FC2ブログ
古希のお祝い
2007 / 11 / 06 ( Tue )
今日の日記、長いです!

ちょっと前に、私の父が70歳の誕生日を迎えました。
最初のガンになったのが5年前。
それから1~2年後に再発して手術、さらに去年また再発して手術…と
ガンで3度の手術を繰り返しながらも、元気に生きてくれています。
本人は、もうそろそろお迎えが…なんてほざいていますが、
後10年は頑張って生きてください!

70歳は古希なので、いつもの誕生日とは違うお祝いをしたいと
考えていました。

最初、箱根へ連れて行こう!と計画してましたが、
兄貴が先に箱根へ旅行に連れて行ってしまったのだ。(先月の話)
兄貴は平日限定な人なので、私たちは一緒に行動出来ないのです。

立派な殿様が住んでいそうな高級旅館に泊まり、
オルゴール作り、ガラス工芸、陶芸、と
手作りも楽しんできた。
私にはさすがにそこまで豪華なお祝いはしてあげられない。

以前、テレビを見ていた時に
「 鶴岡八幡宮へ行ってみたいなぁ 」 とつぶやいていたのを
思い出し、

そうだ! 鎌倉へ行こう!
と思い立った。

とにかくのんたんの調子が悪く、週末はいつも家で過ごす事が多く
なかなか行けなかったんだけど、
今回の週末は珍しく元気で、
紅葉目的だったのでまだ早いんだけど、
この元気な時を逃しては!と思い、急遽行くことにした。


江ノ電

子供達も江ノ電に乗れて嬉しそう♪

海

車窓から。
湘南の海です。
とっても天気がいい日で(半袖でも良かったくらい)
太陽の光が海に反射して綺麗でした。


着いたのがお昼近かったので、混雑する前に
まずは、早めのお昼にしました。

ランチ

お昼は適当に、とみんな言っていたけど、
鎌倉には食べる所がたくさんあるのを知っていた私は、
どこで食べるか悩むのがイヤだったので
事前に調べておいた。
候補を4つあげて、当日の朝みんなに選んでもらった。
何せ、小さいムスメに、野菜嫌いのムスコに、洋食嫌いの母に、肉嫌いのKIT。
なんでも食べるのは私と父だけだ。
調べるのも難関でした…。(深夜までかかった)

鶴岡八幡宮のそばにある、「 静久 」 というお店。
天丼、そば、漬け物、お浸し、味噌汁が付いて、
なんと! 1050円!
ネットで調べるとクーポン券がゲット出来るので
さらに150円引き。一人900円で食べられる。
鎌倉へ行ったことある人なら分かると思うけど、
とにかくどこも高いのだ!
安い店を探すのも一苦労なくらい。
ハヤシライスも候補に挙げたが、ハヤシライスごときに1500円も
出したくないという皆の要望で却下となった。

それがこの値段でこれだけの物を食べられるのは
素晴らしい!
どこのお店も長蛇の列なのに、やたらと空いていたので
一瞬不安になったが、ちょっと見つけにくい所にあるので
たぶんあまり人に知られてないのだろう。
そこも素晴らしい! 待たずに食べられた。
味はどうかと言うと、これまた素晴らしい!
好き嫌いの多い兄ちゃんが、目を細めながら
「 ここへ来て良かった… 」 と本当においしそうに
大人用のこのセットを平らげた。
のんたんは、子供用茶碗に3杯もお代わりした。
KITは絶賛。
肝心のじじばばにも、これはおいしい!と喜んでもらえた。
良かった~♪

腹ごしらえの後は、目的の、「 鶴岡八幡宮 」 へ。

鶴岡八幡宮

日曜日ということもあって、人!人!人!
それに七五三の時期に重なっているんだよね。
あっちにもこっちにも、着物を着た子供達が歩いていました。

紅葉にはまだ早いです。
12月でもいいくらい?


大銀杏の木

大銀杏の木。
これもまだグリーン色。
黄色くなっている所がほんの少しあるだけ。

関東の紅葉はまだまだですね。


結婚式

結婚式を挙げている人がいました。


お参りもして、おみくじも買って、宝物展みたいのも見て、
出店が出ていたのでそこで色々買って、
鶴岡八幡宮を満喫してきました。


その後、小町通りを散策。
お店がたくさん並んでいるので、ばーちゃん目を輝かせて
見てました。
いくつになっても女は買い物が好き。笑

じーちゃんとKITは、「 世界一のビール 」 というのを
飲んでました。

漬け物買ったり、鎌倉茶漬けを買ったり、マフラー買ったり、
石ころ買ったり。


はちみつソフトクリーム 手作りせんべい


私は、はちみつソフトと、焼きたてせんべいを。
はちみつソフトは今回2回目。 おいしいです♪
せんべいは、焼きたてのせんべいを醤油にくぐらせて海苔を付けて
渡してくれます。
たらたら垂れるので気をつけて食べなければいけません。

あーおいしかった!


時間があれば、大仏も見に行こうと思ったけれど、
ここまで歩いてかなり疲れていたのと、
時計を見るともう、16時。
家に帰ったら夜だ。
明日は学校に幼稚園。(KITの仕事は良しとしても)

そのまま、また江ノ電に乗って帰りました。
帰りの海も綺麗だったよー!

事前に、じーちゃんのお祝いだから、と子供達に説明
していたのが良かったのか、
2人ともずーっとじーちゃんを気遣って、
何をするにもじーちゃん優先にしてくれて
それが嬉しかった。

「 最高の古希だった 」 と言ってもらえました。

プレゼントはカシミヤのマフラーを。
今回の鎌倉でも、じじばばには電車賃さえも
1円も使わせなかったので
私たちにはかなりな出費になってしまいましたが
お祝いしたいと言う私に、
KITが快くOKしてくれたのも嬉しかった。

鎌倉、何度来てもいい所です。
私も楽しんできました(〃⌒∇⌒)

長々読んでくださってありがとうございますm( _ _ )m

13 : 16 | おでかけ | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
いつかのランチ
2007 / 10 / 11 ( Thu )
ランチ

ママ友と行ってきた、ランチ。
近くのお店で、私は何年もここに住んでいるのに
こんなお店があることすら知らなくて
おいしいと評判のお店があるよ、いつも行列だよ、行ってみようよ、と
誘われて行ってきました。

内容はヘルシー♪
毎日日替わりで、何が出るか分からないの。
この日は、ひじきと、何とかという魚の味噌マヨネーズ焼き、
野菜のマリネに、山菜とシューマイ。
お味噌汁とご飯付き。
デザートはコーヒーゼリー。

全部手作りで、味もとーーってもおいしかったです!
何より、器がおしゃれ~。
写せなかったのが残念だけど、ご飯の器も、味噌汁の器も
まず一般家庭では出てこないだろうと思うような
素朴な味わいの器でした。
店内にも、店主の趣味なのか、器がたくさん並んでました。
色々写真に撮りたかったんだけど、
この一枚撮るだけでも大騒ぎで(笑)、
なんで写真撮るの!? もしかして料理の参考にするとか!?
すごい!写真が趣味だったの?他にどんなの撮ってるの?
とか質問攻めで、まさかブログ用とは言えずに
適当に誤魔化して撮ったのでした。笑

ケーキもあるんだけど、時間切れで食べられず。
時間はたっぷりあるんだけどさ、しゃべりすぎなんだよね。笑
11時前から行ったのに、アッという間にお迎えの時間が
来てしまいました。
ていうか遅刻?(爆)
子供達、ごめんよ。

探すと近場にも(徒歩圏内)おしゃれなお店がたくさんありそうだ。
私ったら、地元のこと全然知らないのよね。
今まで何してたの、って感じ?
旦那とは来れない場所ばかりなので(男性全般には向かない)
近所でランチ、なんていう友達いないからさ、
全然お店も知らないのよね。

なかなか風邪菌が巡り巡って約束をこじつけるのが大変なんだけど
(うちの子に限らず他の子も。ついでにママも←一人ダウン中)
また違う店に行ってみようねって話してました。
この日行った店も、毎日メニューが違うので
通い尽くすというのも有り?

1週間くらい前の話ですが、今頃UP。
病気の話ばかりで書く暇なかったわ。笑

--------------------

今日は幼稚園はサツマイモ掘り。
のんたんは元気いっぱいになってるので、また一つ行事がこなせて良かった!

芋掘り=親と一緒、だと思っていたのんたんは
思惑と外れたせいか? 連休が続いたせいか? 
今朝は久しぶりの号泣で先生に羽交い締めにされたまま
私はさよならしてきました。

いつまで泣くんだろ。笑
週の半分くらいは泣かずに行けるようになってるんだけど
まだまだ後の半分は泣いちゃうのです。
泣くと言っても、めそめそ程度だったのに
今日の泣き方はきつかったなぁ~。 先生にパンチとキックしてたよ(;´▽`A``
先生、いつもお世話かけます…。



11 : 38 | おでかけ | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
敬老の日に
2007 / 09 / 18 ( Tue )
いい天気

素晴らしく良い天気に恵まれた、敬老の日。
恵まれすぎて、この日の気温、33度くらいありました…。
秋だと言うのに、まだまだ真夏気分。

敬老の日ということで、じーちゃんばーちゃん孝行を…
って、私らのジジババじゃないけどさ。笑
どこかへ連れて行こうと計画を立てました。

私は滝が好きです。
昔から、滝をこよなく愛しております。

そんな私が今回のお出かけにチョイスしたのは
割と近場にある、だけどあまり知られていない、厚木のさらに向こうの
愛川という所にある滝でした。

有名じゃないし、なにしろ秘境の場というわけでもないし、
登山道でもないし、正直全く期待していませんでした。

ところが!
かなりお得感満載の滝だったのです!


