FC2ブログ
兄ちゃん誕生日
2007 / 02 / 27 ( Tue )
ハンドメイド、UPしました♪

-----------------------

なんだか誕生日の話題続きで恐縮です。笑

兄ちゃんの誕生日本番でございます。
朝、髪の毛寝癖で、目くそ鼻くそつけて、パジャマもぐちゃぐちゃの状態で
起きてきた兄ちゃんに、
家族揃って、「 お誕生日おめでとう! 」 と。
その姿のまま、「 ありがとう(*^。^*) 」 と言ってトイレに駆け込んでました。

今日は一日怒らないの。
KITに言ったら、
「 じゃあオレ、今日は遅く帰ってくることにする 」

なんでやねん。
家にいると怒っちゃうからだって。爆
たまには我慢せい。

誕生日プレゼントも間に合いました。
今朝まで作ってました。笑

これと、「 プレゼント買って買って券 」 の二つ。
のんたんからは何もなし。笑

うちは、誕生日のプレゼントを、父からと、母からの
2人から渡しています。
父からは本人が欲しいと思っている物を。
母からは母が渡したいと思っている物を。

はっきり言って、私からというのは、私の自己満足ですね。
子供にあげるものをアレコレ考えるのが好き。
子供に限らず、人にあげるものを考えるのって楽しい。

絵本作りは大変だったけど、絵を描くのも、何か作るのも好きな私には
楽しい日々だったとも言えます。
子供くらいしかもらってくれないしね。笑

私は、子供が出来ない身体でした。
兄ちゃんも、のんたんも、つらいつらい不妊治療の末にようやく宿った命。
本当につらかった。
こんな痛い思いをしてまで、こんなに金をかけてまで子供が欲しいのか、と
自問自答しながら何年も病院へ通っていました。
それでも答えは、「 欲しい 」。

兄ちゃんは普通分娩でしたが、のんたんは帝王切開。
その帝王切開の手術時に分かったことですが、
私はひどい子宮内膜症らしく、子供が授かったのが奇跡みたいなものだと
医者に言われました。
「 よく2人も授かりましたね! 」 と言われて
あぁ、本当にこの子達が私の元へ来たのは奇跡だったのだと
新たに感動していました。

今でこそ、のほほんと子育てしている私ですが(笑)、
不妊当時の精神状態は色々大変でした。
色々という簡単な言葉では片付けられないほど大変だったけど、
総まとめで色々ってことで。笑
妊娠出来た時は、この世は私の為に回っていると勘違いするほど幸せで
結婚した時より幸せで(笑)、今でもその時の気持ちは覚えています。

兄ちゃんが私をお母さんにしてくれたんだよね。
本当にありがとう。
奇跡でも何でもいい。現実になった幸せがここにある。
あんなに母親になりたがっていた私を、
お母さんにしてくれた兄ちゃんに心からの感謝を。

9歳の誕生日、おめでとう☆


スポンサーサイト



11 : 16 | コドモ | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
お誕生日のお祝い
2007 / 02 / 26 ( Mon )
のんたんは22日が誕生日で、
兄ちゃんは27日が誕生日だけど、
中間の25日の日曜日に、2人のお祝いをしました。

腕によりをかけてご馳走を作ろう!と思っていたらですね
母親の心とはうらはらに、

「 ボク、カップラーメンがいい! 」

ちょちょちょちょっとちょっと。
誕生日にカップラーメンはないでしょう(;´Д`)

「 誕生日だからこそ、カップラーメンでしょ♪ 」

普段食べられない物を食べたいんだと。
だけど、私としては、アレも作って、コレも作って…と
一応希望に燃えていたので説得していたらKITが、

「 いいんじゃない? カップラーメンで(´▽`) 」

父親のこの一言で、カップラーメンになりました。

親孝行と言うべきか何というか…笑

ケーキは何がいい?と聞くと

「 レアチーズケーキ!! 」

また、シンプルで誕生日らしからぬケーキのご注文だこと…。
ていうかその前に、かーちゃん、レアチーズケーキを作ったことが
無いんですが(°▽°;)

「 お母さんなら大丈夫だよ! 」 と
兄ちゃんとKITにのせられて作ることに。

ベイクドチーズケーキと似たような材料でいいんだと思っていたら
ゼラチンが必要なのね…。
買い忘れて、みんながお風呂に入ってるすきに買いに走った。
作るのが遅くなってしまって、しかもレアチーズケーキって
3時間も冷やさなければいけないだなんて!!

食べるのが夜9時になっちまった。
子供達が寝たのが10時半。
すっかり遅くなってしまい、今朝起きれるかどうか本気で心配した。


レアチーズケーキ

これが初めて作ったレアチーズケーキ。
なんだか高さが足りないような………まぁいいか。

ブルーベリーをトッピングに。
これは兄ちゃんとのんたん担当。
ここまではまともだったのだが…。


キャンドルバージョン

最後にはブルーベリーが大量に置かれ、見た目すごく気持ち悪い。笑
それでもろうそく灯して、
お誕生日おめでとう!!(*゚▽゚)/゚・:*【祝】*:・゚\(゚▽゚*)

兄ちゃん9歳、のんたん4歳、合計13本のキャンドル。

キャンドルを取り除いた後、さらにブルーベリーを乗せまくって、
見た目恐ろしいことになっていた。
それは写真撮れず。
兄ちゃんものんたんも、「 気持ち悪い~~~! 」 と大爆笑しながら乗せていた。

