FC2ブログ
まとめて
2007 / 03 / 17 ( Sat )
のんたんと私の風邪も良くなり
睡眠も取れるようになっています♪
(別な意味で寝不足してますが)

代わりに、月のモノがやってきて
最悪のコンディションで、昨日父の手術に立ち会いました。

私の兄も来ました。
その前に、兄と母が電話で何かもめたらしく
今度は母は兄に何か言ったようで
兄はその晩、ドえらいご立腹で私の所へ電話をしてきました。

「 決着つけにそっちへ行く! 」 と、そりゃもうカンカンと。

おかあさん、あなたは子供達全員敵に回して
1人になってどうするつもりなんですか。

手術を控えて気が弱くなっている両親に
今は追い打ちかける必要はないと、私も止めたのだけど
「 このままじゃダメだ! 何やってんだお前達は!
俺がなんとかする! 」 と言って聞かないので
好きなようにバトルさせました。笑

その話はまたいずれ。
頭の痛い話です。

とにかく、父の手術は成功。
かなり大きく患部を切ったので心配していたけれど
人間ってすごいですね。
何を切っても生きていられるんですね。笑
人工肛門をすごく嫌がっていたので、ドクターはそれを考慮して
肛門はそのまま残してくれました。

これから毎日病院へ行くことになりそうです。

病気で病院へ通い、見舞いで病院に通いと、
私はしばらく病院漬けのようです。

3週間ほどで退院出来るのではないか、ということです。
のんたんの入園に間に合うかなぁ。

金曜に、これから父の手術に立ち会うべく
兄ちゃんの帰りを待っていたら
担任と一緒に帰ってきましたΣ(゚口゚;
何ごとかと思ったら、
学校の帰りに、お友達に傘で刺されたそうで
股間右部分を負傷していました。。。
相手の親御さん、校長先生、副校長先生、各クラスの担任が
登場する騒ぎとなりました。

ただでさえ気ぜわしい時に、勘弁してください。

本日、相手の親が手みやげ持参で謝罪に来ました。

男の子は特に、小競り合いって日常的にあると思うんです。
だから、怪我したくらいでいちいち私は騒がないけれど
傘で人を刺す、という行為は危険極まりない。
小学3年にもなったら、そういうことって理解していると思うけれど
それでもこうやってやってしまうのだから
どんなに危険か、ということは
今回のその相手の子に限らず、各家庭で再度注意を促した方がいいと思うし
どうぞ学校でもお話をしてください。

そういうことで終焉。

うちの兄ちゃんは、本当にこういうの多いっす!
なんなんすかね!!
そんなにやりやすいんですかね!!

登校班でも、1年生の子に毎日キックされ続けて愚痴をこぼしてきた。
うちの兄ちゃんにだけじゃなく、他の子にもやっていたので
私が目撃し、その子にカツをいれて一件落着。
毎日だ、と他の子達の証言もあったので、思い切り怒っちまったです。

私は言いたい。

みんなどういう育て方してんだ!
なんで意味もなく乱暴をふるうような子に育ててんだ!
相手を傷つけてはいけない、って
小さい時から教えなかったのか!
「 産まれた時からやんちゃで… 」 って、バカ言うな!
子供は、親が育てたように育つんだよ!

あまりに、あっちでもこっちでもそう言う子が多く
一体なんなんだ~と、日本の未来に不安を感じるのであった。

スポンサーサイト



15 : 37 | 日々つれづれ | トラックバック(0) | コメント(16) | page top↑
<<なんかねぇ | ホーム | 簡単に現在の状況を>>
コメント
*  *

ゴメンナサイね!!!

マキさんがあっちこっちに怒る元気があることに
ちょっと安心してしまった私。

困ったことがあっちこっちにあって
大変そうだけど・・・
自分のイライラを文章にぶつける力があるって事は

マキさんが結構元気なのかなぁ?と
思っているなぁなママでした。

お兄ちゃんは可哀相なことをしました!!!
私も日々子供たちを見ていて
どうしてこんな風になってしまったのだろうか???と
悲しくなることがしばしばあります。

お父様、一日も早く回復されるといいですね!!!
by: なぁなママ * 2007/03/17 * 20:07 * URL [ 編集] | page top↑
*  *

お父さんの手術、無事に終わった事が分かり、
「ほっ!」としました。
手術の成功、おめでとうございます。

家族が入院すると、家に残っている家族もお見舞いへ行ったりと、
普段と違う、生活になると思いますが、
マキさんは、それ以上、体調を崩さないように気をつけてくださいね。

お兄ちゃんの怪我、可哀相ですしたね。
大事な所は、逸れてくれたのかな?

