FC2ブログ
★3歳の誕生日★
2006 / 02 / 22 ( Wed )
今日は、のんたんの3歳の誕生日でーーーす。
( ^_^)/▼☆▼\(^_^ )チン♪

お祝いのメッセージをありがとうございましたm(__)m

かーちゃん朝から頑張りました。
正確には、数日前から頑張っていました(プレゼント制作
だけどとうとう今日は本番。
眠いのもなんのその、生クリームを泡立て、スポンジと格闘し
ついでに夕飯の仕込みもして(夕方留守なので)。

出来上がったケーキは、キティケーキ。

キティケーキ

なんてシンプルな。笑

最近はまりもののキティちゃん(マリーちゃんも好きらしい)。

去年がアンパンマンだったでしょ。
記憶に残ってる人もいるかな。
去年のケーキ
ほら、このケーキ。
覚えてる?
この時も、なんてシンプルな。笑

今年はいっちょ、キティちゃん、行くか!(腕まくり)

パーティ(と言うほどのものじゃないが)の時に見せたら
家族から歓声の声があがりました。
のんたんより、特に兄ちゃんが興奮してた(笑)
すげーすげー! やったね!おかーさん!

兄ちゃんを見てるだけで、作って良かったと思ったわ。

主役ののんたんはボケボケで、
「 サンタさん! ケーキありがとう! 」 などと
窓に向かって言ってるし(; ̄Д ̄)
プレゼントもあげたら、やっぱり 「 サンタさん! ありがとう!」 だった。

かーちゃん、ちょっと悲しい…。

だがこのケーキ。
後で間違いに気付く。
皆さんおわかりかな?

のんたんがしきりに、
「 おいけー おいけー 変だ変だ 」 などと意味不明の言葉を
発していて、よく理解出来なかったワタシは適当に笑って
「 そうねぇ♪ 」 なんて答えていたのだが(笑)、

ヒゲがなかったのである…。
のんたん、おひげがないよ、って教えてくれていたのだった。

あちゃー…。 _| ̄|●
今更言われても、ヒゲになるものが無いし…。
海苔を付けるわけにいかんだろうしな(笑)

キティ
本物のキティちゃん。ほらヒゲがあるでしょ。

ちゃんと実物確認してから作りなさいよ、ワタシ!
だいたいこんな感じだろう♪ …って作っちゃったもんなぁ。

そして夕飯は、ハンバーグ。

キティハンバーグ

はい、ワタシは凝り性です(笑)
とことんキティ。
だがしかし、ここでもやっぱりヒゲがない( ̄∀ ̄)
食べ終わった後にヒゲのこと気が付いたもんで。

兄ちゃんにも、リクエストにお答えして、ポケモンのなんちゃらという名前の
キャラクターをハンバーグで作ったのだが、
あまりにもマイナーなポケモンで、たぶん誰も知らんだろうと思って
ここへ載せるのはやめました。
…見ても、何これ!?って思われるのがオチだし(笑)

それでも兄ちゃん感激して、
「 なんちゃら(名前が思い出せない)にそっくりだよ!
おかーさん、今日はすごいね!
明日学校で発表してもいい? 」

…は、発表!?
まぁ…いいけどねヽ(´▽`)
先生、芸術大賞くださいな。

さぁ、ここまでやったら、兄ちゃんの誕生日にも
何かしなくちゃ。

どどどどどどどうしよう…(今頃焦る)

ここからは、のんたんへ、
母からの愛情溢れる(自分で言うな)メッセージを書きますので
長いので、興味のある人だけクリックして読み進んでください。


のんたんは、極小未熟児で産まれました。
まだお腹から出てきちゃいけないのに
お互いの命の危険のため、どうしてもお腹から
取り出さなくてはいけなかったのです。

産まれてきたあなたの体重は、わずか1420g。
しかも、赤ちゃんは呼吸が出来なかったのでその処置に追われ
親子の対面は果たされませんでした。

ようやく会えたのは、産まれてから二日経ってからです。
自分で産んだのに、二日も顔が見れなかったなんて。
看護師さんが写真を持ってきてくれるんだけど、
その写真の中のあなたは、鼻にも腕にもチューブだらけで
とても笑顔で見れるものではありませんでした。