いいのか、これで、誕生日。

見た目いまいちなレアチーズケーキでしたが
味は世界で一番と言われましたの。
でも私、ベイクドチーズケーキは食べたことがあっても、
レアは食べたことがないので(食べたとしても何十年も昔々)、
お店で売られている味がどんな味が知らなくて、
自分で作ったこのケーキも、おいしいかマズイか全く分からず。
(私は長年チーズケーキが嫌いだった為、ほとんど食べたことがありません)

でも、味にうるさいKITも
「 柔らかくて、下に敷いてあるクッキーも細かすぎず荒すぎず
いい味してる。
オレが食べた中でも一番かも 」
とケーキ評論家のように批評していただき、
みんな満足したお誕生日会となりました。

兄ちゃんへの私からの誕生日プレゼントは、
本当の誕生日の明日渡そうと思っています♪
(実はまだ出来上がっていない(笑))

子供2人とも、欲しい物がないんですって。
だから、『 プレゼント買って買って券 』 をプレゼントして
欲しい物が出来た時に、この券を渡すと買ってもらえるという
システムにしました。

11 : 56 | コドモ | トラックバック(0) | コメント(10) | page top↑
★のんたん誕生日★
2007 / 02 / 22 ( Thu )
ハンドメイド、UPしてます。
今回は、のんたんへの誕生日プレゼントです。

-----------------------

今日は、のんたんの誕生日です。

4歳になりました。

のんたんは4年前の今日、1420gの極小未熟児で産まれました。
早産だったのです。

自分で呼吸することも出来ず、色んな病気を抱えて産まれてきたので
2ヶ月半の入院。
やっと退院した時でも、体重はまだ2100gくらい。
生後2ヶ月半でも、普通の新生児よりもおチビさんでした。

脳に穴が二つも開いていて(脳室周囲白質軟化症)、
障害が残ると言われました。
手が動かないかもしれない、足が動かないかもしれない、
知覚障害、いわゆる脳性麻痺の可能性が高い。
そう宣告されて、頭の中が真っ白になったことを今でも覚えています。

その、のんたんが、4歳になりました。
手も動きます。指先も器用に動きます。
足も動きます。蹴ったり飛んだり跳ねたりが大得意です。
知恵も回ります。平仮名も読めるようになっています。
おしゃべりも一人前。

親の心配をよそに、本当に健やかに育ってくれました。
産まれた時から、養護の方へ、と言われていて
そっちの方の情報を調べたりしていたのが、今ではウソのようです。

4月からは幼稚園。
実はのんたんは、同じ年の子とのふれあいが初めて。
公園へ行っても同級生ではなく、早生まれのため、一つ下の子とばかり
気が合って遊んでいたのと、近所にも私の友達の子にも、
同級生は1人もいないからです。
たくさん友達が出来るといいなと思います。

さてさて、本日の誕生日ですが、
「 おめでとう! 」 の言葉と、ハッピバースデーを歌ったのと
私と兄ちゃんから、誕生日のプレゼントを渡しただけで
ちゃんとした誕生日はやっていません。

兄ちゃんの誕生日が五日後にやってくるので
去年まで別々にお祝いして、ケーキも二つ用意していたんだけど
今年から合同ですることにしました。
週末に2人分お祝いすることになります。

誕生日って、その人だけの特別な日だから
合同にするのはどうか、と思っていたのだけど
家族会議の結果、子供達も納得し、合同が決まりました。
万が一、いつかブーイングが出たら、その年からはまた
2人別々にやることとします。

せめて2週間くらい空いてくれたらなぁ…。
それでなくても一昨日、ケーキの差し入れがあって食べたばかり。
その前の週末も友達とケーキ食べてるし、
これで2人の誕生日にケーキ焼いたら、一体何回ケーキを食べることか。笑

産まれた日の近い兄妹の誕生日って、皆さんどうしてるのかなぁ。




指輪
兄ちゃんからの誕生日プレゼント。
昨日から一生懸命作ってました。



おてて
着用シーン。
ぷくぷくのお手々がかわいいね。

私からのプレゼントは、ハンドメイドの方にね。



ラッピング

ラッピングはこんな感じ。
私の方は全て100均にて用意。
兄ちゃんも小さな指輪を小さな箱に入れてラッピング。
石のダイヤモンドをリボン代わりに♪(らぶりー☆)

のんたん、すごーく、すごーーーーーく喜んでいました♪
非常にお粗末な(笑)プレゼントですが
無邪気に喜んでくれて良かったです。

お父さんは何買うのかしら。
本人が欲しがったら、おもちゃ一個買ってやろうと言ってました。
欲しがらなかったら、私と兄ちゃんのプレゼントのみですわ(笑)

そして今日一日は、のんたんを叱らないこと。
守るのが大変でした(爆笑)


兄ちゃん、今日は誰とも約束せずに帰ってきた。
非常に珍しい。
嵐でも約束してくるのに。

「 妹の誕生日くらい、家にいてあげようかと思って 」

本当にデキた兄ちゃんですこと!
のんたんに兄の誠意が伝わってるかどうかは別として。

22 : 50 | コドモ | トラックバック(0) | コメント(16) | page top↑
4カ所のお出掛け
2007 / 02 / 21 ( Wed )
朝9時半に家を出て、のんたんのピアノ教室。

帰ってきてから、幼稚園の保育料の為に、銀行へ行って新規加入。

その後、幼稚園へ行って、制服の受け渡し。
5分遅れただけなのに、すごい行列(ーー;)
参った。 もっと早く行けば良かった。

それから、兄ちゃんのピアノ教室。
兄ちゃん置いたあと待ち時間の間、スーパー、100円ショップ、本屋へハシゴ。


私、9時半から18時半まで、ずーっと歩いてた気分だよ。
車運転しないからね。
歩くしかないんだわね。

しかも、銀行以外は時間が決まっていたので
スタスタスタスタ…競歩にでも出るか?
のんたんもずっと小走り。 よく着いてきてくれました!

