スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- | スポンサー広告 | page top↑
10歳のココロの中
2008 / 03 / 19 ( Wed )
私の喉は、相変わらず痛みがひどく
喉の中を見ると、白く膿んでます…(;´Д`)
扁桃腺肥大(手術が必要なほどではない…はず)
なので、口を開けただけでよーく見えます。
うわ…何この白いの…Σ(゚口゚;

てな感じでございます。
いつまで続くんでしょう。

それはそうと。

ちょっと前に、兄ちゃんが、夜眠れない、という
話をしました。

単純に、私が添い寝をやめたから、
寂しいのかなぁ、と
思っていたけれど。。。

この前突然に
「 身体を縄で縛られたみたいに苦しくなるんだ 」 と
言いました。

体調が悪いのかと思ったら
普段学校や、遊んでる時や、授業中などに
時々そういう状態になるって言うじゃない。

やっぱり、これって、ちょっと、変…だよねぇ?( ̄Д ̄;)
寂しいから、って話じゃなさそうだよねぇ?

でも、おしゃべりな男の子も世の中にはたくさんいると思うけれど
男の子って平均して、あまり私生活のことを
話してくれない。
色々聞いても、
「 別に 」
「 何もない 」
というような返事ばかりで、
楽しいことも、何がどうしてどうなって楽しかったのか、
なんて詳しい話はせず
「 今日は楽しかったよ 」 と
返事は至ってシンプル。
何かを表現する時も、
おいしい、とか、つまんない、とか、うん、とか
常に至ってシンプル。笑

学校で何か嫌なことがあるの?
「 別に 」

友達と喧嘩したとか?
「 してない 」

気に入らないことがあるとか?
「 ない 」

悲しいことがあったとか?
「 いいや 」

こんな感じでございます。

もっと会話してくれぇぇぇ!

自分から話し始めた時は、機関銃のように
話し始めるんだけど
こちらから聞くとダメなんだな。
困るんだな。

身体を縄で縛られたみたいに苦しくなるって
ぎゅーっと締め付けられる思いってことで
これって、やっぱり、何かのサインかなぁと
思うんだけど
私から見ても、交友関係も、学校でも
楽しく平和にやっているように見えるし、
ひょっとしてアタシ!?アタシが原因なの!?と
思ったら、
逆に、土日は気持ちが安定しているらしい。
休みの日は一度もなったことがないって言う。
元々、おうち大好き人間だから
確かに平和に過ごしてる…と見える。

大抵のことは何でも一人で出来るし、
こちらの要望以上のことが出来たりするし、
(KITより役に立ったりする(笑))
ついつい放っておいてしまう年齢なんだけど
いつもよりも、関心を持って
兄ちゃんのこと見守っていこうと思う。
何かのサインなら、見逃してなるものか。

でも、私は、そういう相手の心を探るのって
大人同士の関係でも苦手で
自信、ないなぁと、
なんだか親としてというか、人間としての
力量を試されてる気分だ。

学生時代に、心理学、ちゃんと勉強しておけば良かったかな。苦笑



スポンサーサイト
17 : 52 | コドモ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<ムスメと初ランチ | ホーム | 体調崩してます>>
コメント
* 10歳 *

お兄ちゃん、成長とともに、
身体と心のバランスが崩れちゃっているのかな?

我が家にも10歳の息子がいますが、
同級生の子達と比べると、幼いから、まだそのような事は言っていません。

ただここ1年くらい、明け方になると、夫や私の布団に潜り込んできて、
ピッタリくっ付いて寝ています。
「身体が冷えちゃったから、温かいお布団に入った」と言っていますが、
そんな風に甘える事で、学校で溜めたストレスを解かしているのかな~
とも思うこともあります。

お兄ちゃんの「苦しい気持ち」を解かしてあげられる物が
早く見付かると良いですね。
抱きしめてあげるとかじゃ、ダメなのかな?v-390
by: ころん * 2008/03/20 * 00:32 * URL [ 編集] | page top↑
*  *

心配してくれてありがとう!

やっぱりまだまだくっついて寝たい年頃なんですね♪
ムスコ君、かわいいですね(-^▽^-)

うちも、べったりくっついて寝てるんだけど
いつもの事なので
それはストレス発散にはなってないのかなぁ(^^ゞ

抱きしめてあげるのも、
この10年間欠かさずやってるんですが(笑)
ちょっと甘やかし過ぎかなぁと思うくらい。

最近不安になるのは、
甘やかしすぎが原因で
精神的にもろくなっているのではないか?ということ。
私、色んな人から
「過保護」みたいなことを言われてきたので
たぶん世間一般と比べると
甘ちゃんな親かもしれないんです。
本人あまり自覚ないんですが。苦笑
愛情をいっぱい受けて育った子は
強い子に育つと信じてきたけれど
甘い=愛情、ではないと分かってはいるんだけど
その辺の所が私自身うまく分けられてないのかもしれません。
子供の性格もあるので、ほんの少しの愛情で
満たされる子もいれば、たっぷり愛情を注いでも
まだ足りないと思う子もいる。

色んなさじ加減が難しいですね。

子育てって、つくづく難しいものです。
これからどんどん難しい年頃に入っていくのにね。
by: マキ>ころんさんへ * 2008/03/20 * 21:27 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ochasuru.blog24.fc2.com/tb.php/619-d8d2cded
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。