実際に顔を見ても、ちゃんと生きてるのかさえ分からないほど小さく、
保育器の中でぐったりしている姿を見て、
お母さんは泣き崩れるばかりでした。

感染が心配なので、抱っこも許されなかった。
お母さんがこの手にあなたを抱けたのは、産まれてから
1ヶ月も経ってからだったのよ。

術後の痛みもなんのその、産後は安静にだなんてなんのその、
一足先に退院したお母さんは、あなたに会うために
片道1時間半もかけて病院へ通いました。

お母さんよ。 分かる?
抱っこしてあげられないけれど、お母さん、ここにいるよ。
声が聞こえる? お母さんの手よ(保育器の中に手を入れることは許されていた)。
早くおうちに帰ろうね。
頑張って大きくなって、おうちに帰ろうね。

2ヶ月半経って我が家にやってきた、のんたん。
この時の体重が2100gくらい。
まだまだ普通の赤ちゃんに比べたらずっと小さい。
でも、頑張って頑張って生きようとして、退院してもいいくらいに
元気になってくれた。

これで思う存分抱っこが出来る。
家族みんなでたらいまわしに抱っこしました。
病院の中とはあまりにも違って、きっとすごく驚いていただろうな。

退院する時に、ドクターに言われました。

「 お子さんの脳みそには、2カ所穴が開いており、
そのせいで、脳性麻痺の可能性があります。
将来、歩行が無理になるか、手が動かないか、そういう症状が
出てくるかもしれませんので覚悟しておいてください。 」

こんなに元気になって帰ってきてくれたのに
この先生ったら何て事言うんだろう。
手も足も動いてるじゃない。
これが動かなくなるなんて。

お母さん、頭の中が真っ白になってしまいました。
悲しくて悲しくて、毎日泣いて、
生きているのがイヤになるほどでした。

だけど、絶対歩かせてみせる。
障害なんて残さない。
そう決心して、リハビリに通い、家庭で出来ることは何かを聞き、
そして考え、ありとあらゆることをあなたに施してきました。
きっと歩ける。 大丈夫大丈夫。
大丈夫は魔法の言葉。
大丈夫って言うと、本当に色んな事が大丈夫になっていったりするんだよね。
ワタシは毎日自分に言い聞かせていた。
大丈夫大丈夫。

そしたらね、奇跡が起こってね、10ヶ月の時に
脳みその穴がふさがっちゃった。
ふさがることは無いって言われたのに、ふさがっちゃった。

この時も、みんな泣いて喜んだね。

1歳半になっても歩けない場合、本格的にリハビリを開始しますと言われ
1歳を過ぎた時はドキドキだった。
本当なら1歳で歩けなくても問題ないのに、
とにかく早く歩いて。
ちゃんと歩けるところ、お母さんに見せて。
そんな思いでいっぱいで。

そしたらのんたん、未熟児のくせに、1歳1ヶ月で歩いちゃった!
急がせたかなぁ。
ごめんね。
でも、ほら、大丈夫だよ、って見せて欲しかったんだよね。
嫌がるのんたんを思い切り抱きしめて、バンザイ三唱してしまった。

幼い時から喘息の診断を受けて、何度も入院し、何度も救急に運び、
発作が起きるたびに点滴責めで、本当にかわいそうだった。
手の甲に針ばかり刺してるから、腫れて紫色になってたよね。
毎日そこをなでてあげたっけ。

お薬もちゃんと飲めるようになって、病院の診察もきちんと受けられて
泣かずに点滴が出来て、看護師さんたちとても誉めてくれるけれど
産まれた時からずっと病院と縁が切れないので
慣れてしまったんだと思う。
それを思うと、お母さんは不憫で仕方がなかった。

そんなのんたん。
2歳になってからは入院することはなくなり、
最近では点滴さえすることもなくなった。
なんて丈夫になったんでしょう!
すごいすごい!
みんなからすごいねって言われる。
本当にすごいと思う。
成長してゆく彼女が眩しく見える。

でも、風邪にはまだまだ弱いので、あまり無茶なことしないでね。
今年の冬、のんたんたら、裸足で過ごしたんだよね。
靴下がキライで、いつも裸足。
風邪引くんじゃないかとハラハラしてました。
(フローリングなのでかなり冷たい)

5歳上のお兄ちゃんに負けないくらい元気で、
おてんばで、わんぱくで。
女の子を産んだと言うのに、男の子をもう1人育ててる気分(涙)
小さくて弱かったから、大事に育てすぎてしまったのか
かなりなわがままムスメだし。

でも、元気でいいやと思う。
病気じゃなくて良かったと思う。
おてんばでわんぱくでもいいから、そのまま元気なあなたでいてください。
どんなに暴れたって、かーちゃん負けませんことよ。

3年間、元気にワタシのそばにいてくれてありがとう。
あなたはもう十分なほど、親孝行をしてくれたね。
なんだかもう、胸いっぱいで。
これからも元気な姿を見せ続けてください。
女同士、楽しいこといっぱいしていこうね。
スポンサーサイト



23 : 59 | コドモ | トラックバック(0) | コメント(24) | page top↑
<<チャーリーとチョコレート工場 | ホーム | 鶏の照り焼き>>
コメント
*  *

のんたんへのメッセージ 泣けました。
私はこちらを知ったのは最近なので、のんたんの小さい頃を全く知りませんでした。(喘息・・・とかは読んでましたが)
本当に 今 元気でよかった。おかあさんを気遣える優しい子だし・・・

うちは 最近やっと卒乳しました。。。おっぱい大好きっ子だったのにね~私抜かして3人で実家にお泊りしてから5日経ちます。初めはバンドエードを貼っておき最初の夜は「ばんどえーど はっちゃため!!」て泣き
次の日は 「痛いの?」と聞いては諦め
次の日からは私には何も言わず 私以外の大人に
「かあしゃん おっぱい 痛い痛いって ばんどえーど貼ってるんだよ」と切々と語ってた らしい(泣)

あっという間に卒乳してしまい 正直 母は楽になった喜びより、成長した喜びより、私より先に成長した娘に取り残された気分で少し淋しいです。

そんな私情も入って 今回は泣きました。

ケーキのキティちゃんとハンバーグ 何が違うのか指摘されるまで気づかなかった・・・
なるほど!今度私もこういうケーキを作ってみよう!

それには まともなスポンジを作らないことには、話にならない!!

お兄ちゃんのケーキはどうなるんだろう???ポケモン?ムシキング?(には興味ない?)楽しみですe-266
ポケモンはうちの子も大好きだったの~なんか大全集とかポケモン図鑑とかあって 毎晩毎晩読まされてたから結構憶えてたのに、1年生になってから寝る前の本読みが無くなったら すっかり忘れた。
私の脳みそ 衰えるのはやっ(≧o≦)
by: こえだ * 2006/02/23 * 05:15 * URL [ 編集] | page top↑
*  *

愛情いっぱいに受けて・・・
3歳のお誕生日おめでとう!

・・・その時のこと覚えてるちゅうことは
もう3年以上の付き合いになるんですな~、マキさんと。
光陰矢のごとし。
by: ぺぐみダンナ(カロリー過多) * 2006/02/23 * 08:09 * URL [ 編集] | page top↑
*  *

改めておめでとう。
もう3年かぁと言う気持ちと
まだ3年しか経ってないんだっけ?
って気持ちと。
ほんとに毎日毎日いろんなコトがあったね。
楽しいこともたくさん。

これからもたくさんの笑顔があふれますようにーi-262

by: めぐみママ * 2006/02/23 * 08:23 * URL [ 編集] | page top↑
*  *

ムスメちゃん、3才のお誕生日おめでとう~♪

いっぱいいっぱい心配して、たくさんの涙を流して、マキちゃんも本当によくがんばったよね。
まだまだ心配もあるだろうけど、ムスメちゃんはきっと力強く大きくなってくれると思うなぁ。

キティちゃんのケーキ、すごい!
うちのチビ娘の時は、キティちゃんのケーキ買っちゃったよ。


by: ケイママ * 2006/02/23 * 08:25 * URL [ 編集] | page top↑
*  *

1日遅くなっちゃったけど、、
のんたん、お誕生日おめでとうv-25

何ていったらいいのか分かんないけど、
マキちゃんもこの日を迎えられてホントによかったね。
・・3年の重み感じます。

うちのムスコも今日3歳になりました。
しばし、3年前のはかなげな息子に想いを馳せて、ここまでの成長に感謝したいと思います。(笑)
by: キキ * 2006/02/23 * 09:10 * URL [ 編集] | page top↑
*  *

ケーキもハンバーグも、かわいい!
ひげがあれば完璧ね!(突っ込むなっ!)