我が家の息子もその辺に落ちていた棒で、
よくチャンバラをやりたがります。

そんな年頃なのかもしれないけど、
「その棒で、相手の目を刺しちゃったらどうするの?!」と
つい最近も怒ったばかりです。

息子は、チャンバラの楽しい?誘惑に負けて、
またちゃんばらをやりそうなので、
頃合いを見計らって、根気良く、話を続けていくつもりです。

怪我をさせたり、怪我をしたしまってから
怒るのでは遅いですものね。
by: ころん * 2007/03/17 * 21:52 * URL [ 編集] | page top↑
*  *

怒れるほど元気です!笑

あっちでもこっちでも、色んな事があり
家族がたくさんいるってことは、色んな事件が起きるものだなぁと
まるで小説でも読んでいる気分で、
一つ一つ問題に向かっています。

人を傷つけてはいけない。
こんな単純なことが分からない子供達が多すぎます。
でも、うちの子だって加害者側になることもあり得る。
だから、こういう事があるたびに、
兄ちゃんにも言い聞かせています。
暴力を振るう子ではないけれど、
言葉の暴力についても話している所です。

母親って大変ですね。笑
by: マキ>なぁなママへ * 2007/03/17 * 22:25 * URL [ 編集] | page top↑
*  *

病気になった本人はもちろん大変なんだけど
家族も今まで通りにはいかなくなりますよね。
でも、奇麗に取り除けたようで、これで父もしばらく生きながらえてくれると思います。笑
あと何年生きてくれるのだろうか。

兄ちゃん、急所は免れました!
それでも、その横の柔らかい場所なので、かなり深く食い込んだようで
アザになって痛そうでした(>_<)
今はケロッとしています。笑

男の子だから、チャンバラとか仕方ないよね。
今回も、戦争ごっことやらをしていて
相手の子は傘を武器にしてかかってきたらしいです。
うずくまって苦しんでいる兄ちゃんを見て、
他の子が保健室へ連れて行ってくれて
学校側に発覚したということでした。

敵意を持ってやったことではなく、
あくまでも遊びの中での事なので
やった子も泣くほど反省していました。
(こんなことになるとは夢にも思わなかったんだと思う(笑))

大したケガではなかったからいいようなものの
目や喉などを刺した時の事を考えると恐ろしいよね。
親の知らない所でやっていることが多いので
学校でこの事を議題にして欲しいと思いました。

まだまだ子供に教えることがたくさんあって
大変だけど、ころんさん、一緒に頑張ろうね!
by: マキ>ころんさんへ * 2007/03/17 * 22:32 * URL [ 編集] | page top↑
*  *

お父さんの、手術無事で何よりでした^^
良かった良かった^^

家族のごたごたは一気に来るもんです^^;
家もそうでした。一気にやってきていつの間にか終わってる
そう言うことがしばしば・・・・がんばってね?

お兄ちゃんのこと、家も長男がやっぱり3年生の時に
友達と3人で女の子を羽交い締めにして、その女の子が
怖くなり持っていたカッターを振り回したらしいの(なぜ持っていたか分からないが)そうしたら、鈍くさいのか何なのか^^;
そのカッターの先が手のひらにかすっただけなのに
相手のお父さんからは電話は来るは、先生からも電話が来て
私はその時チビがお腹にいたので病院から帰ってきたばかりで
何のことかさっぱり分からず^^;大変だった・・・

3.4年生って一番やんちゃな時期だしね?
いろいろあるけど、本当に切れやすい子供が多いことは確か・・
家の長男もそうだから「子供は、親が育てたように育つんだよ!」これは耳が痛い^^;私も逆切れするタイプなので^^;
子育てって、大変だけれどホント楽しい・・・

マキちゃんもがんばってねぇ~~~(長くなってごめん^^;)
by: ジョニー * 2007/03/18 * 08:38 * URL [ 編集] | page top↑
*  *

いやはや・・・悩みは尽きませんね・・・・
 
とりあえずは のんたんとマキさんの回復に お父様の手術が成功して 良かったです。
で お兄ちゃんも 大怪我では無かったようなので 良かったです。
あ~でも 読んで思いました。
子供は親を見て育つんですよね~ だから去年うちも悩ませれ続けた 他人に怪我させてしまったのって やっぱり 親のせい(?言い方が思いつかなかったので こう書きますが)だったんじゃないかって・・・
私もすぐに 息子の頭をはたいたりしてるから・・・はたいてるつもりでも 子供にしてみれば ねぇ?叩かれてるんですよね・・・気をつけなくちゃですね。

うちは春から3年生 今までよりも気にしてあげなくちゃいけない年です。
by: こえだ * 2007/03/18 * 15:44 * URL [ 編集] | page top↑
*  *

兄ちゃん、だいじょうぶかぁ~~~~~???
ワタクシの兄ちゃんに何するだぁ~~~~\(`o'")
とりあえず(?)大事なところはそれたようなのでよかったけど
ホント、喉とか目とかだったらとんでもないことになるよねぇ~
傘って、ほんとに凶器だから、怖いよね。