足だるー。

幼稚園の制服が、絶対大きいと思っていたので修正するため
試着させた。

かわいい…♪

私、最近幼稚園のことを考えると、胸が 『 きゅっ 』 となる。
考えただけできゅっとなるので、今日みたいに制服なんか着せちゃうと
きゅっきゅっきゅ、と。

言葉では表現しにくいんだけど、心だけどこかへ置いてきてしまったような
寂しいという言葉で片付けるには複雑な、もっとこう、
手と足だけで動いているような、頭がからっぽなような。

全然表現出来てませんね。笑

深いため息がこぼれるのです。

寂しい。
寂しいです。
寂しくて泣きそうです。

こんな風に、夜1人で過ごしていると、何度も目頭が熱くなり…。

幼稚園で友達たくさん作れ、と思う反面、
ずっとそばにいたらいいのに、と思う。

だって、24時間一緒だったんですよ。
寝ても覚めてもトイレの中まで一緒で、
その彼女がもうすぐ独り立ちの最初の一歩を踏み出す。

いいよ、独り立ちなんかしなくて。

なんでこんなに悲しいかな。

これから入園準備がどんどん進んでゆく中で
私は何度、『 きゅっ 』 となるのだろう。


23 : 55 | 日々つれづれ | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
朝の当番
2007 / 02 / 20 ( Tue )
登校班のお見送り当番が今日で終了。
2週間(土日を入れないで14日間あります)、短いようで長かった。
でもすぐに、来月初めから今度は旗振り当番がやってきて、
さらに、3月で転校してしまうご家庭があるので
その人の分の当番を全員で割り振りするので、
また、お見送り当番と旗振り当番が3月の間に3回ずつやってきます。

みんな嫌がります。
嬉しい~♪ と喜んでやる人はいません。
でも、必ず回ってくる当番です。

イヤだイヤだと思ってないで
朝の当番の中でも、少しだけの楽しみを。
気付くのが遅くて、1週間しかなくなっちゃったけど
しかもその間、天気が悪い日が多くて3枚しか写真が撮れなかったけど

当番の間、毎朝毎朝、子供達の集合を待つ間に
空に向かってカメラを向けてました。

「 何してるの? 」 子供達が怪訝そうに聞きます。

「 雲撮ってるの 」

「 なんで? 」

「 雲が好きだから 」

「 雲の写真撮るなんて 変なの 」

そうだろそうだろ。 変だろ。
通りすがりの大人達も、何してんだこの人、って顔して私を見ていく。笑

でも、カメラにおさめた雲を見せると
みんな顔を寄せ合って、カメラの奪い合いだった。

なんだ、君たちだって、好きなんじゃん、雲が。





雲
光の入り方がいいね。



雲
ぶ、ぶらじゃー?
子供達に大うけだった。
朝から何て事を子供達に吹き込んでんだ、このおばちゃんは。



雲
もくもくと、こんな雲が、この日は一面に広がっていた。


同じ時間帯の雲だけど
全然違うね。

でも実は私、夕焼けの雲が一番好きなのです。
なかなか撮れるチャンスに恵まれませんの。

14 : 18 | 日々つれづれ | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
2007 / 02 / 19 ( Mon )
私は時々、子供達を

「 おい、宝 」 と呼ぶ。

「 宝、早く宿題しろよ 」

「 宝、お残しいけませんよ 」

「 宝、お母さんにチュウさせなさいな 」


兄ちゃんは、「 おい宝 」 と呼ばれても普通に
「 なーに、お母さん 」 と返事する。
さすが9年近く経つだけあって平常心。

のんたんは、「 のんたん、宝ないよ! のんたんよ! 」 と
刃向かう。笑



今日、またいつものように兄ちゃんに、「 おい、宝 」 と呼ぶと
私の元へやってきて、おもむろに私のふくよかなお腹に顔をうずめた。
そして、お腹を指さし

「 お母さんのココ、宝箱だね 」 とつぶやいた。


時々、兄ちゃんは詩人だな、と思う。
23 : 31 | コドモ | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
週末
2007 / 02 / 19 ( Mon )
誕生日プレゼント制作で多忙などと言っていたけど
(まだ多忙は多忙なんだけど)
のんたんの方が、とりあえず完成したので一息。
残るは兄ちゃんのみ。
果たして間に合うか!?

-----------------------

雛人形

雛人形を飾った。
遅いくらいかしら。
先週飾ろうと思ってたのに、うっかりすっかり忘れていて。


-----------------------

土曜日、友達が遊びに来た。
久しぶりに会った気がする。
wiiして、UNOして、おしゃべりして。

夕飯は、我が家が金欠の為(笑)豪華なおもてなしは出来ず、
家にあるもので。
ハヤシライス、サラダ。 以上!
(金があったとしても豪華なおもてなしなぞ出来ないがね)

チーズケーキを焼いた。
私の定番になりつつある。
友達も気に入ってくれて、レシピお持ち帰り♪

差し入れのシュークリームを食べた。

リンゴも出した。

お菓子も出した。

ずっと食べていた気がする。

今日のお茶は、ルピシアの、「名間四季春冬茶(ミンジェンスージーチュン)」
絶対暗記出来ない名前だわね。
台湾の烏龍茶。
私の最近のお気に入りである。

ルピシアは、紅茶だけじゃないんですのよ♪

-----------------------

食洗機が壊れた。
修理に来てもらった。
買って2年で二度目の故障。
私の扱い方が悪いのか…?