手作りのプレゼント。
大喜びで遊んでる姿が目に浮かびます。
チョコレートケーキを50個も食べれたなんて、いいなぁ~~。
うらやましいぞ!(ホントかぁ~?!)

そういえば、のんたんが歩いた夢を見たこともあったなぁ~。
(↑覚えてる?)
なんて、昨日のことのように思い出しながら、マキちゃんのメッセージ読ませてもらいました。

ほんとに、おめでとう!
by: 壷売り * 2006/02/23 * 10:39 * URL [ 編集] | page top↑
*  *

そうだよね、3年前よりもっと前に知り合ってないと
のんたんのことは知らないもんね。
こえださんと知り合いになれて良かった(//∇//)
卒乳、頑張ったんですね★★
親も子もつらいんだよね~。
うちの子たち、やめた後も忘れた頃に「おっぱい」と言って
なかなか諦めの悪い子達でした(笑)
ワタシものんたんの卒乳、この子が最後の子と決めていたので
やめてしまったら、もう二度と赤ん坊におっぱいを吸わせることはないんだと思うと
いつまでも吸わせていたい気分でした。
こえださんもそんな気分かな。

のんたんは、色々苦難を乗り越えてここまで大きくなりました。
どうぞこれからも見守っていてあげてください♪

兄ちゃんのケーキ。
虫のケーキってどうなの?(ムシキング好きですよ♪)
おいしそうなケーキには見えないよね(笑)
ポケモンのケーキなんて作れないよ~。(ポケモン図鑑、持ってます♪)
本当にどうしよ~~~。
ノーマルで勘弁してもらうかも(笑)

スポンジ、ワタシも上手に焼けません(>_<)
写真だから、色々誤魔化せるわけです(笑)

by: マキ>こえださんへ * 2006/02/23 * 17:18 * URL [ 編集] | page top↑
*  *

あら。
HNが。
ちょっと違うんでないかい( ̄∀ ̄)ニヤニヤ
これは、某あそこのHNだわね。

ぢょーぢさんとは、3年以上前からたぶん知ってましたよね。
お互いHPに行き来はしてなくても
ほら、某所で、名前だけはきっちりインプットされておりました♪
こうしてたくさんの交流をするようになったのは、
ぢょーぢ家がHPを持つ少し前から。
ワタシの元へ遊びに来てくれたのがきっかけでした。
どうもありがとう!
それがあったから、今のワタシ達がいるのよ。
らぶv-238
これからもよろしくお願いしますm(__)m
by: マキ>ぺぐみダンナカロリー過多さんへ * 2006/02/23 * 17:22 * URL [ 編集] | page top↑
*  *

ワタシも、もう3年という想いと、まだ3年という想いと。
だけど、この子が我が家に来てくれて本当に良かったよ。
毎日楽しい思いをさせてもらってます♪
これからも、もっともっと楽しいことがたくさんでありますように★
彼女のおかげで、ワタシは色んな事を学ぶことが出来ました。
子供ってすごいね。
お祝いのメッセージありがとう!
by: マキ>めぐみママへ * 2006/02/23 * 17:24 * URL [ 編集] | page top↑
*  *

ケイママ、どうもありがとう!
うんうん、もう安心というわけじゃなくて
これからも色んな心配事がつきまとうと思うけれど
たくさん涙流したから、ワタシも強く生きていけると思う。
のんたんの件以外にも、オット様の件もあったしね(笑)
あの頃はつらかったなぁ~。
こうやって想い出として話せることが嬉しいわ。
何もかも、まだまだ心配は尽きないけれど。

キャラクターのケーキ、ワタシも本当は買いたいの!
買った方が奇麗でおいしいし!
だけど、なんでキャラクター物ってあんなに高いんでしょう…。
2月はケーキばっかりなので、予算上どうしても購入することは出来ないのです(涙)
だからかーちゃん、下手くそなケーキでも頑張るよ!
by: マキ>ケイママへ * 2006/02/23 * 17:28 * URL [ 編集] | page top↑
*  *

キキちゃん、どうもありがとう!
なんて言ったらいいのか分からないでしょ(笑)
のんたんは、他の子供には出来ない経験をたくさんしてきて(痛いものばかりだけど(笑))
強くたくましく育ってくれると信じています。
これからも見守っていてくださいね♪

ムスコくんと、のんたんって、誕生日が一日違いなの!?
おお!! 本当に同級生だね!(笑)
どんな誕生日をするのかな♪
ムスコくん、おめでとう★★★
by: マキ>キキちゃんへ * 2006/02/23 * 17:32 * URL [ 編集] | page top↑
*  *

ひげがあったら完璧だったのにね。ちっ。
やっぱり海苔を貼り付けるべきだったか。
海苔は海苔でも、海苔香ではございません(爆笑)
チョコレートケーキ、30個よ。
でも、数を数えたわけじゃないので、30個も50個も
どっちでもいいかぁ(笑)
そうだよね、そうだよね、壺売りさんたら
のんたんが歩いた夢みたんだよね。
まだまだ歩けない生後数ヶ月の時だよね。
正夢みたんだね!!
壺売りさんにも、当時は色々励ましてもらって
本当にどうもありがとう♪
これからも子供達共々、よろしくお願いします★
by: マキ>壺売りへ * 2006/02/23 * 17:35 * URL [ 編集] | page top↑
*  *

のんたんおめでとう!一日遅くなっちゃった。
さすがmakiちゃん凝ったね~。
すごく可愛いケーキにハンバーグに
手づくりのランチセット!!すげーーv-10

そして 泣けた・・・
やだもう。
のんたんホントにおめでと!!!
これからもずっと親孝行してねv-25
by: ミセスケイ * 2006/02/23 * 20:58 * URL [ 編集] | page top↑
*  *

のんたんお誕生日おめでとう!!
.☆.+:^ヽ(∇ ̄*)o♪Congratulations♪o(* ̄∇)ノ^;+.☆.

のんたんがんばって元気になったんだね!
そしてそれをいっぱい支えてきたマキさんたち家族のお祝いの日でもあるね。
ワーイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワーイ

マキさん一家に
(≧∇≦)/□☆□\(≧∇≦ )カンパーイ!!
by: のぶのぶ * 2006/02/23 * 21:44 * URL [ 編集] | page top↑
*  *

遅ればせながらのんたんお誕生日おめでとうv-315キティちゃんのケーキすごい!!
実は私も見たとき「キティだぁ。すごいなぁ。」と思ったものの何かが違う?と疑問だったんだけれどひげだったのね(笑)

マキさん偉いよね~。
ちゃんと子どものために色々なことやってる。
いいお母さんだわv-345
by: Yuki改め*hina* * 2006/02/23 * 22:17 * URL [ 編集] | page top↑
* 管理人のみ閲覧できます *

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2006/02/23 * 23:27 * [ 編集] | page top↑
*  *

凝り性なオンナです。
だけど、想像と腕が一致しなくて悩みます。。。
何より、どれもこれも自分の子供の為って言うのが
適当さを増長するというか、失敗してもいいやと思えるというか(笑)
オットなんてねー「奥さんのはいつもニセモノだ」と
ぬかしやがった(爆)
子供って、元気に生きている!ってだけで
きっととても親孝行なんだと思う♪
ワタシも昔を思い出しながら、少し泣きました。
by: マキ>ミセスケイへ * 2006/02/24 * 16:13 * URL [ 編集] | page top↑
*  *

のぶのぶさん、どうもありがとう!
のんたんに関しては、たくさんの心配もしてきましたが
その分、たくさんの喜びも与えてもらいました。
彼女の誕生日が来るたび、ワタシは産まれた時の彼女を
思い出すのでしょう。

そうそう、のぶのぶさんのブログね、いつもとても重くて
開かなかったりするんだけど、そんなこと言ってるの
ワタシだけかなぁ?
もしかすると、時間が夜だと混雑して重くなっちゃうのかな~。
by: マキ>のぶのぶさんへ * 2006/02/24 * 16:17 * URL [ 編集] | page top↑
*  *

hinaさんどうもありがとう~♪
そうなのそうなの。
ワタシも作りながら、何かが違う?と思ったけど
きっと、腕自体が下手くそだからそう思うだけだと思ってたら
ヒゲが重要な鍵だったのね!
ヒゲがあったらプロかと思われたかも!(図に乗る)

子供のためと言ったら聞こえがいいけれど、
ワタシ自身の趣味が入っております♪
元々、何かを作るのが好きなのね、ワタシ。
お受験(のステップ)頑張ってるお母さんの方がすごいと思うよ!(チミのことだよ)
by: マキ>hinaさんへ * 2006/02/24 * 16:27 * URL [ 編集] | page top↑
*  *

お祝いの言葉、どうもありがとう!
いつか会ってね!
美人でびっくりするよ!(爆)
兄ちゃんもあれからずいぶん大きくなって
美少年になっててびっくりするよ!(まだ言うか)

子供を授かったことにより、初めて
かけがえのないものを手に入れた気がしない?
ワタシも、世の中にこんなに愛しいものがあるってことを
初めて知ったような気がします。

え! いいの!?
ワタシみたいので?(爆笑)
by: マキ>名無しさんへ * 2006/02/24 * 16:33 * URL [ 編集] | page top↑
*  *

L(゜□゜)」オーマイガ!
重かったとは・・・貞子ののろいかなぁ・・・。
せっかく来ていただいたのにホントごめんなさい。
m(._.*)mペコッ
こっちはヒカリいれっちゃったから特に自覚はなかったけど、、、ブログの処理速度が一時期遅くなったってのがあったけど、いつのまにか解決してたこともあったけど・・・その時間に遭遇・・・っていうか、いつもだもんなぁあ・・・
(TдT )
なんでだろ~なんでだろ~なんでだなんでだろ~
(TдT )
by: のぶのぶ * 2006/02/24 * 21:22 * URL [ 編集] | page top↑
*  *

遅くなったけどのんたんの誕生日おめでとう!
いっぱいいろんなこと、教えてくれたんだね。のんたん。
当たり前のことができるって、本当は、素晴らしいことなのよね。いつもそれを忘れちゃうけど、感謝しなきゃいけないんだなあって。

おひげがなかったか。ちゃんと見てるね。子どもって。女の子もやっぱしかわいいなあ~。でも、もう産む気はないし。のんたんの成長をマキの目を通して、母親な気分を味わおうかな。と思います。

ケーキの画像、次のも楽しみにしてるよん。
by: * 2006/02/25 * 01:00 * URL [ 編集] | page top↑
*  *

全く表示されないんじゃなくて、豚の蚊取り線香(笑)と、
その下3行くらいはすぐに見えるの。
ところがそれ以外の所が、開かなくなっちゃうのよね。
やっぱり貞子の呪いかなぁ(なんじゃそりゃ)
でも、ていうことは、他の人から重いと言われたことは
無いってことだよね。
うーむ。うちの問題っぽいね。
本当になんでだろう~なんでだろう~
いいよいいよ!
頑張って、一部分でも開いた時に、えいやっ!と書き込んでくるから(笑)
by: マキ>のぶのぶさんへ * 2006/02/25 * 16:38 * URL [ 編集] | page top↑
*  *

どうもありがとう(*^_^*)
そうです、ワタシは子供から本当にたくさんのことを
教えてもらっています。
親は基本的に、子供に夢を託す生き物だから。
それも愛情なんだけどね。
たぶん、出産を終えたばかりの時って
五体満足でありがとう、無事に産まれてきてくれただけで良かったと思ったはず。
なのに成長するにつれ、人と比較したり、もっと頑張れないかと言ったり
品行方正で成績優秀で容姿端麗な子を望むんだよね(爆)
誰だって、自分の子を自慢したいわけだから。
でも本当は、健康で、ママのそばで生きていてくれるだけで
幸せなはずなのに。
そんな単純なことも、ワタシは子供達から教わった気がするわ。
のんたんに関しては本当にそう。
あの子のおかげで?実際に障害を持ってる子供達とも
たくさん知り合いになれて、その親御さんとも知り合いになれて
色んな話を聞けたからね。
兄ちゃんの時の交流関係ではあり得なかったこと。

うんうん、男の子も女の子も、それなりに違ったかわいさがあるよ♪
どっちもかわいいよ♪
のんたんで良ければ、是非母親の気分に浸ってください。
出来ればワタシの代わりに母親業も実際にやってください(*`▽´*)

兄ちゃんの時は、体調により、ケーキを用意するかどうするか
考えようと思ってます。
やっぱりカブトムシのケーキ作ろうかな(爆)←食欲失せそう
by: マキ>葉へ * 2006/02/25 * 16:47 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ochasuru.blog24.fc2.com/tb.php/229-ac3b8931
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |