
紙を一枚取り出し、「 シールはまだね 」 と言って
絵を描き始めた。

野原があって、そこにいくつかの花を咲かせて、大きな木を描いて、
雲と太陽があるだけの、至ってシンプルな子供だましの風景画。

さ! いいよ!
シールをこの絵に合うように貼っていってね。

じゅんばんこで貼り始め、
にいちゃんがまず、花の上に蝶々のシールを貼った。
のんたんは蝶々のシールを、空に浮かせた。
ひらひら飛んでいるんだね?
兄ちゃんが、鳥のシールを空に貼り、
のんたんが、木に鳥のシールを貼る。

うまいじゃん♪ そうそうその調子♪

そうして全てのシールを貼り終えた後、
まだ時間がそれほど経ってなかったので、絵を付け加えた。

雨を降らせ、水たまりを作り、カエルを描いた。
野原には虫の行列。
空には、シールの鳥と共にアホな顔をしたカラスを。
二人とも大笑い。

兄ちゃんが食いつく。 ボクもボクも!

兄ちゃんは、雷を描き、火事を起こし、それに加えて私が竜巻を。
地震も起こり、強風も吹く。

まるでシムシティのようだ。

絵は、私と兄ちゃんの手でどんどん進化していき
うんちは描くわ、犬は鼻水垂らすわ、家は飛ぶわ、
ヘビもカブトムシもなんでも登場。
木には、りんごもミカンもパイナップルもバナナもなっている。

お腹抱えて笑った。
兄ちゃんは涙流して、息が出来ないほど笑い、
咳き込んで吐きそうにまでなっていた。

のんたんは、私たちの描く物体にいちいち反応してくれ、
「 ありさん! 」
「 ムシキング!(←カブトムシをこう呼ぶ)」
「 にゃんにゃん! 」
「 うんちっち! 」 と
彼女もノリノリで見入っていた。

最後には、絵とは呼べない代物に。

だけど驚かないでね。
これで2時間引っ張れたのよ。笑
後からKITに感謝されたわ。おかげで作業がはかどったと。
私もまさか、こんなに持つとは思ってなかった。

兄ちゃんその後、お友達から誘いが来て出掛けたけれど
その絵を持って出掛けて自慢していた。
KITにも説明しながら見せて、じーちゃんにもばーちゃんにも
延々と説明していた。
私にも何度も、面白かったねぇ、としみじみ言っていた。

寝る時に、


兄ちゃん



そう言って、布団の中でも興奮が冷めなくて、なかなか寝付かない。

「 学校の友達と遊ぶより楽しかった♪ また遊んでね 」
そう言うムスコの顔が、微笑ましくてかわいくて、
だけどね、たかがこんな遊びで、これほど喜ぶなんて
私、普段どれだけ兄ちゃんと遊んでないんだろうと考えてしまった。
思い出し笑いをしながら眠る兄ちゃんを見て、
微笑ましい半分、少し胸が痛んだ。

これは日曜日の出来事だと言うのに、その時の絵はまだ健在で、
今でも、「 あの時は楽しかった♪ 」 と言って
思い出し笑いをするのである。

不憫だ…。

のんたんばかりに気を取られ、
兄ちゃんのこと放ったらかしだったかもね。
まだまだ母が一番のお年頃。
23 : 25 | コドモ | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
浮上中。
2006 / 06 / 12 ( Mon )
休むと言ってから、三日休んだだけで復活してますが(笑)、
コメント欄には書いたんだけど
そこは全ての人が読んでいるわけじゃないので
もう一度書くけれど
ブログは辞めないで、また、私のペースで続けていこうと思います。
今、プライベートで多忙で、毎日の更新は難しいかもしれないけど
今までみたいな頻度で登場しようと思います。

たくさんの優しい言葉に励まされ
なんていうか、落ち込んでるのがバカみたいに思えてきて
本当にどうもありがとうございました。
また引き続き、お付き合い頂ければ嬉しいなと思います♪

ちょこちょこ書いていたイラストも、私が思っていた以上に
好評いただいていることが分かり、
それもとっても嬉しくて、
こちらも毎回書くことは出来ないと思うけど、
ぼちぼち書きたいなと思います♪

イラストは、書けば書くほど慣れてきて時間も短時間で
書けるようになるので、精進したいです。
最初は、2時間くらいかかってたもんで(^^ゞ

今回のことをふまえて、出来るだけ気をつけて文章を
書いていきたいと思うけれど、それでもまた
同じ事をやってしまうことがあるかもしれない。
その時はどうぞ、遠慮なく叱ってくださいね。

-----------------------

なんだか気分がすぐれなくて、それは、色んな事を
中途半端にしているせいだと思い、
一つ一つ片付けていくことにした。

とてもくだらない話なんだけどね、

たとえば、読みかけの本があるとか、
これは時間がなくてもとりあえず読み切ってしまうのがいい。

たとえば、クリーニング、出来上がってるのに取りに行ってないとか。
4日も放置しているのでそそくさと取りに行った。

たとえば、自治会の仕事が残っていて(私は今年班長です)
早くやればいいものを後回しにしてきたので
今日全て片付けた。

たとえば、連絡しなきゃいけない所があって
それもそれほど急がないからと後回しにしてるけど
連絡も完了。

一つの引き出しの中が汚くて、整理したいとずっと思っていた部分を
奇麗に掃除したり。

修理しなきゃいけない服を、いつまでも無造作に放り投げてる状態も
よくないので、裁縫箱出して修理したり。


まだまだ中途半端なことがたくさんあるんだけど(なぜそんなにあるんだ?)
今日一日では解決出来なかったので
早いうちにカタを付けたいと思う。

気になっていた部分がクリアされると
気分もすっきりするっちゅうもんです。
心のどこかに引っかかってるんだよね、たぶん。

病は気から。
私生活も気から。

元気な気をたくさんもらいました(*^ ▽^ )
20 : 44 | 日々つれづれ | トラックバック(0) | コメント(26) | page top↑
病院day
2006 / 06 / 06 ( Tue )
今日は一日病院にいた気分である…。

まず、ワタシの乳ガン検診へ行ってきた。

毎回話す気がするけど、ワタシのおっぱいには
6個ほどのしこりがある。
医者もびっくりするほどの数だ(笑)←笑い事じゃない
これは、爆弾だと言われていて、
いつガン化するか分からず、はたまた一生良性のままかもしれないし
年に一度の検診だけは絶対するように、と言われていた。

なのに、すでに2年近くあいてしまった…( ̄‥ ̄;)

今年は平気か!?と、毎度ハラハラドキドキの
スリルとサスペンスである。

検診のたびになんとも言えない緊張感に押しつぶされそうになり
そんなだから、本当は検診なんて行きたくない。
でも行かなくちゃいけない。
葛藤なのである。

昔、あるドクターが
「 ガンだと言われたら困るから病院に行かない、という人が
多いんですよ。
ガンを早く見つけるために病院に来るのに、全くおかしな話だ 」
と言っていたけど
いやいやいやいや、その気持ち、分かるなぁ~~~。
言われたら怖いじゃん。
ガンだったらどうすんのよ!? って感じで。笑

いつも行っていた病院は、少し遠くて、それが検診に行きにくい
原因でもあるので、今回病院を変えた。
検査なんてどこの病院でも同じだろう、手術となった時に
病院を選べばいいと思って、近場の病院へ。

乳腺外来は、前の病院もそうだったけど、ここの病院も同じで
すごーーーーーく混んでる。
予約無しで行ったら、そりゃぁもうあくびが100万回出るほど待つわけで。
世の中にそんなに乳腺を見てもらおうと言う人がいるのか。

今回はマンモグラフィーに初挑戦。
初めての機械というのは、さらに緊張感が増す。

「 手では触れない小さなガンも発見出来ます 」 と言われて
えええええええ。 怖いじゃぁぁぁぁぁん。
ガンを発見しちゃったらどうすんのよぉぉぉぉ(;´Д`)
…とおバカなことを考えながら挑んだ。

でもやり方の説明をされているうちに、一つの疑問が沸き上がった。

「 あ、あのぉ… 」
恥ずかしそうに尋ねる。

「 おっぱい小さくても大丈夫なんでしょうか… 」

だってワタシのおっぱいったら貧乳じゃなくて、さらに小さい微乳?
機械に挟むって言うじゃない。
挟むほど無いのでは…?
これ、挟めないんじゃないかと…?

レントゲン技師さんは、バカ笑いし(本当に大声で笑ったんだ)
「 大丈夫ですよ! くっくっく…
 どんなに小さな胸も大丈夫です! くっくっく… 」

そんなに笑うことかね(▼▼メ)


マンモグラフィーにて



マンモは痛かった…。
たぶん、ワタシが想像するに、小さい胸の人は痛いんだと思う。
挟む容量が少ないから、無理矢理引っ張る引っ張る…。
挟む量を増やす為に周りの肉もぐいぐいぐいぐい引っ張る引っ張る…。

い、痛いんですけど!!

「 すぐ終わりますから我慢してくださいねぇ 」 と暢気な返答。

終わった後のワタシの胸は、真っ赤に染まり、擦り傷が出来ていた…。
これから毎年コレやるんですよね…(涙)

こうして苦労して検査したけど、結果は2週間後なんですって。
なんで2週間もかかるんですかね!???
と聞くと、
たくさんの医師達で見るので時間がかかるんだそうだ。
あれですかね、医療ミスを防ぐために、1人だけじゃなくて
大勢の医師で見るんですかね。(あくまでも想像)

スリルとサスペンスは、どうやらこの後2週間も続くようです。
待ってる時間も嫌だよね。

気になっているのは、最近胸が頻繁に痛むこと。
時には寝返りがつらい時も。(ちょうどしこりに当たる)

…こんなんで、今年も生き延びられるだろうか、わたし。
(ちょっと気弱モードです)

-----------------------

帰ってきて、のんたんを寝かしつけて(昼寝)
ワタシは遅めのお昼ご飯(14:30にやっと食べられた)。
その後、KITに頼まれていたクリーニング屋さんに行き、
帰ってきたら夕飯の準備。
兄ちゃん学校から帰ってきたので、宿題を見る。

さぁ、今度は、兄ちゃんとのんたんの歯医者だ!
病院ばっかし!
二人の治療が終わったのが17:30。
その後買い物に行って帰って、兄ちゃんはすぐ夕飯。
KITが帰ってきたら、兄ちゃんとKITは恒例のプール。
二人が出掛けた後にワタシとのんたんは夕飯食べてお風呂に入る。
のんたんとテレビ見てたらKIT&兄ちゃんが帰ってきた。
KITに夕飯食わせてる間に、子供達の寝かしつけ。
(プールに行く日は帰宅が20:30になるので、帰ってきたら即寝です)

…と、なんだか息つく暇もないほどに忙しい日でした!

のんたんの歯医者は今日で終了!
…思えば3月から通い始めて約3ヶ月。 長かった~。
兄ちゃんは後2回ほど行かなくてわ。
23 : 47 | 日々つれづれ | トラックバック(0) | コメント(13) | page top↑
in九州 最終日
2006 / 06 / 04 ( Sun )
いよいよ帰る日となりました。

昨夜は荷物整理する暇がなかったので
当日の朝、荷造りを始める。
家族4人分の着替えやら喪服やらで、段ボール2個分になる。
そのうち1個は全部洗濯ものだと言うから恐ろしい。
でも、出来るだけ移動中の荷物は軽く済ませたかったので
急がない物は全部段ボールだ。

10時頃家を出る。
お昼過ぎには新幹線の中だ。

その前に。

途中で、ネットの友達のかなたさんと落ち合う約束をしていた。
よほど慌ただしい帰省じゃない限り、なんだか毎回恒例になりつつある。笑
彼女の家は決して近くないんだけど、いつもはるばる駆けつけてくれる。
しかも時間もたくさん取れないと言うのに。
どうもありがとう!

新幹線の乗り継ぎを余裕を持って取ったので
今回は1時間ばかり時間がある。
構内でお茶でもしよう、と喫茶店に入った。


お茶中

向かって左がKIT、中央がかなたさん、右が怪獣閣下。
手前左がワタシ、右が兄ちゃん。
(当時を忠実に再現した配列です)
のんたんは言わなくても分かるだろうから説明省く(笑)

なんだか正面の親子の方が親子らしくね?(* ̄m ̄)

怪獣閣下(彼女の息子)へプレゼントした、スライムみたいなおもちゃを
気に入ってくれて(うちも二人分持ってる←すごくお気に入り)
喫茶店の中でも二人で遊んでいた。(うるさい)
のんたんが、どういうわけか怪獣閣下を大変気に入ってしまい
絶えずそばにいた。
帰りの新幹線の中でも、
「 怪獣閣下ーーー! 」 と呼び捨てにして叫んでいた。笑

あっと言う間に時間は過ぎ、新幹線の時間。
ホームで見送ってくれる。
新幹線が発車すると、怪獣閣下が走って追いかけてくる。

うぅ…。 まるで映画みたいじゃないの…。

またいつか会える日までさようなら!

その後、ワタシをのぞく3人は熟睡体制に。
寝る寝る寝る寝る。
2時間半くらいは寝たかな。
だから帰りの新幹線の中は楽だったよ。
行きもこうなら良かったんだけどね。ちっ。

新横浜に到着すると、なんだか暑い!
まるで寒かったのは九州地方だけだったんじゃないかと思えるほど
この日は気温が上がったらしい。

新幹線の中でたくさん寝たせいか、その日の夜は誰もすぐに寝なかった。

……ワタシだけが、ドロドロに溶けそうなくらいに疲れていた。苦笑

最後までお付き合いありがとうございます♪
帰省日記はこれで、お・し・ま・い。

また日常モードに戻りますのでよろしく~。

18 : 05 | おでかけ | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
in九州 四日目
2006 / 06 / 02 ( Fri )
今回の帰省はこの日の為にあった。
去年亡くなった義父の、一周忌法要である。

…あれから一年…。
一年ってこんなに短いんだなぁ…としみじみ。

昨日はへばってたワタクシも、今日は元気に体調も復活し
(鎮痛剤は相変わらず服用していたが)
活躍する気満々☆

…だったんだけどね。

まぁ、聞いて下さいな。

10時にはお坊さんが来ると言うので(自宅でやる)
それまでに掃除やら用意やらで大忙し!
義弟達も早くから駆けつけた。

なんとねぇ。
お経、2時間もあげるんですってよ。
これって普通?
1周忌なんていうものに出席したのなんて
本当に遠い昔なので、どんな感じでおこなわれるのか見当がつかない。
2時間お経聞き続けるのかぁ…と
大人のワタシでもちょっと鬱が入った。笑

お坊さんもやってきて、お客さん達も集まり
法要が始まった。

最初の30分くらいかなぁ、持ったの。
持った方だと思うんだよ、ワタシは。


のんたんの素行


…とまぁ、こんな感じね。
アグレッシブルのんたん、本領発揮。


退場

当然こうなるわけで。
あはは…。

2時間のお経の間に、10分程度の休憩が2度入るんですが
その時に全員にお茶とお茶菓子を用意する。
そして使った食器も速やかに処理する。

…ワタシ、役立たずですの。
のんたんが邪魔しないように阻止するので精一杯ですの。
法要の場から遠く離れていても、のんたんの騒ぎ声は響きますしね。
イトコが貸してくれたDSをのんたんに与え(ミニゲームなら彼女も出来る)
その隙に湯のみとか洗えた。←やったことコレだけ

DSのおかげで大人しくなって、やれやれ…と思っていたら
兄ちゃん登場。

「 いいなーDS! ボクもやりたい! 」

あんた、どうしてここにいるの!?

「 だって退屈なんだもん 」

兄ちゃんは1時間ちょっとで退場。
ま、まぁ、持った方かなコレでも…(;^_^A アセアセ

お坊さんは昼過ぎに帰り、後は家族と親戚だけになった。
これでのんたんが多少騒いでも良くなった。(^。^;)ホッ

みんなで特大豪華仕出し弁当を食べる。
が、やっぱりバタバタしていてゆっくり味わってる暇はなかった。

14時頃お開きになり、全員喪服から私服に着替え
今度はお墓参りへ出発。
雨が上がって良かった。(朝からずっと雨だった)

KITの家は、お墓が二つある。
先祖代々のお墓と、義父が生前に立てた新しいお墓。

二つのお墓は離れた場所にあり、お墓参りはちょっとした旅になる。
暗くなったらオバケ出たらイヤだから早く行こう!と
のんびりしているみんなを追い立てたのはワタシ。
夕方お墓参りするのってなんだか気持ち悪いと思うのは
ワタシだけでしょうか。

ご先祖様のお墓は、湖?沼?池?のほとりにある、けもの道をずんずん
突き進んでいった山奥にある。
場所があまりにも不便なので昔の人がお墓を移動しようと試みたそうだが
祟られるらしく、今でもその場所からは動かせないんだそうだ。

だけど、この道がね、すごくステキでね、
白いワンピースを着て女優帽子(ツバの広い帽子のこと)をかぶり
散策したくなるような、本当に絵になる場所なのだ♪
写真取り忘れてごめん。
きれーーーー♪ きれーーーー♪ と、ワタシとのんたんだけが
大はしゃぎだった。笑 ←墓参りなのに

けもの道も、草木が生い茂る山奥に入っていくので
探検気分で楽しい。
兄ちゃん好きそうだなぁ~と思っていたら、逆に怖がっていた。笑
のんたんの方が瞳キラキラ(☆o☆)で着いてきた。

義父が建てた新しいお墓は、霊園にあるので普通に整備された場所にある。
それでも見渡す限り田園風景のソコは、眺めが良くて
霊園にしておくのはもったいないくらいだった。
お義父さん、この景色を眺めているのかなぁ(^-^)

お墓参りを無事に終えて、一同帰路につく。
みんなで夕飯。
この日は作ってる暇がなかったので、残り物をみんなで
わしゃわしゃと食べた。

そしてその後、30分ほど車で走った所にある温泉へ♪

温泉

露天風呂が6つだったかな、とにかくたくさんあり
すごーーく楽しめる温泉なのだ。
なのに600円!(子供半額、のんたん無料)
3年前に新しく出来て、それから帰省のたびに行っている。

あら奥さん。 生理だったんじゃございませんこと?
なーんて思ってる、あ・な・た♪
今年は諦めか…と思ったら、そうだ!強い味方があるじゃん!
タ●ポンでごじゃりまするよ( ̄∀ ̄)
15年前までタ●ポン愛用者だったワタクシ。
病院で、「 生理痛のひどい人はタ●ポン使っちゃいけません! 」
と医者に言われてからずっと使ってない。

久しぶりだわ~~ちゃんと入れられるかしら~~
使い方忘れてないかしら~~

一度覚えたもんは大丈夫なもんですね!←?

痛みを増長させると分かっているのでこれからも使う気はないけれど
でもやっぱり、快適☆
せっかく買ったのだから(10本入ってる)、温泉だけに使っておしまい
じゃもったいないので、帰省中のお風呂時は毎回お世話になった。
家でもお風呂の時だけ使おうかしら♪(かなり快適だったらしい)

…と誰も聞きたくないような話まで持ち出しましたが
温泉に浸かってゆっくり疲れを取る。

おあとがよろしいようで。

温泉と言えばコーヒー牛乳
温泉と言えばやっぱコーヒー牛乳でしょー(根拠は無い)

まだまだつづきまっせ。
次回は最終日でっせ。

-----------------------

兄ちゃんの体調、昨日は一日何も食べられなかった上に
8度以上の熱が出て心配されたけど、
今朝起きた時にはケロッと治ってました!
朝からおかゆを2杯も食べ、昼もうどんをどんぶり一杯食べました。
夜は普通の食事。
時々お腹が痛いと言っていたけど(病後なのに食べ過ぎたからだと思う)
一日元気に過ごせました♪
心配してくださった方達、ありがとうございましたm(__)m

(本日横浜市内の学校は、開港記念日の為お休みなのです。助かった)
23 : 17 | おでかけ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
in九州 三日目
2006 / 06 / 01 ( Thu )
27日(土)の三日目。

実は前日、魔の生理なるものがやってきまして
(タイミング悪)←予定より4日早い
この日は寝込んでしまいました…。


死んでおります

なんとか起きあがろうともがいても、ダメだった…。

明日は法事を控え、色々準備することもあり
義母は身体が弱く、長い時間台所に立つのがつらくなってきたので
去年から帰省時は私が料理していた。

寝込んでる場合ではないんだけど!!

……買い出しにも行けず、もちろん料理も作れず、
結局料理はKITが作ることに。

すんませんねぇ…。
昨日は遊びに行って留守だったと言うのに
今日は寝込むだなんて…。
なんちゅう嫁じゃ。

おまけに土曜日だったので、義弟一家が遊びにやってきて
午後からは身支度を整え、無理矢理起きる。

つ、つらい…。

空元気

必死に笑顔を作り、具合悪いそぶりを見せず
鎮痛剤をたらふく飲み(真似してはいけません)
なんとかこの日を切り抜けた。
夜11時過ぎまで遊んだ。

出発前に発症したのんたんの風邪&喘息。
とにかく九州は(全国的かな?)異常に寒かったので
悪化して、この日はのんたんも何度か咳で吐いた。
やれやれ、自分の世話に、のんたんの世話に、
辛すぎる一日だった…。

けど、楽しかった♪
義妹は明るくおしゃべり好きで、私と気が合い
彼女とのお話はとても楽しいのだ。
兄ちゃんもイトコ(中一男児)と仲良く遊んでいた。
この二人は4歳差があり、普段は会えないというのに
なぜかとても仲良しで、土日はずっと一緒にいた。
イトコくん、遊んでくれてどうもありがとう!
中間テストはどうだったかな?
(初の中間テストを控えているのに遊んでくれた←大丈夫だ、と自信満々だった)

でも、辛かったのが前日じゃなくて良かった。
翌日でもなくて良かった。
明日はいよいよ今回の帰省の目的である、一周忌法要。
さぁ忙しいぞ!
ガンバレ、ワタシ!

というところで、つづく。

-----------------------

兄ちゃん、九州から帰ってきた翌日、江ノ島へ遠足だった。
ハードな生活を送り(毎日寝不足だったし)
疲れが心配されたけれど、遠足にも無事に行けて、昨日(31日)も
元気に学校へ行った。
連絡帳に、かなり疲れていると思うので授業中迷惑をかけるかもしれない
との旨を書いておくと、お返事に、やはりあくびばかりしていたようだ。

すると………。

本日ダウンで学校休む(;´Д`)
朝の6時から嘔吐を繰り返し、最後には胃液も吐き、血も吐き始めたので
急遽病院へ駆け込む。
点滴受けたが、今もまだ吐いている…。
朝から何も食べてない。

無理させちゃったかもなぁ…。
つらそうで、ちょっとかわいそうである。

ちなみに、九州滞在中ひどかったのんたんの喘息は
今は落ち着いてます♪(鼻水は出てる)

通常夜の更新なのだが、全員昼寝中の今ブログ更新しとります。
15 : 09 | 日々つれづれ | トラックバック(0) | コメント(10) | page top↑
| ホーム |