-----------------------

ハードディスクDVDが壊れた。
録画予約してあるものが録画されない。
私の唯一の楽しみなドラマである、「ハケンの品格」が撮れなかった。
落ち込んだ。
だが! 友人Bが録画してあると言う!!

日曜日、見に行く。
お好み焼きまでご馳走してもらった。
子供達が騒ぐので、結局見れなくて、DVDに焼いてくれた。
家で夜中に1人で見ました♪

どうもありがとう!

バレンタインの手作りチョコまで、KITと兄ちゃんにもらった。

まさに、いたれりつくせりであった。

で、ハードディスクDVDの方はどうなったかと言うと、
KITが何やらいじくったら(大したことはしてないらしい)
直ったようだ。(録画は出来るようになった)
修理したわけではないので、また壊れるかも。
こちらも購入2年目。

家電君たちよ、せめて5年はもってくれたまえ。

-----------------------

 空
友人宅のマンションで撮った写真。
雨がやんだ後の空。


空
神様が舞い降りてくる瞬間のようだ。


14 : 01 | 日々つれづれ | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
参観日
2007 / 02 / 17 ( Sat )
兄ちゃんの参観日でした。

学級会議みたいなことをやってました。

議長がいて、副議長がいて、書記がいて…と
懐かしい光景でした。

しかし、3年生で、もうこんな風に
生徒に任せた状態で議題を進めていくんだなぁと感心。
(しかもしっかりやっている)
先生いわく、初めての試みだそうです。

たくさん発言する機会があったにもかかわらず
兄ちゃん、一度も発言せず。

がっかりしながら帰ってきました。

どうして一度も発言しなかったの?

「 恥ずかしいから 」

今更?

「 今日はなんかいつもより恥ずかしかった 」

そこでやめておけばいいのに、私ったら。

「 自分の子供が授業に参加している姿を見たくて
参観日に行くのに、椅子にジッと座ったままの我が子を見る悲しさと
言ったら。
悲しくて悲しくて泣いちゃいそうだ 」

うだうだ言ってしまいました。

その後は何ごともなかったかのように、一緒に風呂に入り、
一緒にご飯を食べて、一緒にテレビ見て…
仲良く過ごしていた。

で、寝る時。

布団の中でなんか泣いてる(ーー;)

参観日のことはすっかり頭から抜けていた私は(コラコラ)
なんで泣いてるのか分からなかった。
理由を聞くと、

「 今日の参観日、お母さんに悲しい思いをさせてしまったから… 」

こんなに時間が経ってから、なんでまた…。

そこへKIT登場。

どうしたんだ?ってことになって、今日の事を説明した。

そしたらKITの視点が違うのね。

「 手を挙げられないような、何かあったんじゃないの?
今日じゃなくても、もっと前でも、答えを間違えてバカにされたとか、
先生に何か言われたとか、手を挙げなきゃ良かったと思うようなこと 」

兄ちゃん、それを聞いて

「 うん、あった 」

え!Σ(゚口゚;
あったの!?

かくかくしかじか…。
答えを間違えた時に、その時じゃなくて、休み時間になって
悪意を持ったからかいを受けたんだそうだ。
(簡単に言えば)

「 それじゃぁ、挙げにくいよなぁ。仕方ないよなぁ 」

KITさん、ムスコに優しい。
だからムスコは余計に泣く。

後は、色んな風に諭して(書くと長くなるので省略)
最後に兄ちゃんが言った言葉は

「 誰かに話すとすっきりするね 」




ワタクシ、大反省でございます。

「 兄ちゃん…ごめんね… 」

「 え!? なんでお母さん謝るの!? 」

「 お母さん、自分のことばっかりだったよ。
兄ちゃんがなぜ発言しなかったのか、という理由は考えなかったよ。
話聞いてないか、やる気がないんだと決めつけていた。
本当にごめんなさい 」

「 もういいよ(^-^) お母さんが悲しくないならいいんだ 」

なんてデキたムスコなんだ…(ノ_・。)

ちょっと落ち込んだ母であります。

-----------------------

昨日から、のんたんと兄ちゃんの誕生日プレゼントの制作に
入っているので、夜は実に多忙でございます!
時間ないもんで!(いつものことながらやり始めるのが遅い)
しかも2人分同時進行してるもんで!

寝不足で眠い…(∋_∈)

んで、長時間やってると飽きてくるので、ブログ書いて新鮮な気分を
取り入れております。

写真の加工もめんどくさく、イラストも描いてられないので
しばらくテキストの日記が続きます。←これが言いたかったらしい

00 : 17 | コドモ | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
アルカリイオン整水器
2007 / 02 / 15 ( Thu )
ハンドメイド、UPしてます。

-----------------------

アルカリイオン整水器を買いました!

アルカリイオン整水器 TK8030

ナショナルの、TK8030。



「 浄水器が欲しいなぁ… 」 と、ボソッとつぶやいたのが
数ヶ月前。
水大好きな私は、アルカリイオン水だの、ミネラルウォーターだのを
買って飲んでいた。
でも、すごく割高になるので、6本で500円台の物限定で。
それでも続けると高いのだ。

水…。 水をくれ…。 おいしい水を…。

KITは水に興味ないので、あまりいい顔をしなかった。
ていうか、却下?

簡易的な浄水器が5000円くらいで売っていたので
いい顔してないKITに、私もめげず
「 これなんて安いと思わない? えへへ♪ 」 などと洗脳していた。

そんな時、新築の友人宅へ招待された時に、
アルカリイオン整水器を使ってるのを見つけた!

浄水器でいいと思っていた私は、思わず
「 もしかしてこれ、アルカリイオン水作るやつ!? 」 と
興奮気味に聞いた。
アルカリイオン水を作る機械なんて、バカ高い上に、すごく大きいと
思っていたのに、コンパクトでかわいらしい!
値段も、それほど高くないと言うではないか!(予算オーバーではあったが)


TK8030

こんなにコンパクトです。
(写真は、ナショナルさんのを借用。我が家のキッチンではありませんので。念のため>こんなに奇麗じゃない(笑))

普通のキッチンをお使いの方なら、置き場所に困ることもないでしょう。
(アパートサイズだと分からない)


実物を目にしたKITも、興味を持ち始めたようだ。
しめしめ。
ダメ元で言い続けてみるものだ。
何ヶ月もかかったけど、最初の時の反応よりずっとよさげな感じ♪

「 浄水器より、アルカリイオン水の方がいいよなぁ… 」

このセリフをKITに言わせたのだ!
どうだ!
私のこの秘策を!(どこが秘策なんだか)

でも、さらにそれから月日は流れ、KITの頭の中から
整水器のことなんて無くなってしまったかのようだった。
やっぱり興味がないと、その場限りで真剣には考えてくれないのかもなぁ…。

しびれを切らした私は、またまた「 あの、整水器、良かったよね♪ 」
と、世間話を装って言ってみた。

「 あ、あれね。 明日くらいに届くよ 」

へ?
明日?(明日と言っても先週の話でございます)
もう注文したの!???
いつの間に!!!???

「 奥さんへの誕生日プレゼントね! 」

誕生日は来月だけどさ(笑)、音沙汰無いと思っていたら
彼なりにじっくり調べて、一番安いお店を探し
きちんと注文し、入金も済ませていたのだ。

KITらぶ!!! ←久しぶりのセリフ

こうして我が家に、憧れのアルカリイオン整水器が届いたのであった。

まだ、ストックしてあった市販の水があるので、飲料としては使用してない(笑)
(買うタイミングが悪かった)
でも、お米炊いたり、コーヒーや紅茶、お料理に、色々活躍させてます♪

うふ♪
もう水を買うこともないわ♪
嬉しい~~~♪

あかいくつ様のおかげです!ありがとう!(←私信)


20 : 20 | おかいもの | トラックバック(1) | コメント(6) | page top↑
バレンタインデー
2007 / 02 / 14 ( Wed )
バレンタインですね

チョコケーキを焼こうと思って、子供とも約束していたんだけど…。
破ってしまいました。
今日の予定を確認してなかったのが敗因。
朝から大忙しで、ケーキ焼く暇あったら、ご飯作らなきゃって感じでした。

でもバレンタインだしね。
何か簡単に出来るスイーツはないか。


ポテチョコ

簡単すぎるくらい、簡単なチョコを作りました。

買ってきたのをそのまま食べるのが一番簡単だけどね。笑
自分で何か作るのが、マキ式バレンタインになってます。(義務感さえある)

湯煎で溶かしたチョコレートに、ポテトチップスをくだいた物を混ぜて
バッドにクッキングシートを敷いて(こうすると汚れない)
その上に、スプーンですくって落としていきます。
粉砂糖を振って、冷蔵庫で冷やして出来上がり。

チョコの湯煎さえ終われば、数分で出来ます。
私は夕飯の料理と同時進行で作りました。

気分は、北海道のロイズチョコレート。
(ポテチにチョコをコーティングしてあるお菓子)

チョコはブラックチョコで、ポテチは、ギザギザしたポテチを使う。

とてもおいしいですヾ(≧▽≦)ノ
家族全員に大好評でしたよ♪

-----------------------

今日は、のんたんの一日入園の日でした。

最近、幼稚園へは行きたくないと、ずっと言っていたのです。
お母さんは送り迎えだけで、幼稚園という所は親と離れなければいけない、
というのをようやく悟ったようで(゚∀゚;)

道中も、手を繋ぎながら、「 行きたくないよぉ 行きたくないよぉ 」
と、ウダウダ言ってました。笑

着いてからも、教室に入ると、
「 おかーちゃん、ここから離れないでね! 」 と念を押されました。

そんなこと言われても、かーちゃんは行ってしまいますよ。
いい子にしててね、と言うと

「 わかった! 早く迎えに来てね! 」 と言って
おもちゃで遊び始めました。

1時間半の保育体験。
その間、母達はホールにて入園前と入園後の説明を受ける。
迎えに行くと、
「 おかーちゃーーーーーん! 遅かったよーーーー! 」 と
飛んできて、むぎゅうっと。←めちゃめちゃかわいい

本番の幼稚園は、もっと長い時間になる。
でも、泣いている子や、ケンカしてる子がいた中で
先生からも誉められるほどお利口さんで待っていてくれた(らしい)。

のんたん、頑張った。

20 : 39 | 日々つれづれ | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
YOKOHAMA
2007 / 02 / 13 ( Tue )
ハンドメイド、UPしてます。

-----------------------

3連休、何してましたか?