マキちゃんとのんたん。回復してきたようで良かった良かった。
お父様も、無事手術が終わり、希望もかなったようで本当に良かったね。
ワタクシも叔母が先週手術をし、近いうちにお見舞いに行く予定です。

まだまだいろいろあるようですが、頑張って!d(^-^)!
by: 壷売り * 2007/03/19 * 08:43 * URL [ 編集] | page top↑
*  *

昔は兄弟も多くて
近所でも産まれたすぐから遊び相手がおって
なんかの拍子にどつきあいして
痛くて<やめとこ>と思ったものでしょうが・・・

最近はそういう機会が少ないんとちゃいますか?v-532
一度痛い思いさせないとそういう子供はわからないのでは?
by: ぢょーぢ * 2007/03/19 * 09:31 * URL [ 編集] | page top↑
*  *

手術が無事に済んでよかったです。
マキさんもこれから大変だとは思うけれどあまり無理しないでね。
母親が倒れると家ってまわらないし。

自慢じゃないがうちの子たちはものすご~い平和主義。
長男も次男も先生やお友達の評価は「やさしい」
以前学童で女の子から「次男くんは嫌なことを言わないし、嫌なことしないから好き♪」と言われました(笑)
長男はやられることが結構あるんですよね。
というかターゲットになってる。
でも助けてくれる子もいるというので一応静観しています。

ま、兄弟間ではたまには暴力も悪口もありますけれどね^^;

by: *hina* * 2007/03/19 * 19:25 * URL [ 編集] | page top↑
*  *

お兄ちゃんのこと。今の子どもは、切れるきっかけさえあれば、切れてしまう・・・いつも、爆弾を抱えている。というお話があって、それは、特別な子のことではなくて、どの子にもなの。
家庭でも、学校でも、ゲームしてでさえも、ストレスだらけなんですって。部活とか、スポーツ少年団とか、そういう場があるようになれば、変わるのかなあと思うのだけど。
ストレスも力もありあまっているんでしょうね。

今のいじめとかってのも、ストレス解消なことが多いらしいの。別に相手が特別いやってわけではなくて、いじめる側に原因があるのよ~やはり。だけど、親だけじゃなくて、とりまく環境全てにも原因があるってことよね。

いじめでなくて、遊びの延長だとしても、危険すぎるわね。傘でなんて。ちょっとのつもりが、済まなくなったって感じかなあ~って思いましたが。やってしまってから、気付くのでしょうね。相手の子どもも。
今の子どもの傾向なんだなって思うのと同時に、何ができるんだろうって、考えちゃうなあ。ふと。息子もどっちの立場にもなりそうなので。(^_^;)
来年度からは部活が始まるので、何かやらせたいなあと思ってますが。どのみち、ストレスはためるのかなあ・・・(^_^;)心配はつきません。
by: 葉 * 2007/03/20 * 01:17 * URL [ 編集] | page top↑
*  *

災難も、少しずつやってきてくれれば対処も出来るのにね。
いっぺんにだと、こちらもいっぺんに参っちゃうわ。笑

そうなの。3~4年生って、もう親のいいなりになる子供子供した時期じゃないし
大人への階段を上り始める時で、自我も今まで以上に芽生え
感情の起伏も激しくなり、
色々問題を抱える時期なんだよね。
その分、友達との結束も固くなってゆく。
だからトラブルも多くなる。

子育てって、本当に大変だと思う。
みんないい子に育って欲しいという、親の気持ちは一緒なはずだもんね。
だけど、どこかでそれが狂って、こちらの思い通りにはいかなくなる。
何歳になってからだって修正は出来るはずなのに、
問題なのは、親がそれを問題にしていないこと。
「私達も諦めているんです」というセリフは、9歳や10歳の子供を抱える親が言うセリフじゃない!
悪い部分があるのなら、親がそれを認めて
長期戦になろうとも、言い聞かせていくのが大事なんじゃないかと思うのです。

それでもなかなか思い通りにはならないと思う。
でも、親が諦めちゃいけないと思うんだ。

カッター振り回すというのも、正当防衛にしろ
危険だよね…。
長男君、かすり傷で済んで本当に良かった!
by: マキ>ジョニーさんへ * 2007/03/20 * 08:32 * URL [ 編集] | page top↑
*  *

2年生までは、まだかわいらしい部分が残っていて
問題と言ってもそれほど大きな問題は起きないんだよね。
起きるケースもあるかもしれないけど
先生達も、あまり大きな問題にしてなかった気がする。
だけど3年生になって、急に色々問題が起こり始めて
兄ちゃんが関わっている問題以外にも、あっちこっちで噂が聞こえてきて
それはひどい話から小さい話まで様々。
大人への階段を上る時期だから、子離れしつつある年頃であっても
まだ目は離しちゃいけないよね。

加害者側と被害者側は、いつ逆転するか分からなくて
それはどの子にも言えることだと思うんだ。
だから、一つ一つの問題を、ちゃんと子供と話し合って
何がいけないのか、何が間違っているのかを
分かってくれるまで話を聞かせるべきだと思う。

親が向き合う努力をしていれば、同じ事は二度としないと思う。
だけど親が諦めてちゃ、子供も反省のしようがない。
今回の子も、親は謝ったけれど、子供はごめんなさいが出来なかったんだ。
先生に呼ばれた時に逃げたと言っていたから
悪いことをしたという認識はあるんだけどね。笑

今年もまた、色々悩ませてくれるのかなぁ。
どんな事件が飛び出すか、楽しみにしていてください。爆
by: マキ>こえださんへ * 2007/03/20 * 08:45 * URL [ 編集] | page top↑
*  *

今の傘は、昔の傘と違って、先が尖ってないでしょ。
だから、あまり大きなケガにはならないとは思うんだけど
ジーンズの上からだったにもかかわらず、紫色のアザになったくらいの力で刺したんだよね。
力の加減も分からずにやっているから、刺しどころによっては
やっぱり怖いよね~~。

父の人工肛門、免れて良かったです~~~!
手を合わせて、お祈りしていたから(笑)、よほどイヤだったんだと思います。
ドクターが考慮してくださいました。
それでも病巣は、きちんと奇麗に取れたようです。

色々ご心配おかけしました。
私、また体調壊してんのよ(ーー;)
完全復帰はまだ先になるかなぁ。
by: マキ>壺売りさんへ * 2007/03/20 * 08:49 * URL [ 編集] | page top↑
*  *

昔は体罰が当たり前で、近所のおっちゃんも、学校の先生も
悪いことしたら容赦なくゲンコツ食らっていたのに
今は、大事に大事に育てられているでしょう?
親でさえも、痛い思いをさせてない人が多いんですよ、今って。
私が、悪いことしたらゲンコツすると言う話をしたら
こぞって驚かれました。笑
「手はあげないわよ~~」と周りのお母さん(女の子の親に多いです)。
そういう時代です。

痛みが分かるはずもありません。

兄ちゃん、痛み分かりっぱなしです(爆笑)
by: マキ>ぢょーぢさんへ * 2007/03/20 * 08:53 * URL [ 編集] | page top↑
*  *

母親ってすっごく重要な役目なんですよね!
そりゃぁもう、家の中が大変なことに!
家の中だけじゃなく、冷蔵庫の中も!笑(色々腐り始めた)
ゆっくり倒れてられないっす!
慌てて食材消費しています。

うちの兄ちゃんも、典型的な長男気質と言われるんだけど
よく人から、「ホワンとしている」と言われています。
それでもやっぱり、兄妹間では、口げんかしたりしてますよ。
うちは妹が強いから(^-^;

色んな個性の子がいるから、人間関係も楽しいと言えるんだけど
いつもやられっぱなしで、なんだかかわいそうになってきます。
同じような子とは四六時中穏やかに過ごしているんだけど
好きな子とだけ遊べばいいという感じでもなくてね。

社会に出る前の試練でしょうかね。
乱暴な子も、それはそれでまた、かわいそうな気もします。
by: マキ>hinaさんへ * 2007/03/21 * 17:28 * URL [ 編集] | page top↑
*  *

なんでそんなにストレス抱えてるんでしょうね。
まだ子供なのに、今からそれで大人になったらどうすんでしょ。
本当にすぐキレる子が多いです。
自転車ぶん投げたりする子もいるし、
大声張り上げて怒って帰っちゃう子も。

「なんでみんなキレるんだろう。キレるってどういう気持ちを言うんだろう」と
まだ一度もキレたことのないうちの兄ちゃんは
真顔で私に聞いてきます。
そのうち、キレるということを、うちの子も味わうのだろうか。

キレやすい子にしない為に、と食育の話を講演会で聞いたことがありますが
本当に食事がひどいのよ!
聞いたら、カップラーメンとか、菓子パン食べておしまいとか、
あげくには、ご飯抜いていたり。
忙しいお母さんが多いんだよね!

傘も危険だよね!
一歩間違うと、大きな事故になってしまう。
今回のことも、子供達にはいい教訓になったのかもと思っています。

春から始まるクラブ活動、兄ちゃんはすっごく楽しみにしているの♪
テニス部に入るんだって♪
早くやりたい!と意気揚々としていて
4年生がいい一年になればいいなと思います。
by: マキ>葉へ * 2007/03/21 * 17:37 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ochasuru.blog24.fc2.com/tb.php/482-be3de2d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |