FC2ブログ
夜中のひとりごと
2006 / 12 / 29 ( Fri )
今月に入ってから、色んな事についてないというか、
冴えないというか、うまくいかないというか。
今年もあと二日で終わってしまうと言うのに、まだマイナスの因子は
私にまとわりついていて。
近頃、悩み多き乙女なのだ。(誰がなんと言おうと乙女なのだ!)

新年が明ける頃には、プラスの因子に変えたいものだ。

来年度、愚痴ばかりで始まる年にはしたくない。
聞きたくもないし?
今年の汚れは今年のうちに。

昨日の、死にそうな頭痛は、今朝にはケロッと治っていて
トイレに行ったら、月のモノが来ていました。笑
なーんだ。 そういうことだったのかー。
以前は頭痛が兆候だった時もあるのだけど、最近は無かったのに久しぶりだ。
とりあえず治って良かった。頭は治ったが、今度は腹と腰が痛いがね。

メールの返事書いて、レス付けて、その後やりたいことがあったのだけど
なんだか乗り気が全然しなくなっちゃって、やめてしまった。
んでまたパソコンに舞い戻り、ブログ更新なんぞしている。


お昼寝中
私の癒し。
昼寝中ののんたん。
ぽぽちゃん抱っこして、「 おかーちゃんみたいでしょ 」 と言って
そのまま睡眠に入る。

昼寝から起きた時は、ぽぽちゃんを枕にしていたけどね。しかもよだれ付き。

今日はきつく怒ってごめんね。
時間が経って、しばらくするとのんたんが
「 おかーちゃん、しゃっきはごめんなしゃい 」 と。
何時間も経ってるのにずっと気にさせていたんだと思うと
あんなに叱ることでもなかったのにと、私の胸が痛む。
まだこんなに幼いのに。

マイナスの時は何やってもうまくいかないんだよね。
そんな時は、ジッとしているのが一番かも。

明日はいいことあるかな。
あ、友達が遊びに来るんだった♪

関係ないけど、最近、福士誠治が好きなワタクシです♪
「 純情きらり 」 で見た時から♪(達彦さんのことね)
スポンサーサイト



23 : 58 | 日々つれづれ | トラックバック(0) | コメント(10) | page top↑
時間の配分は難しい
2006 / 12 / 28 ( Thu )
どうにもこうにも時間が取れなくて
パソコンの前にもおちおち座ってられません。

教訓。
大掃除も年賀状も、子供が冬休みになる前に終わらせるべし。

子供がいると、何もかもが、はかどりません。
私の要領が悪いのか?
子供達に構わなければいいのか?
洗濯干すのさえ、下手すると昼になっちゃうことがある…。

マキさんの一日の流れ(別に知りたくないって?)

7時起床
(お弁当作り)
7時半にKIT出勤。それから朝食の準備。
8時頃に子供達がのそのそと起きてくる。
8時半 朝食
9時~兄ちゃんの宿題の時間
・ピアノの練習(ピアノ教室の宿題)
・リコーダーの練習(学校の宿題)
・家庭学習(主に漢字特訓)
・なわとびの練習(体操教室の宿題)

だいたい11時~11時半頃終了。
2時間以上も兄ちゃんに拘束される私。

それから昼ご飯まで、のんたんと外遊び(雨の日は室内)
兄ちゃんは友達とどこかへ出かける。

13時 昼食
14時 のんたん昼寝(私も時々寝てしまう(笑))
寝ずに済んだ時はこの時間からすでに夕飯の仕込み。
寝てしまった時は、15時半頃から仕込み。

それから17時までに、やっと掃除したり、片付けたりするのだけど
のんたん寝起きで機嫌悪く、1時間くらい抱っこしながらテレビ見せて
ご機嫌取ったりする。
18時までに夕飯作りを終了させておく。

18時 お風呂
19時 夕食
20時から夕飯の片付け、明日の仕込み。
(その間、KITと子供達はwiiで遊んでるか、テレビ見てる←いいなぁ)
21時過ぎたら寝る準備(我が家は休みの前日は少し夜更かし出来るシステムになっています)
21時半~22時頃布団の中へ。
その後、本を読むか、おはなし会。
22時~22時半頃就寝。
私はこそこそと起き出す。

…てな感じです。
これは、何もない日の一日。
習い事があったり(今日からやっと習い事も冬休みです)、
出掛ける用事があったりすると、予定は途端に狂いまくります。
買い物などは、午前中の兄ちゃんの宿題を犠牲に(笑)する。

あっと言う間に一日が終わってしまう。
私、今日、何してたっけ? と深いため息を吐きながら。

何かをやろうと気張らないで、9日まで(学校始まりの日)
大人しく過ごしていようかな。笑

私は久しぶりに、今日は倒れそうなほどの頭痛でした。
葛根湯飲んで寝てみたけど(軽い頭痛には効く)治らないので
結局夜になってから鎮痛剤のお世話に。
だけど、昼間寝てしまったので今眠れず。笑

喉も痛い気がする……。
やな感じ……。

ブログにも書きたいことたくさんあるのになぁ。
どんどん月日が流れちゃうなぁ。

と言いながら、くだらない話を書いてますがヽ(´▽`)/

しばらくこんな調子だと思いますのでどうぞよろしくお願いします。
年末になっちゃうかもしれませんね。
それまで更新出来ないってことはないと思いますが(たぶん)

みなさん

いつも仲良くしてくれてありがとう

コメントもありがとう

メールもありがとう

あなたあっての私です

来年も引き続き

仲良くしてください

よいお年を☆
23 : 57 | 日々つれづれ | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
我が家のクリスマス
2006 / 12 / 26 ( Tue )
雪をけり~野山越えて~すべぇりゆく~かるぅいそり~♪

25日が家族水入らずのクリスマスでした。

早朝、兄ちゃんに起こされる。

「 お母さん! サンタさんが来たよ! 」

「 …あぁそう…良かったねぇ…むにゅむにゅ…(とにかく眠い) 」

「 お母さんにも来てるよ! 」

なに!? 眠気吹っ飛んで飛び起きた。
ほほほほほほほほんとうだぁぁぁぁぁぁ。
私にもあるぅぅぅぅぅぅぅ。
寝たままの状態でプレゼントを眺めていた。

「 お母さん見て! お父さんにも来てるよ! 」

なに~~!?
眠気が一気に吹っ飛んだ。
誰よりも一際デカいプレゼントがKITの枕元に。
あんた何買ったんだ!??(私が置いたんじゃないのだ)

「 お父さん!お父さん! お父さんにもサンタさんが来たよ! 」
と兄ちゃんが叫ぶと
「 えっ! あ~~本当だ~~~! 」 と驚いていた(白々しい)

のんたんもその騒ぎで起きて、「 サンタ…さん…来た…んだ… 」 と
まだ放心状態のまま起きあがった。

「 さぁ! みんなでプレゼントを開けるんだーー! 」 というKITの声で
布団の中でビリビリに包装紙を破いた。

今年は不景気で(うちが(笑))、私にプレゼントが来るだなんて
夢にも思ってなかったので、そりゃーもー驚いたのなんのって。
一体何をプレゼントしてくれたんだろうと思っていたら

…うぅ…。

…もう…。 KITさんサンタさんたら…。

デジカメでした。(号泣)

壊れかけていたデジカメを、ギリギリの所で使っていた私だけど
到底しばらくは買えるわけないと思っていたので
せめて後1年はなんとかもってほしい…と思っていた。
まさかこんなに早く、新しいデジカメに出会えるなんて。

デジカメ

以前使っていたCyber-shotのバージョンアップ版だ!
これ使いやすくて大好きなのよね~♪
しかもホワイトだって!!
ホワイトが出てるんだ~~~♪(私は白が好き)

3年経ってるだけあって、機能がレベルアップして更に使いやすくなってます♪
普段説明書は読まないで適当に使う私ですが、
嬉しくてずーーーっと読みふけっていました(*^ ▽^ )

ところでサンタさんからKITへのプレゼントですが。

なななななんと!

任天堂wiiでした!

wii

探し回っていたのは知っていたけれど、売ってないって言ってたのに
ちゃっかり見つけていたんだ~~~。
しかもこういう演出をするつもりで私には黙っていたのだな。

友人の所で遊んできて
(この友人のwiiもKITが手に入れた物だったと後で知る←前日に某スーパーで手に入れたと言っていたのに←友達全員グルだった)
「 wii、おもしろいね~♪ 欲しいね~♪ 」 と言っていた私を
心の底では笑っていたのだな。

全ては、私にクリスマスプレゼントがあることをナイショにしておく為の伏線。
まんまとしてやられました\(~o~)/

だけど今年のサンタさんは、なんでこんなに金持ちかね。
すっごく嬉しいけど、複雑ね。笑

肝心の子供達は(後回しかよ)、
兄ちゃんは、ケロロのソフトとガンプラのグフの両方を手に入れた。
このグフには、心温まるエピソードがあるのだが長くなりそうなので省略。
お友達に感謝です。

のんたんは、アンパンマンの、なんとかかんとかと言うおもちゃ。
(名前は良く覚えてない)

みんな幸せ一杯のクリスマスでした♪
…って終わっちゃうのかい。
まだ続くよ。
more...
17 : 04 | 日々つれづれ | トラックバック(0) | コメント(10) | page top↑
メリークリスマス☆
2006 / 12 / 24 ( Sun )
昨日23日は、友人宅でクリスマスパーティでした。
考えてみると、毎年恒例である。
毎年家族が1人増え…また1人増え…で、今じゃ3家族で子供8人。
そして親たち6人の、14人で集まってます。
下から1歳、3歳(前半)、3歳(後半←のんたん)、5歳(前半)、
5歳(後半)、小三2人(どちらも男←兄ちゃん)、小五一人。

年齢層が幅広いですが(笑)、それぞれに同じくらいの年の子がおり
会えば楽しく(はちゃめちゃとも言う)遊んでくれます♪

色々写真撮りたかったんだけど、撮る余裕もなく(忘れていたとも言う)
ケーキの写真だけ、周りのみんなが 「 ほら写真! 」 と教えてくれて、
食べる前に撮れましたわ!


クリスマスケーキ

スポンジは市販の。
人数が多いので、今年は3個用意。
デコレーションは子供達がやってくれましたヽ(´▽`)/
(母親二人のフォロー付き)>生クリームの泡立てはKIT担当

チビちゃん達から大きいのまで、みんな一生懸命に飾り付け。
自分達で作ったケーキだからね、おいしさも格別でしょう。

今年は、誰も苦労することなくパーティをしよう、という名目だったので
全て市販の物で。
料理も、ケンタッキーと、ス○ローという100円寿司を持ち帰り。

友達が、wiiを前日に手に入れていて、それで盛り上がりました!
これ楽しいです!
今は入手困難みたいで、なかなか手に入らないんだけど(KITなんて
ずっと欲しがっていて会社帰りに毎日探していた(笑))
子供も大人もとっても楽しいゲーム機ですね♪
wiiスポーツの、ボーリングで盛り上がっていました。
良く出来てる。

そして、これまた恒例のビンゴゲーム。
景品の中にもさらに福引き券が入っていて(お手製の)、1人だけ「あたり」が
出るようになっている。
なんと、兄ちゃんがあたり!を出しました。
大喜びです!
さっそく言われたとおりに机の上に飾ってるよ←私信

もうこれでクリスマスはおしまい…と言いたいんだけど
そうも行かず。笑
「 せっかくクリスマスなんだからー 」 という家族の声に
今日は焼き肉しました。
明日が、我が家のクリスマスです。
カロリー過多の三日間です。笑

あまり気乗りがしていなかった私ですが、
それなりに盛り上がってきて、だけど準備は何もしてなかったので
今更どうあがいても大したことは出来ませぬわね。
写真の一枚でも撮れるといいんだけど。

-----------------------

一足先に、サンタさんが来ました。


本

本のプレゼントでした!

表紙を見ると、最初は何の本か分からなかったけれど
この本、すごくいい!
簡単に言えば、「 迷路 」 と 「 間違い探し 」 の本なんですが
そんな単純なもんじゃない!
のんたんも参加できるし、大人の私達まで夢中になって遊びました!
迷路の方は兄ちゃんが特にお気に入りで、迷路以外に、隠し絵というのがあって
絵の中に隠れている何かを探し当てるゲーム。
「 顔を10個見つけよう 」 なんて、芸術だねこりゃ。
全部見つけ終わった時は、ものすごい達成感でした!
(他にも色々ある)
ちょっと感動もんです。

素敵な本をどうもありがとう!! 親子4人で楽しませていただきました!
おかげさまで楽しい冬休みの初日になりました♪
23 : 59 | 日々つれづれ | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
つぶやき
2006 / 12 / 22 ( Fri )
兄ちゃん、明日から冬休み。
今日は午後から、子供会のクリスマスパーティ(お楽しみ会)へ出席。
500円相当のプレゼントを用意だったのに、すっかり忘れて
慌てて買いに行った。
近所の店になんて、めぼしい物がない…。
まさか、100均へ行くわけにもいかず…。
そしたらいい物見つけた。
ワゴンセールの中に、手袋を!
これでいいやぁヽ(´▽`)/ 462円なり。
兄ちゃんは、「 ガンプラとかゲームソフトがいいんじゃない? 」 と言う。
あんたそれ、自分が欲しい物だし。
しかも500円じゃ買えないし。

のんたんの歯、一度麻酔したのがよほど嫌だったのか頑なに拒否。
従って、薬を使ってのんびり治療していくことになった。
とりあえず、1本終了。
1ヶ月でやっと1本かぁ…。まだまだ先は長い。

来年度の子供会の役員に決定している私ですが
すでに愚痴がたんまりあります。
Sよ! あーたよ、あーた! ええ加減にせい!
と思ったらですね、ばったり兄の幼稚園時代の先生に会いましてね、
「 のんたん入園ですよね♪楽しみにしていますね♪ 」 と言った後、
「 ベテランでいらっしゃるから、役員お願い出来ないでしょうか?
お電話で伺おうと思っていたところなんですよ♪ 」
と、とても素敵な笑顔で頼まれてしまった。 そんな目で私を見ないで。
ベテランってさぁ…あたしゃ1回しかやったことないんだけど。
そーゆーの初心者って言わないの?
やりたくないやりたくないやりたくない。
子供会とダブルなんてやだやだやだやだ。子供会だって嫌なのに。
春の懇談会が恐ろしい。本当に恐ろしい。
(私の落ち込みの原因の一つ)

昨夜、やっと年賀状用の写真を整理。とりあえず1年間の中で6枚厳選。
これが兄妹二人で写ってる写真って、あまり無かった。
もっと二人一緒に撮らないとだめだなー。
(友達と一緒のが多くて非常に困った)
整理中に過去の写真まで閲覧して、兄ちゃん3歳の頃の写真が出てきて
あまりのかわいさに夜中に1人涙を流す。泣けるほどかわいい。←親バカ
ついでに、のんたんのNICU時代の写真も出てきて、久しぶりに見て
やっぱり涙を流す。こちらは別な意味で泣ける。

写真早く整理しないとなぁ…。
ハードがいっちゃったらこれらの思い出が全てなくなる。
恐ろしや…。

掃除、ちょこちょこやっているが終わらない。
誰か遊びに来なさい。
そしたらすぐ片づくんだから。
(誰も来ないとやる気がしない私)

キャラメル味のホットミルクをかけて食べるコーンフレークが
期間限定で発売されていた。
コーンフレークはダイエットにとてもいいので(私にとって)
この商品に飛びつく。
冷たいミルクでは冬場食べるのはきついのだ。
…が、まずい。 まずすぎる。 まずすぎて落ち込んだ。
ふと思ったのだが、普通のコーンフレークにもホットミルクって
いけるんじゃないだろうか。別に専用じゃなくてもさ。

5年使ったソファカバーが破れた。
ビリッと破れたんじゃなくて、ビーリビリのボーロボロに。
こういうカバーって高いんだよね。
うかつに買えないので昔々使っていたカバーを出してみた。
…私の趣味が今と昔ではかなり変わっているのだろう。
思い切り気に入らない。 が、買えない。 が、気に入らない。
気に入らないカバーをかけて座っていると、眉間にしわが寄りそうだ。

最近のんたんが反抗期だ。
「 や! 」 ってすぐ言う。 なんでも 「 や! 」 て言う。
私も、「 や! 」 って言いたい。

兄ちゃんがしみじみと言った。
「 ボクはねぇ…お母さんと、お父さんと、のんたんと… 」

ふむふむ?

「 じーちゃんと、ばーちゃんと、友達と、家と、食べ物と、飲み物と、
お金があれば他には何もいらないんだぁ♪ 」

……全部揃ってるじゃねーか。

以上、最近のつぶやき。(にしては長い)
12 : 04 | 日々つれづれ | トラックバック(0) | コメント(16) | page top↑
もうじきクリスマス
2006 / 12 / 20 ( Wed )

ハンドメイド、UPしました。
さっそく刺繍です。笑

-----------------------

私はクリスマスが異常なほど大好きで、
1ヶ月くらい前からそわそわして、気分が踊ってしまうような女です。
クリスマスの、色も、音楽も、イルミネーションも、サンタクロースも
プレゼントも、何もかもが大好きでした。

その私が、今年はのらないのです…。
なぜでしょうか…。
ツリーを飾っただけで満足してしまっています。
そのツリーも、いつも私が監督して(笑)飾り付けするのに
今年は子供達に任せっぱなしで、そりゃぁもう、ひどいツリーですよ。笑
オーナメントが片方だけに寄っていたり、ガンプラも飾られ、
ティッシュが乗っていたりして(雪のつもりか?)
(これはこれで子供らしくて楽しいのだけどね)

もっとこう、華やいだ気分になるはずなのに
なんだか沈んでる私がいるのです。
どんなケーキを焼こうか、というのも毎年の課題なのに
めんどくさいと感じてるし
料理も、適当でいいかーと、かなり投げやり。
当日はどうなることでしょう。

23日に、友達同士でクリスマスパーティをやります。
その時に肉もケーキも食べるので、それでおしまいにしたい気分。笑

うちは毎年24日に家族で祝うんだけど、さすがにパーティの翌日に
またご馳走食べてケーキ食べて…は胸焼けがしそうなので
今年は25日にやろうと思っています。
KITさん、早く帰って来れるかな…。

我が家のクリスマスは、こーんなのよ♪
…なんて紹介出来ないようなクリスマスかもしれません。

これじゃいかんですよねぇ。
子供達はとても楽しみにしているんだから。
いっそ、友達同士のパーティを24日にやって、それでおしまいにしたい気分だわ。笑

クリスマス気分もやって来ないけれど、
正月気分もやって来ない。
あら、今年ってもう終わっちゃうの? て感じ。

気持ちを奮い立たせて、子供達が喜びそうなクリスマスを演出しよう。
…できるかな(°▽°;)

少しばかり、色んな事があって、それに伴って色々考える事があって、
そういうのも要因かもしれないなぁ。
気にしてないつもりでも気にしてるのかもしれないなぁ。

せめて、あちこちのブログ回って、クリスマス気分を味わうことにします♪
私の気持ちを盛り上げる為にも!

23 : 25 | 日々つれづれ | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
週末のお話
2006 / 12 / 18 ( Mon )

ハンドメイド、UPしてます。

-----------------------

土曜日、例のリフォームした椅子の残り2脚を取りに行く。
これで4脚全部揃い~♪
後は、足に傷防止のテープを付けるだけだ。

今回は本当に受け取りだけで、私は他に約束があったので
すぐにさよならした。
大掃除の真っ最中だった。

別の友人宅へ移動。
ここでも大掃除の真っ最中だった。

なによなによ、みんななによ。
どこ行っても大掃除なのね。
私もやらなきゃいけないという気持ちになってしまうじゃないのー。
やめてよー。

みんなで○○電器や本屋やゲームショップへ行って買い物。

いひひ。
私は、DSの「 漢字検定 」 をゲットしたぜ。
漢字の弱いムスコの為に?
いやいや、それは名目であって、本当は私がやりたかったのだ。
最近物忘れの激しい私は、若年性認知症になってしまうのではないかと
少しばかり不安になり(本当に色々忘れるの)
これは脳を鍛えなければ!ということで
DSを買った時に手に入れた脳トレで日々訓練の最中。
そして、漢字も弱くなっているので、こちらも脳の為に訓練を。

漢検

レビューで、読み取りが悪いとか、悪評判もあったけれど
なんでそんなに評価が悪い人がいるの?というくらい快適に読み取ってくれています。

ちなみにさっそく自分のレベルをチェックしてみたら、
KITは小学5年生並み。←そらやばいでしょ
私は高校生並みでした。
結構忘れてるものですねー(>_<)

さぁ頑張って脳を鍛えるぞー!

最近、刺繍に興味津々で、もちろん小学校の家庭科以来なので
やり方も専門用語も分からない為、本を買った。
図書券があったので、誰にも遠慮なく。笑
本当は、本屋にある刺繍の本を全部買いたかったほど、どの本も
それぞれの良さがあった。

はじめての刺しゅう
この本は、以前買った本。
ほら、ハンドメイドを見てくれている人なら記憶があると思うけれど、
のんたんのトレーナーに刺しゅうを少しだけしたでしょ。
その時に役に立った。
もっと色々なのを見たくて、もう一冊!

それがこちら
刺しゅうで描く毎日
こちらは、上の本より親切じゃないけれど(上の本は初心者向けなだけあって
非常に親切丁寧な説明がされています)
素敵なかわいらしい刺しゅうがいっぱい♪

表紙もステキなの。
最近の本って、どの本もそうだけど、洋書みたいにステキよね。
表紙に釣られて買ってしまうこともしばしば。

もう1冊くらい欲しいなぁ(オイオイ)
ちまちました作業が大嫌いな私なのに、なぜか刺しゅうはこの前少しやって
とても楽しくて魅入られてしまったのです。

…と言いながら、刺しゅうをどこにするか、が問題だったりして。笑
家中の物が刺しゅうだらけになるかもね、私の練習台として( ̄∀ ̄)
17 : 32 | 日々つれづれ | トラックバック(0) | コメント(10) | page top↑
兄ちゃんの漢字
2006 / 12 / 15 ( Fri )
3年生になった最初の頃、漢字のテストで続けて0点を取り
私からのび太くんと呼ばれていた兄ちゃんですが、
その時よりはマシになったものの、相変わらず、漢字ダメダメ男です。

最近学校では、宿題以外に、「 家庭学習をしてくること 」 という
課題が出るので、うちはもちろん!漢字に力を入れている。

私が出題し、兄ちゃんがその答えを書くのだが

「 植物って書いて 」 と言うと、「 植 」 は書けていた。
ところが!
物

違ーーーーう!
そう言うと、
「 あ、違った違った 」 と言って書き直す。
物

ん? 合ってる?
…と思ったら、違ーーーーう!
惜しい!
(左側のつくりは、午じゃなくて、牛です)



「 勝つという字は? 」
勝

惑わされてはいけない。
違ーーーーう!!
一本多い!
しかも頭も出てない!



「 取る、は? 」
取

違う違ーーう。
耳クソを、ヌヌヌヌヌって取るんだよ!
だから、耳にヌって言う字なんだよ!←兄ちゃん腹抱えて大うけ
(こう言ったら次から覚えた)


「 式、は? 」
式

違う違う違う===!
なんじゃこりゃ(;´Д`)
逆じゃーバカちんがー!


「 次、乗る! 」
乗

よしよし合って………ないーーー!
一本多いんだよーーー!うらぁーー!


「 祭り! 」
祭

なんじゃ、なんじゃ、なんじゃこりゃぁぁ!
下は、示す、だよ!
「 示すって? 習ってないよ 」
「 じゃ、郵便マークに目が付いたやつだよ! 〒 」
(こう言ったら本当に覚えた)


「 次は命! 」
命

なによーーこれーーー。変な字ーーー。
却下却下却下ーーーー!
来年度の漢字なんだよ!ちゃんと覚えなさい!(←兄ちゃんには意味不明)

…と、ケンカ腰に漢字特訓している。
私の態度とはうらはらに、兄ちゃんは笑い転げながら書いてるけどな。
笑い事じゃないでありますよ!

「 乗 」 は、特に苦労した。
書いても書いても覚えなかった。
今でもまだ怪しい。
難しいのかなぁ、コレ。

だけど、どういう字か全く分からない、という事がないので
たとえ間違っていても雰囲気は覚えているってことだよね。
雰囲気だけじゃ困るんだけどさ。笑

先が思いやられまする…。
やっぱ、DSの漢字検定買おうかなぁ。笑
12 : 21 | コドモ | トラックバック(0) | コメント(12) | page top↑
今週のこと
2006 / 12 / 14 ( Thu )
月曜日に、兄ちゃんの通う体操教室の、父兄参観があった。

兄ちゃん、すごくかっこよかった。
我がムスコながら惚れ惚れしてしまった。
体操教室に通って3年。
初めてそう思った。

うちの兄ちゃんは、知る人ぞ知る、運動音痴で
どちらかと言うと、なよ~っとした女らしい男の子で(笑)、
かっこよく運動が出来る様な子では、決してありません。

ここの体操教室は、運動に秀でた子がほとんどで、兄ちゃんはいつも
この教室で落ちこぼれでした(^^ゞ

その兄ちゃんが!
初めて私に、「 あんたかっこいいよ! 」 と言わせたのである!

授業は、縄跳びとボールと跳び箱だった。

最初に縄跳び。
去年までは確か、前跳びと後ろ跳びしか出来なかったという記憶がある。

先生が、「 レベルが上がって披露出来る人 」 と言うと
はい!と元気よく手を挙げる兄ちゃん。(たぶん私に見せたかったんだと思う)

後ろ交差跳び?と言うのだろうか。
バッテンにして後ろ回しで飛ぶやつ。
それを10回、軽くクリアした。(連続10回が課題なのです)
ここでも拍手があがったのだが、その後先生が同じように
「 レベルが上がって披露出来る人 」 と言うと
また兄ちゃんが、はい!と(笑)
先生も、「 お! お前今日2度目だな。 よし、やってみろ 」 と言うと
今度は二重跳び。

すごいよ…(涙)
2回ほど普通に飛んだ後、ひゅひゅん!ひゅひゅん!ひゅひゅん!と
足を高くあげて二重跳び出来てるじゃないの(涙)
先生は、10回ガンバレ!と声援送ってくれたが
残念ながら6回目で引っかけてしまった。

3年生で二重跳びを5回、って普通なのかどうか分からないが
この体操教室でさえ、まだ出来ない子も何人かいる。
学校のクラスだと、二重跳びが出来る子というのがまだ10人に満たないそうだ。
(出来ると言っても1回だけとかね)

「 お母さん! ぼくね、学校でもかっこいいって言われてるんだよ!(縄跳びの時だけ) 」
と鼻を膨らませて自慢するだけあって、本当に奇麗にかっこよく飛んでいた。

「 今度ははやぶさなんだ! 」と言うので
はやぶさとは何だ?と思っていると
それが出来る子が披露してくれた。

これまたすごい!!!
あやとび?というの? 手を交差させながら飛ぶヤツ。
アレを二重跳びでやるのだ。
あまりにも動きが速くて(速くないと飛べないんだけど)
どうやって飛んでるのか分からないんだけど、とにかく凄いというのは分かった。笑

3年生と言えども、こんなことが出来るようになるんだなぁと感心。
兄ちゃんはまだ、はやぶさは無理だけれど
きっと出来る日もそう遠くないだろう。

跳び箱の時もそうだった。
5段から始めて、開脚跳びじゃなくて、両足を揃えて飛び越えるので
ジャンプ力がないと越えられない。
5段楽々。
6段楽々。
しかもフォームがものすごく奇麗だ。
そのフォームなら何段でもいけちゃいそうだよ。

…と思ったら、本人も先生に誉められたのと、私が見ているというのもあって
調子に乗って7段を飛ぶ!と言い出した。
その日初挑戦らしい。

助走の時から、こりゃ失敗だと私は分かっていたのだが(笑)
先生が支えてくれなかったら、吹っ飛んでケガしてた所だったよ。
やっぱり7段はビビってしまったようで、腰が引けていたんだよね。
助走の段階で尻込みしているのが見て分かる。
あの飛び方じゃ、5段も6段も飛べないよ。笑

7段は失敗に終わったけれど、6段まで楽々に飛んでいたのは
ちゃんとかーちゃん見てたよ。

兄ちゃん、本当にかっこよかったんだ。
やっぱり男の子はこうでなくっちゃ!
母の知らぬ間に、あなたなりに成長していたんだね(うるうる)

-----------------------

火曜日はのんたんの歯医者。
今まで歯医者でお利口さんだったのんたんですが、
この日、2度目の麻酔をしようとしたら……
頑なに拒否。
いくら説得しても、「 や! 」 しか言わない。笑
先生も、「 無理強いしないでゆっくりのんびり治療していきましょう 」 と言って
断念。

前歯4本いっちゃってるのんたんの歯は、折れて剥がれて…で
見るも無惨なんだけど、神経がむき出しになっているので痛みが激しい。
のんびり治療と言っても、歯磨きも、冷たい物も、チョコレートも染みて
かわいそうなので親としては早くなんとかしたいわけだ。
神経を殺す薬を塗ってくれていたが、これも困ったことにすぐ剥がれてしまう。
麻酔もダメ、薬もダメ、前途多難でございます…。

皆様、お子様の歯は決して折らぬように。(経験談)
小さい頃は転倒に注意してくださいませ。

-----------------------

水曜日、ピアノ教室。
のんたん、この日初めて歌を披露する。
「 キラキラ星 」 を先生のピアノに合わせて一人ずつ前へ出て歌ったのだ。
親の方が緊張した。
嫌がって歌ってくれないのでは…と心配していたが
堂々と、上手に、大きな声で歌ってくれた(涙)
一生懸命歌ってる姿は、胸を打つ物があるよ。
泣きそうになってこらえるのに必死だった母であります。

兄ちゃんのピアノ教室は、来年から6時~7時になるそうです(;´Д`)
(現在5時~6時)
遅い。 遅すぎる。
帰ってきてから、お風呂→ご飯…ってすぐ寝る時間じゃん。
またまた水曜日が魔の日になりそうです…。
のんたんの曜日を変えようかと思っています。
学年が上がると、習い事の時間が厳しくなってくるね。

-----------------------

そして本日木曜日。
午後から個人面談で学校へ行ってきます。
今週は個人面談dayで、兄ちゃん4時間授業で早帰り。
なんだかせわしない毎日を送っているマキさんです。
もうすぐ冬休みですね…。

長々とお付き合いありがとうございましたm(__)m

 
10 : 57 | 日々つれづれ | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
土曜日のこと
2006 / 12 / 11 ( Mon )
土曜日、友達の家へ行く。
本当は先週の約束が、私の都合により延期させてもらったんだけど
これが大変なことにね、とっても慌ただしい思いをさせてしまって
本当に申し訳なかったです。。。

元々、うちの兄ちゃんも午前中学校で(工作のイベントがあった)
友達の子は3時まで学校(クリスマスのお楽しみ会)。
それだけでもお互いバタバタしちゃうのに
兄ちゃんが帰ってから昼食をとり、さっそく友人宅へ向かう。

すると友達が、夕方6時からお通夜が入ってしまったと言う。
5時に家を出るので、結局友人夫妻が3時間も家を空けることになる。
その間、私達家族4人と、友達の子1人とで留守番。笑

私達は全く問題ないのよ。
5人でかくれんぼして、色オニしてとても盛り上がって遊んでいた。
コーヒーも勝手に入れ、お菓子を食いあさり、本を勝手に読み、新聞も読み、
優雅な時間を過ごさせてもらった。(人んちだと言うのに)

友達は、通夜から帰ってきたら今度は晩ごはんの支度でしょ。
服も着替え、ごめんねごめんねと謝る友達に
私らの方こそごめんって感じでしょ。笑

夕飯の支度をみんなで手伝う。
4人力を合わせればあっと言う間に、しかも楽しく晩ごはんの出来上がり♪

そして、用意してくれていたロールケーキをむさぼり、
おしゃべりに華を咲かせていると、一瞬で夜になったぞ。
3時間くらいが本当に一瞬に感じたのだ。

何もこんな日に約束しなくても、もっと後に延期すれば良かったんだよねー
なんて言い合っていたけれど、お互いゆっくり土曜日に時間を取れる日が
なかなか無いのだ。
今度、というと来年になっちゃいそうだから、やっぱりこの日に
会っていて良かったんだと思う。

たぶん友達には、すごく気がかりで、気ぜわしくて、忙しい思いを
させてしまっただろうけど、
私はとーーーっても楽しかったので1人満足で帰ってきたのであった。

その友達が、このたびダイニングチェアを新しくした為に
今まで使っていたチェアがいらなくなってしまったと言う。
廃棄するのならちょうだい♪と譲り受けることにした。

マキさんちにはダイニングチェア無いの?と言えば
あるんですよ。まだ買って5年くらいのが。
これが大失敗の椅子で…。

コロが付いている椅子で(コロというのは、コロコロ転がるタイヤみたいのが
椅子の足部分に付いているという意味)
掃除もしやすく、移動もしやすく、そこが良くて買ったのに
これが子供達には非常に危ない(;´Д`)
兄ちゃん何度もこけてるし、兄ちゃんの友達も数え切れないくらいの人数が
うちの椅子でこけてるの。
ケガこそまだないけれど、転ぶ時は派手に転ぶのでいつかケガをしてしまう
日がくるかもしれない。
のんたんも大きくなり、この大きい方の椅子に座ることも増えてきた。
さらに危険がいっぱい。
買い換えなくちゃ!!とずっと言っていたのだけど
椅子って高いでしょう? 4つ買わなきゃいけないしね。
なかなか踏ん切れずにいた。

そこへ今回、椅子いらない?の話が来たというわけ。
これは貰うっきゃないでしょ♪

頂くにあたってリフォームしました。(座面だけ) 
ダイニングチェア

これの詳細は、本日UPしたハンドメイドの方に書いてあります。
写真ももっと分かりやすいと思うし、苦労話が書かれているので(笑)
興味のある方はそちらをご覧下さい。

車に2脚しか入らなかったので、家にはまだ2脚しかありません。
また取りに行くからねー♪

15 : 37 | 日々つれづれ | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
サンタさんへ
2006 / 12 / 08 ( Fri )
クリスマスツリーをようやく飾ったことによって
子供達の希望のプレゼントも分かる。

うちは、ツリーにお願い事を書くので
ツリーがないと、何が欲しいのか分からないのである(汗)
KITに、「 奥さん、早く~ 」 とせがまれ、この前やっと飾った私であった。

最初兄ちゃんは、「 ガンプラのグフを頼もうと思うんだ 」 と言う。
このグフ、ずっと前から欲しがっていたのである。
当然の要望だろう。
だが、ずっと前から欲しがっていたのを私が知っていると言うことは
何度も買いに行っているということだ。
そして今、手元にないというのは、売ってないちゅうことだ。

まずい。 普段でもないのに、クリスマス時期になんてあるもんか。
ダメダメダメダメ! 絶対ダメ!

だから私は、彼を洗脳するために
「 DS買ったばっかりじゃーん。 
ソフト、ダイヤモンドしか持ってないじゃーん。
1個しか持ってないなんて、寂しいじゃーん 」
(ゲームソフトを勧める珍しい親)

「 欲しいソフト、ないんだもん 」 という彼の言葉に
なにっ!? Σ(゚口゚; と、あたふたしながらも、
「 なんかあるでしょう~。パールはぁ?ガンダムのソフトとかないのぉ? 」
などと誘導する。
「 ソフトはいつでも手にはいるけど、グフ、売ってないからそっちが
いいんだよなぁ 」

だから困るんだっつーのよヾ(*`Д´*)ノ ←親の心

「 カービーはぁ? ケロロとかさぁ♪ 」(宗教じみたしつこい勧誘)

「 ケロロ…いいかも 」

ぬわにっ!?

食いついたぞ食いついたぞ。
この餌を離すものか!

それから毎日、ケロロ~ケロロ~ケロロきっとおもしろいよぉ~
お母さんもやりたいなぁ~(ホントはやりたくない)
今流行ってるよ~(ホントは流行ってないかも)
ケロケロケロいざすすめぇ~♪地球侵略せーよ♪ とケロロの歌を歌う。

それから数日して、ツリーに書かれたお手紙は……

「 ケロロの全員しゅうごうのカセットをください。
なかったら、ガンプラのグフ144分をください 」

どうしてもグフが出てくるんだな(ーー;)
しかも、144分て時間じゃないんだから。(1/144のこと)

隣にもう一つのお手紙がある。

「 たまごっちのおもちゃをください。
なかったらアンパンマンのおもちゃをください。 」

これは、のんたんの代筆をしたんだな(T▽T)ノ_彡☆

たまごっちのおもちゃって…何?

何があるか調べるのもめんどくさいので(オイオイ)
第二希望のアンパンマンにした。
黒ヒゲゲームのアンパンマン版のやつ。
アンパンマンを刺していったらバイキンマンが飛び出す、らしい。
アンパンマンは幼稚なゲームが多くて
のんたんレベルで考えるとこれくらいしか見つけられなかった。
(7000円くらい出すと色々あったけど却下)

これで一安心。(まだ兄ちゃんの方は注文してないけど)

うちの兄ちゃん、小学三年生。
そろそろ微妙なお年頃のようです。
今年の秋から、ずっと、「 サンタさんって本当にいるの? 」 と
何度も聞いていた。 しつこかった。
きっと半信半疑になってきてるのだろう。

兄 : 「 お母さんは会ったことあるの? 」
母 : 「 ないよ 」
兄 : 「 誰も会ったことないんだって。なのにどうしているって分かるんだろう 」
母 : 「 会ったことがないからいないってことにはならないよね 」
兄 : 「 どうして? 」
母 : 「 お母さん、オバケ見たことないけど、絶対いるって信じてるもん 」
兄 : 「 オバケはボクも信じてる! 」
母 : 「 同じだよね♪ 」
(サンタさん、オバケと一緒にしてごめんなさい)

そして、大人にはどうして来ないんだと思う? と聞くと、
分からないと言う。

大人は信じてない人が多いから、サンタさん来なくなっちゃうんだよね。
信じている人の所へは来るけれど、信じない人の所へは
来なくなっちゃうんだよ。
兄ちゃんが、サンタさんはいないって思ったら、きっともう来なくなるね。

信じる!信じる! ボク、信じるよ!
サンタさーん! 信じてるから来てねー!

そう叫んでいた。
まだまだ子供だね。笑

あと何年、兄ちゃんの元へサンタさんはやってくるのかな。

兄ちゃん、本当のこと知っても、のんたんには言わないでね。
少しでも長い間、夢を。

サンタは本当にいます。
プレゼントは持ってこないけれど
一生見ることは叶わないだろうけど
サンタはちゃんといるんだと、私は信じています。
15 : 32 | コドモ | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
キャロットポタージュ
2006 / 12 / 07 ( Thu )
ハンドメイドUPしてます。 昨日UPしてました。

-----------------------

キャロットポタージュ

これは、コーンスープじゃなくて(そう見えない?)
キャロットポタージュでございます。

ニンジンに含まれているβカロチンが免疫力を活性化して
風邪を予防してくれます。

風邪よさらば!

ニンジン…1本
玉ネギ…1個
バター…適当
無洗米…大さじ2くらい
コンソメ…2個
牛乳…1カップくらい
塩コショウ…少々

1.ニンジンと玉ネギは薄く切り、バターで炒める。

2.1を鍋に入れて、水を入れて、コンソメも入れて、米も入れて煮込む。

3.柔らかくなったら、少し冷ましてミキサーに入れガーッとする。

4.再び鍋に戻し、牛乳入れて、塩コショウで味付け。

子供達も喜んで食べてました♪
同様の作り方で、私はよく、かぼちゃやジャガイモ(ビシソワーズ)や、
ほうれん草でも作ります。

それにしても、料理載せるのものすごく久しぶりじゃない?
写真撮ったりしてるんだけど、それを載せるのがめんどくさくて(笑)
久しぶりの料理が、しょぼいスープですんません。

『 最近のわたしんち 』
・クリスマスツリーをようやく飾った。子供達のプレゼントの準備も開始。
・のんたんのゲロ風邪、ようやく本調子に戻ってきたようだ。
・私の風邪は良くなったけど、夜寝ると咳が出て困っている。
・プチ大掃除を先週から始めている。窓ガラス、キッチン・PC周りが終了。
・のんたんの歯医者通いスタート。3歳後半になったので本格的な治療開始。
・KIT今日明日、京都へ。
・兄ちゃんの口のケガ、まだダメダメだ。(昨日の今日なので当たり前)

ではまた♪

12 : 39 | 料理 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
また兄ちゃんが…
2006 / 12 / 06 ( Wed )
いつも元気よく、「 ただいま==! 」 と帰ってくる兄ちゃんが、
静かに静かに、帰ってきたのが分からなかったくらいの音で帰ってきた。

姿を見た瞬間、血まみれのティッシュで口を押さえている。

Σ(゚口゚; どうしたのよ!

…と私が聞いた瞬間、涙をポロポロと流し説明出来ない。
とりあえず、ティッシュを取って状態を見る。

うわぁ…(;´Д`)
唇が2倍に膨らんでるよぉ。
鼻血も出たようで、ティッシュを鼻に突っ込んであった。
それを引っこ抜くと、まだ止まってない血がタラリと。

少し落ち着いた兄ちゃんに事情を聞くと、友達にやられた、と。
何をどうしてどうすれば、そのようなケガをしてくるの?と聞くと
詳しい状況を説明すると長くなるので、簡単に言いますが
要するに足を引っかけられて、そのまま顔面から転んでしまったというわけ。

今日はピアノの日だったけれど、行ける状態じゃないのでお休みの電話を入れる。
そして私は悩む。
外科へ行くべきか、歯科へ行くべきか。
傷もひどいが、歯も痛いと言っている。前歯を強く打ったのだろう。
せっかく立派に生えた大人の歯になんちゅうことをすんねん!
歯茎からも出血してるし、心なしか少しグラついてる気もする(;´Д`)
でもケガも、鼻血も止まらないし、腫れ方もひどいし、
あぁぁぁ一体どっちの病院へ行けばいいのだぁぁぁぁ、と1人葛藤し
ケガは後回しにし(笑)、歯医者へ行くことにした。

とりあえず、骨折はないと言われホッ。
ただ、亜脱臼(こんな字か?)はしてるかもしれないので
そうすると神経が死んでしまい、数年すると色が変わってくるだろうと言われた。
レントゲンを見た限りでは大丈夫そうだけど、そこまでは分からないらしい。
口の中も相当切っていたので、その手当を歯医者さんがしてくれた。
染みるらしく悲鳴をあげていた。笑
外科へ行った方がいいでしょうかね?と、なぜか歯医者に相談する私。
「 粘膜なので腫れてますが、手や足の傷と考えると様子見でいいと思いますよ。
もっと腫れてきたりいつまでも痛がるようなら受診でしょうね 」 と
アドバイスを受け、傷の方は軟膏でも塗っておしまいにすることにした。

口だけ? 他はケガしてないの? と聞くと、兄ちゃんは口だけと言うが
全身調べると、頭は打ってるし、足には紫色のアザが。
そりゃそうだろうな、口にこれだけひどいケガしてたら他も無事なもんか。
でも口の痛みがひどくて、他の部分は分からなかったようだ。
鼻も強く打っていたので、そちらの骨折も心配だったが
触った感じでは大丈夫そうだった。

医者へ行くまでは私も怒り奮闘だったのだけど
時間が経つにつれ冷静になり、相手の子もずっと謝ってくれていたらしい。
動けぬ兄ちゃんを、どこかの見知らぬおばちゃんが助けてくれるまで
(見知らぬおばちゃん、ありがとうございます!)
付き添ってくれていたということ。
わざとじゃなかったということ。
それらをふまえて、相手方には言うのをやめることにした。

うちの兄ちゃんて、親の私が言うとイヤミに聞こえるだろうけど
温厚で問題なんてほとんど起こしそうもないような子なのよ。
他人からもよく言われるほど。
それがね、それがねーーーーー、それがねーーーーーーー!
他の誰よりも色々問題抱えてくるんだわねぇ。
ふがーーー!ヾ(*`Д´*)ノ

…ドッと疲れたかーちゃんでございます。
18 : 40 | コドモ | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
京都へ行きたい
2006 / 12 / 05 ( Tue )
KITが今週京都に出張に行きます。
京都のシステムを開発しているので、月に一度必ず京都に泊まりで行くことになっています。

先月、「 私も京都行きたいなぁ… 」 と、ボソッと言ったら
ジジとババが、「 一回くらい行ってくれば? 」 と言う。
子供学校休ませてまで行くのもなぁ…二日も休ませなければいけないし…
と言う私に、
「 何言ってるの! 子供は置いていくんだよ。学校くらい行かせてあげるよ」

えええ!
私一人で行っていいの!?

先月はその話が出張に行く二日前で、とてもついて行けなかったので
来月行ってくる~~♪
…とその時は思っていたのです。
ワクワクドキドキ。京都に行ったら何をしよう。
KITは仕事なので夜しか合流しないし、日中はずっと1人。
なんちゃって一人旅だ。

…と思っていたのだけど、すごーーーーく思っていたのだけど
私が体調を崩し、そしたら今度はのんたんが体調を崩し、
そうだよなぁ、冬は体調を崩しやすいよなぁ、
予約しても子供達の誰かが体調崩したらキャンセルになる。
なんだかそういう落ち着かない状態での一人旅は
私もあまり楽しめないので、今月は見送ることにした。
来月も再来月も無理だなぁ……暖かくなって、
KITがまだ京都の仕事が終わってなかったら
その時は思い切って行ってこようかな。

独身時代は、仲間同士でワイワイ旅行するのが楽しくて
一人旅と言うと、寂しくてつまらないし、自殺志願者が行くものだという
固定観念があり(笑)、全く憧れていなかったのだけど、
結婚して、子供産んで、もちろん大勢で行く旅行は楽しいのだけど
一人でふらりと旅に出るという行為が、とても尊いことのように思えて
ひたすら憧れる。
たぶんそれは、「叶えられない」ことだからだろう。
でもいつかきっと…と思っていて、本当は行くなら神戸と思っていたんだけど(笑)、
京都もいい。

いつか行けるかなぁ。
叶えられるかなぁ。
やっぱり夢で終わってしまうかなぁ。

寺巡りして、心を洗ってきたいです。

女は京都に三度行く、と言う言葉がありますが
昔京都の近くに住んでいたので、何度も行っています。笑
何度も行っているけれど、いいところです。
実は、KITと私の結納場所も京都です。

兄ちゃんが私が留守にすることを許してくれるか?という難問が残っていますが。
08 : 36 | 日々つれづれ | トラックバック(0) | コメント(12) | page top↑
およばれ
2006 / 12 / 03 ( Sun )
R2さんちの新居にお邪魔しました♪
と言っても1年経ってるんだけど、なかなか行くことが出来ず
今回ようやく!

新しいお家というのはいいですね~。
ほのかに香る木の香り。
何もかもが奇麗で、モデルルームに来ている気分になる。

やめて!という住民に、奇麗に撮るから!というお約束で写真を撮らせてもらう。笑
皆様にもチラリとお見せしよう。
私は人の家って見るの大好きなんだけど(覗くという意味ではない)
他の人ってどうかしら?
引っ越したと聞くと、新しい家に行くのがすごく楽しみなのです。
そんな気分を写真でお裾分け。


R2邸
ロッジ風?山小屋風?
まるでペンションです。


R2邸
ベランダもやっぱりペンションみたい!
私もこんなおうちに住みたいでございますぅぅぅ。


クリスマスリース
これはR2さん手作りのリース。 記念にパチリ。
かわいいねぇぇ(*^ ▽^ )

あちこち出掛ける予定だったのが、おしゃべりに華が咲き(いつものこと)
お出掛けなんてどうでも良くなって、結局ずっとしゃべってたわ。



ごちそう
朝から凝った料理を仕込んでくださり、夜は宴会。
パンはうちの差し入れ。そしてワインも差し入れ。
食った食った。大変大変大変おいしゅうございました~~~~~♪
…ワインはまずかったね。
KITが選んだワインだからね。
私が選んだらもっと旨いの差し入れられたのさ。
本当さ。(確立80%くらい)
でも私がダウンしてたので、KITが気を利かせて仕事帰りに買ってきてくれたのさ。
まずかったなんて口が裂けても言えないからココで言おう。
(なんちゅう妻じゃ)

そしてデザート!

デザート
R2さんのお手製アップルパイ。
だけならまだしも、アイスクリームまで手作りですって!!!
私手作りのアイスって何度か食べたことがあるんだけど
こんなにおいしいアイスは初めてでした!
アップルパイにアイスクリームを添えて、おうちカフェ♪
そして、もう一家族Mママ一家もこの日は一緒だったので
そこの旦那様のお約束とも言える(毎度作ってもらってます)デザート。
今回はサツマイモプリンだった♪

もう入りませぬ~~~。
料理もめいっぱいお腹に詰め込んだので、私にしては珍しくデザートの
入る余地があまりなかったのだけど
おいしくていっぱい食べてしまいました。

楽しい宴はあっと言う間で、お別れの時間。
良い一日を過ごさせていただきました。

友達の子供が1人ダウンしてしまい、みんなが楽しく盛り上がっている時に
寝てなくちゃいけなくて(というか、寝ずにはいられない状態だった)
それがちょっとかわいそうだった。

そして、それはお腹に来る風邪であろうと私は予想していたので
もしかしたら貰って帰ってくるかもと思っていたら
予想を裏切らずに見事にお持ち帰り致しました。

お持ち帰りしたのはのんたん1人だけですが、今日先ほど、
救急外来へ駆け込みました。
夕飯後からお腹が痛いと言い出した後は、嘔吐を繰り返す。
7回吐いてもう何も出てこなくなってもまだオエオエやっていたので
朝まで待たずに受診。

そしたらすごいの。
来ている子供のほとんどがお腹に来る風邪で受診してるの。
今年大流行ですってね。
皆様もお気を付け遊ばせ。

23 : 29 | おでかけ | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
謝罪へ行かねば
2006 / 12 / 01 ( Fri )
おかげさまで、私の風邪の方は良くなりました♪
薬漬けですが、ぶり返す様子もなく、咳も出なくなり
元気もりもり☆
ご心配してくださった方々、どうもありがとうございましたm(__)m

さてさて、うちの兄ちゃんですが。

子供がいると、本当に毎日色んな事があって
もう、毎日が刺激的で楽しくって楽しくって♪(イヤミ)
私は退屈することがありません。
むしろ忙しいですよ。ねぇ兄ちゃん。
お母さんをこれ以上忙しくさせてどうすんの。

夜、兄ちゃんのお友達のお母様から電話があった。
声が興奮気味だったので、
兄ちゃん…何かやったな…( ̄‥ ̄;) と容易に想像出来た。

学校帰りに、二人がかりで、その電話をくれた家の子(Mくん)に
暴力を振るったと。

泣きながら学校から帰ってきて、ボク何もしてないのに、
兄ちゃんともう一人の子が、殴ったり蹴ったりボコボコにしてきた、と言って
落ち込んで、本当は塾の日だったのにそれも行けず、
今もまだ(19時頃)泣いています、とのこと。

うへぇ…(;´Д`)
全く兄ちゃん、何やってんだか。。。
まず第一声に私が叫んだのは、「 ケガは!? 」 でした。
ケガはしてないということで、少しホッ。

「 兄ちゃんは、普段からうちに遊びに来てくれているので
穏やかな子だと知っていますし、暴力を振るうタイプではないということも
知っています。
だからたぶん、ふざけてやったことだろうと思うのですが
うちのムスコがとにかく傷ついて落ち込んでいるのでお電話をしました 」
と相手のお母さん。

数十分間の電話の中で、私は50回くらい謝りました。

兄ちゃんにも事情を話すと、心底びっくりしていて
「 だってアレは… 」 と言い訳しそうになったので
「 ふざけてだろうがなんだろうが、Mくん泣いているって
言ってるよ? 落ち込んで今日塾にも行けなかったってよ?
今もまだ落ち込んでるってよ? 」 と言うと
観念して電話に出た。

………………… 子供同士の会話中 ………………

「 ただ、電話で謝っていただいたんですが、
顔を見てからも、もう一度謝って頂きたいのですが… 」
と言われ、
「 今からお伺いしたいのですが、よろしいですか? 」
と言うと、
「 いえ、月曜日学校で結構ですので… 」 と言われ
「 月曜日だとかなり時間が空いてしまうので、早い方がいいと思います。
申し訳ないんですが、明日は留守にしてしまうので
今からか、日曜日しか時間が取れないんですが… 」 と言うと
「 では日曜日に 」 ということになった。

兄ちゃんに事情を聞くと、
私は、ボコボコにされたと聞いていたので、
ひどく殴ったり蹴ったりしたものかと思っていたら
ランドセルで、「 ダブルパーンチ! 」 と言いながら
相手のランドセルにぶつけたと言うことだった。
もう1人の子は、ジャンパーをマントみたいにして、うぉぉぉぉと言いながら
追いかけ回したそうだ。
するとMくんが3発蹴ってきたので、ぼくは4発蹴った、と。笑

なんで、相手は何もしてないのに、ランドセルぶつけたのよ?と聞くと
「 いつもやってるし… 」

いつもかよ…(; ̄Д ̄)

まーねー、男の子同士だと、そういう小競り合いもあるわねぇ。

こちらが思っていたよりもひどいことをしたのではなくて、とりあえず良かったよ。
一瞬考えると、大したことではないと感じるのだが(私が)
相手が傷ついて落ち込んでいるのは事実で、そういう思いをさせたのは
兄ちゃんの責任だ。
自分にとっては遊びの一環でも、相手はそれをすごく嫌がるかも
しれないんだから、もう少しそう言うところを思いやれるといいね、と言った。

兄ちゃんもショックで泣き出しちゃうし、
私も、やれやれ全く困ったもんだ、と頭抱える。

こうやって、謝ったり、謝られたり、
兄ちゃんが子供の間に、一体何回あるんだろうね。笑

21 : 42 | 日々つれづれ | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
| ホーム |