私はねぇ…。

長いですよ。



more...
10 : 15 | おでかけ | トラックバック(2) | コメント(20) | page top↑
講演会に参加して
2007 / 02 / 08 ( Thu )
花粉、来てますね。
昨日、突然鼻水に襲われた私は、
てっきり風邪引いたんだと思い、

なにっ! なんで鼻水出るの!
風邪!? 風邪なの!???
やばいじゃーん!!!
日曜日、大事な約束があるのにぃぃぃぃ!

と、風邪薬を飲みました。(昨日の話)

朝起きると、症状は全く変わらず、くしゃみの連発でございます。
そういや、目も痒いぞ。
もしやこれは花粉なのでは。

そう思ったらホッとしました。笑

同じ花粉友達にこの事を話したら、
「 あら。 もっと前から来てるわよ 」 と。
昨日から始まった私は、少し人より遅れてのスタートかしら。
例年よりは、遙かに早いんですが。
暖冬だもん、仕方ないよね。
今年は花粉が少ないとか。 是非是非少ない年でありますように。

-----------------------

花粉にもめげずに、朝から登校班のお見送り当番に行き、
帰ってきてから遅めの朝食を取った後、
のんたんの歯医者に行き、
帰ってきてからすぐさま昼ご飯を食べた後、
小学校のボランティアの仕事の一環である、講演会へ参加してきました。

『 いのちの教育 』 について。

自己肯定感を養おう。
・私が好き
・私にもいいところがある
・私は大切な存在
・私は多くの人に支えられている
・私は役に立っている

これが備わっていると、何ごとも、よし!頑張ろう!と思える。
逆に、これを持っていないと
「 どうせ私なんか… 」 という感情に繋がる。

誰でもいい。
誰か1人でも自分の理解者がいれば、その人は救われる。

1人友達が出来ると、一日長く生きられる

自殺する子のほとんどは、孤独を感じているということだ。
誰か1人でも味方がいれば、生きることが出来る。
逆の発想でも、今日生きていれば、明日は誰かが振り向いてくれるかもしれない、
明日がダメなら、明後日のために、明後日がダメなら、その次の日のために…
そうやって命を繋いでいくということ。

今の苦しみは永遠ではない。
生きていれば必ず自分を認めてくれる人に出会える。

10歳(小学4年生)は、思春期へのステップ。
ちょうど足を踏み入れる時期。
この時期を大切にして欲しい。

14歳(中学2年生)は、もう一つの節目。
友達関係への不安、進路への不安、そして自分自身への不安。

ある地域で、この年頃の子を、赤ちゃんサークルみたいな所へ参加させた。
実際に、赤ん坊を抱っこさせるのだ。
すると、体験前は、赤ちゃんはただ「かわいい」「小さい」だけだったのが
体験後は、誰もが、「命の大切さ」「命の尊さ」を学んだ。

思春期の子供を抱える方は、是非赤ちゃんを抱っこさせてください。
出来れば、ミルクをあげたり、あやしたり、離乳食を食べさせたり、
一通り経験させてあげてください。
そして、赤ちゃんだけじゃなく、その赤ちゃんを育てている母親の姿も一緒に見せる。
どの親も、赤ちゃん時代の頃は、子供を見る目は優しいものです。
そうすることによって、親がどれほど子供を大切に思っているか感じることでしょう。
子供の心に、目には見えなくても、何か変化があるはずです。

地域の繋がりも指摘していました。
見られていることによって、悪いことは出来ない、と。
隣近所はもちろん、区域の人達との交流を。
「 ○○ちゃん、しばらく見ないうちに大きくなったわね~ 」 と
言われるだけでも違うらしい。


兄ちゃん、春から4年生。
そうか、思春期への最初の入口なのか。
自分がどれだけ必要とされているか、
ゆっくり聞かせていこうと思う。


23 : 52 | コドモ | トラックバック(0) | コメント(16) | page top↑
指のお菓子
2007 / 02 / 07 ( Wed )

ハンドメイド UPしてます。
やることたくさんあると言うのに、現実逃避しながら作ってます。笑

-----------------------

「 指のお菓子、食べたいなぁ 」

のんたんが言う。



はて?

指のお菓子とは何ですの?


「 指のお菓子よ! (指出して)ここにするやちゅ! 」


いや…そう言われましても…。

正式名称はなんと言うんでしょうか?
クッキー? 「 ちあう! 」
チョコレート? 「 ちあう! 」
飴? 「 ちあう! 」


私がいつまでたっても理解しないので
だんだんのんたんの顔が、ヾ(*`Д´*)ノ ←こんな顔に

時々、意味不明なことを言うムスメです。
親でさえも40%くらい意味分かりません。

の:「 指のお菓子!!! 」
母:「 だから、指のお菓子って何よ!!! 」

2人でムキになって言い合う。




指のお菓子

とんがりコーンでしたよ。┐('~`;)┌

…私がこうやって食べるからだな…。
…なんだ私が悪いのか…。

でもきっと、皆さんも、こうやって食べますよね? ね? ね?

16 : 08 | コドモ | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
元気にご挨拶
2007 / 02 / 05 ( Mon )
のんたん。
3歳になった頃から、挨拶が大好き♪

誰彼かまわず声を掛けます。

「 こんにちはー♪ のんたん、3歳でーす♪ 」

だんだんと進化し、挨拶の後に
「 ピアノへ行ってまーす♪ 幼稚園にも行きまーす♪ 」 と
付け加えるようになった。

本当に、誰でも彼でもそばを通った人や、その辺にいる人、
布団干しや洗濯干しをしている人、工事のおっちゃん、
手当たり次第声を掛けます。

「 こんにちはー♪ 」

のんたんの元気な声が近所中に響き渡ります。

恥ずかしいのは私。
私が挨拶しないと、
「 おかーちゃん! こんにちは、言わなきゃダメでしょ! 」
と叱られてしまうので
仕方ない、私も一緒にご挨拶。

相手がにこやかに受け答えしてくれるのなら救われるのだが
無視されたり、怪訝そうな顔をされると、立場がない。笑
「 どうもすみません… 」 と
なぜか謝罪までしてしまう。

でも、挨拶はいいことだ。
こんにちはが言えない子も多いので、
促さなくても勝手に挨拶の出来るのんたんは偉いなぁと思う。

確かに思う。

思うのだが。

時と場合にもよる。

とってもとってもとっても柄の悪そうな高校生とかにも



ヤンキー達


なんて挨拶しに行かれると

しかも、
「 はい! おかーちゃんもこんにちはして! 」

なんて言われると

ちょっと怖いざます。
いや、かなり怖いざます。
通常なら、目を合わせないようにするような場面で
なんで元気に2人でこんにちはを言わなければならないのか。

しかし。
見かけで判断してはいけないね。
ちゃんと挨拶を返してくれた。(態度は悪いが(笑))

そして、
「 かわいいですね 」(←敬語) と私に言う。
「 自分も女の子が欲しいと思ってるんですよ 」(←敬語)
人なつっこかったりする。

帰る時に、のんたんが元気に手を振って
「 ばいばーーーい! 」 と言えば
立ち上がって、全員でバイバイしてくれた。

その辺の大人より立派だった。

挨拶はいいことだ。
気持ちがいい。

だけど、時々困るかーちゃんでした。


14 : 46 | コドモ | トラックバック(0) | コメント(22) | page top↑
ハードな週末
2007 / 02 / 04 ( Sun )
ちょい長め。

2月3日は節分でしたね。
朝から豆まきしました。

豆まき

散らばる豆たち。
落花生です。

拾いやすいのと、汚れないのと、おいしいという理由で
毎年コレを使ってます。

KITが鬼。
んじゃ! と言って出て行ったきり、なかなか家の中に入ってこないので
「 もういいよー 」 と声を掛けると

準備に手間取っていたようです…。
出てきたKIT鬼は、上半身裸で、掃除機の柄の部分を持って(金棒のつもり)
鬼の面をかぶって、準備万端でした!

しかも、すごく怖い。笑
子供達は、死にものぐるいで豆をぶつけていました。
お父さんだと分かってはいても、本当に怖いの。笑
私も逃げましたもの。

家中豆だらけでした。

-----------------------

その後、前日も鎌倉デートした、ゆうちゃんちへ。
私達、二日連続会ってます。笑
本当は先々週の約束だったのが、友人旦那ノロでお流れに。
リベンジ日でしたの。

恵方巻きを差し入れ。
恵方巻き
これはサラダ巻きです♪
全員無言で食べました。
人んちだと言うのに。
子供達にも、決して口を開くなと言い聞かせ
食べ終わるまで、シーーーーーーーーーン…。

変です。
これは大変変な光景です。
意味もなく何度も大笑いしそうになりました。

確か、恵方巻きを食べる習慣って関西だったと思うんだけど
なぜか今は関東にまで進出している。
すぐ真似するんだから。
でも、食べてしまう。笑

ハンドメイドの話と(ハンドメイド友達なのです)、
絵本の貸し借りと(お互い絵本が好きなのです)、
wiiと、漢検と、ものまねタイムと、いろはかるたと。
毎度のことですが、アッと言う間に帰る時間です。

-----------------------

23時頃家に着くと、兄夫婦がやってきていました。
愛知に住む兄夫婦は、この日、仕事が終わってから遊びに来る予定でした。
私とどっちが早く着くか!と思ったら、30分ほど早く兄の方が先に
着いていました。

子供達を布団に入れた後、私はお風呂に入り、
すでに酒盛りで盛り上がっている中に乱入。

ワイン好きの私へ、ワインの差し入れも♪
おにーさま、ありがとう!
本当にすごくおいしいワインでした!
ワインをすっかり空けてしまった後も、ビール三昧。
久しぶりに飲みました。
酔っぱらいました。
寝たのが2時でした。
今朝は二日酔いでした。

-----------------------

翌日(今日の事ね)頭痛に苦しんでいた兄に(たぶん二日酔い)、
どこかへ行く?と声を掛けたが死んでいた。
KITと私とのんたんの3人だけで出掛ける。(兄ちゃんも留守番するって言ったの)

するとしばらくして携帯が鳴る。

「 兄ちゃん連れて、動物園に行ってくるよ! 」

薬のおかげで頭痛が治ってしまった私の兄は、うちの長男坊を引きつれ
ジジババも入れて5人で横浜ズーラシア(動物園です)へ行ってしまった。

行くなら私も行ったのに!
出先だった私達は合流も出来ないので別行動に。笑

私達はと言うと、

ぞうさん

こんな所に行ってました。
ニセモノのぞうさんだけど、動物園繋がりってことで。笑

-----------------------

夜はみんなですき焼き♪
その後またまた酒盛り。
今日は黒ビール。私のおごりよ♪

飲んだくれていますなぁ。
今も気分良いです。 ひっく。

一日、うちの兄ちゃんと行動していた兄夫婦は
しきりに兄ちゃんを誉めていた。

子供嫌いなんだけど、兄ちゃんは別だ。
かわいいなぁ~。
いい子だなぁ~。
素直だなぁ~。
こんな子なら何人いてもいいなぁ~。

身内と言えども、自分の子を誉められるのは嬉しいものです。

でも、のんたんは勘弁だなぁ。
オレは面倒見れないなぁ。
やっぱ男の子の方がいいなぁ。

んま! なんということ!
えこひいきだ!笑
のんたんもかわいいでしょう~♪

と力説する私に、
「 見た目はな。 でも、女の子はわがままだなぁ 」

ごもっともです( ̄‥ ̄;)

なんか、満ち満ちの予定でした。
兄夫婦は、明日帰ります。
もうちょい忙しいです。
レスやらメールの返事やらは、後日しますね!

そうじゃなくても2月は忙しいのです!
私の頭の中に全てのイベントをインプット出来ないので
カレンダーに必死に予定を書き込みました。
忘れてはならない予定ばかりなのです!

お見送り当番が始まります!(2週間)
幼稚園に二度行かねばなりません!(体験保育など)
学校のボランティアの仕事が入っています!
国際理解教室があります!
参観日があります!
歯医者もランダムに行きます!
ピアノの時間帯が、今月は日によって変わるので要注意です!
兄ちゃんとのんたんの誕生日がやってきます!
忘れないようにしなくちゃ!←すごく心配( ̄_ ̄|||)

23 : 42 | 日々つれづれ | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
鎌倉・スワニー
2007 / 02 / 02 ( Fri )

ハンドメイド、UPしてます。
実は昨日UPしてました。

-----------------------

鎌倉の 「 スワニー 」 という布屋さん。
ハンドメイドの雑誌などにも、よく紹介されているのを見ます。
何度か行っているところだけど、今セールの真っ最中☆

スワニー

友達が情報提供してくれたんだけど、
今週は今日しか予定の空いている日がなくて
そしたら友達もOKで、いざ鎌倉へ!

別の友人に、今日鎌倉へ行くことを話したら
「 そんな気軽に鎌倉へ行けるような所に住んでいて
羨ましいわねぇ 」
と言われた。

いえいえ、違いますのよ。
うちから鎌倉へは、1時間強かかります。
都内の方が近かったりします。(新宿まで1時間かからず)
もっと近かったらいいのになー。

引っ越すことがあったなら、鎌倉のそばに住みたいな♪



熟睡中
あたしゃ、もちろん子連れだす。
のんたんたら、行きも帰りも電車で熟睡!
なんでそんなに寝るのよ!笑



ミニハウスミニハウス2
スワニーに向かう途中にあった、小さなおうち。
中に入ると………キッチンでした♪
子供サイズの家で、私も入りましたが、出る時おでこぶつけました(ーー;)

スワニー内は、セール期間というだけあって混雑混雑。
ちょっと目を離すと、のんたんがどこへ行ったか分からなくなる。
しかも、ジッとしてくれるような子ではない。
一緒に行った心の友のゆうちゃん。
本当にお世話になりましたm(__)m(深々~)
「 交代でのんたん見てよう♪ 」 と言ってくれて
おかげで買い物が出来ました(ノ_・。)

もう少しおとなしくしてくれていると思っていたんだけどなぁ~
甘かったわ。笑

ああでもない、こうでもない、とあちこち物色する。
この時間が本当に楽しい。
あんまりたくさんは買えなかったけど(荷物になるしね)
かわいい布がゲット出来ました♪
(ついでにミシン糸も、かわいいボタンも)

次は、腹が減ったので昼食!

パスタシフォンケーキ
トマトとにんにくのパスタ。
プチパフェみたいのも付いてきたんだよ♪
でも、そのパフェは、のんたんに奪われました。笑

デザートはシナモンシフォンケーキで!
生クリームたっぷりで、おいしゅうございました(*^ ▽^ )

お互い、子供が帰ってくるまでの、時間制限ありの鎌倉だったけど
布も買えて、ランチも出来て、おしゃべりも出来て
(今日は長く話してる暇はないと思っていたけど、かなりしゃべったね(笑))
私は満足でした♪

また来ようね!
のんたんが入園するまで待ってね(爆)

帰りが大変だった。
最初に書いた通り、熟睡してしまったのである。
それは、鎌倉から横浜に向かう電車の中からずーーーーーっと
家に着くまで。(およそ1時間)

おんぶならいいのよ。 私の筋肉も持つのよ。
だけど抱っこはねぇぇぇぇぇ!
寝てる子をおんぶ出来るわけないしねぇぇぇぇ!

重いから、荷物をおろすようにちょっとだけ下に…って訳にもいかんし!

腕がプルプルしてます。
明日は筋肉痛かもしれません。
いや、今日一日で、腕がマッチョになったかもしれません。

エスカレーターはどこも混雑してたので、ずっと階段使ったせいもあるけど。

楽しかったから、いいやぁヽ(´▽`)/

22 : 33 | おでかけ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
| ホーム |