遊歩道

この遊歩道を左に向かって歩くと…



塩川の滝

滝========!!!
結構近くまで行けるので、小さめながらもそれなりの迫力があり、
(画像で見るより大きく迫力あります)
マイナスイオン浴びるには十分♪



滝壺

こちら滝壺。

近すぎて滝の全体像は写せませんでした。

ミニ滝

小さな滝(?)も。
こうして、自然の川の流れを見ていると
それだけで心が洗われる思いです。

この流れに沿って行くと、ちょっと広めの場所に出ます。
子供達はそこで水遊びをしました
私は入らなかったけど(ピタっとしたジーンズだったので裾をまくり上げられなかった)
一緒に入ったKITは、ものすごく水が冷たくて足が麻痺したと言ってました。

そうなんです。
33度という炎天下にもかかわらず、この滝付近は非常に涼しい!
標高も高いのか?木々が生い茂っているからか?
とにかく嘘みたいに涼しかったです!
長く水遊びしていると風邪引きそうです。

ばーちゃんは滝を怖がっていましたが(子供かよ)
じーちゃんは意気揚々と堪能していました。
春の手術後、初めての遠出の外出なので、とても楽しみにしていて
くれてたようです♪

続いて、近くにあると言う、宮ヶ瀬ダムの見学に。

「 あいかわ公園 」 という公園内からダム見学に行けるので
まずは公園へ入りました。


あいちゃん号

これに乗って行きまーす♪
(歩いてもたぶん10分程度)
子供もお年寄りも大喜びでした(^^)
(本当に暑かったので、日よけのあるこのトレインは助かりました)



ダム

ダムを下から見上げた図。
かなり圧巻!
このダム、でかいです!


ダム

ダムの上に登って、下を見下ろした図。
こえ~~~~。
マジこえ~~~~。
赤い(ピンク?)部分にゴミみたいに見えるのが人ですよ。
あたしゃ高所恐怖症でございます…。
なんていうか、吸い込まれるような怖さですね…。
高いところ平気なKITも、こえ~~~~とぶるってました。

ばーちゃんは、大変臆病な女なので、こんな高いところ登れるわけないって
ことで、下でお留守番してました。笑
じーちゃん、全く動じず。
杖をつきながら一人あちこち徘徊して、景色を満喫していました。



湖

反対側から見える湖。(たぶん、宮ヶ瀬湖)
綺麗です!
こういう景色は嬉しいです!


兄ちゃんものんたんも、ダム見学は初めて。
学校でいつか行くかな?
「 ダムって大きいんだね~~! 」 と
やっぱり高いところ苦手の兄ちゃんは、ぶるってました。

のんたん平気で身体ごと乗り出す。
いやいや、それを見てるだけで心臓飛び出るってもんです。
落ちたら100%死ぬべや!! 乗り出すなっちゅうに!!

…ちょっと臆病なくらいが丁度良いです、私と歩くには…
(本当に心臓に悪い)

また、さっきの乗り物に乗って戻ります。
アイスを食べたり、飲み物飲んだりして、少しくつろぐ。

それから一同帰路へ。

父も母もとても感動してくれて、喜んでくれて
何度も何度もお礼を言われました。
ばーちゃんなんて、滝も恐がり、ダムも怖くて見れず、
果たして楽しかったのだろうか!?と思っていたけれど
グリーンが一杯の景色を見ているだけで癒されると
言っていました。
そして、孫達が楽しそうな姿を見ているだけで満足だ、と。

夕飯もごちそうして。

本当は、温泉も?なんて言ってたんだけど
私が、ナニでして、断念いたしました。
私だけ外で待ってろ、なんてひどい事言う人もいましたが(KITだKIT)

ここの、「 あいかわ公園 」 
今回、ダムへ行くための拠点として立ち寄ったけれど
子供達を遊ばせるにはかなり壮大な感じがして良さそうな公園でした。
真夏は水遊びも出来ます。
もう一度行ってみたい場所です。


21 : 52 | おでかけ | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
女同士
2007 / 09 / 17 ( Mon )
連休中のお話は、2回に分けて書きます。
まずは1回目。

--------------------

15日(土)、女同士3人でお出かけしてきました♪
毎年の恒例のような…。
年に一度と言わず、年に数回、こういう機会が欲しいね。

まずは、かねてから行こうと言っていた、
横浜ビブレにあるケーキバイキングへ。
開店前から行くと、一番乗りで入れた!
その後、長蛇の列になったので、行きたい方はお早めがいいです。
11時開店で、11時半にはもうすでに1時間待ちくらいでした。

70分の時間制限。

ケーキバイキング1
ごめんなさい。盛り方が汚いです。笑
だって、自分でカットして入れるんだもん。(カット済みの物もあるが)
崩れまくり。
味はもちろん変わらないよ! 見た目は気にせず行こう。


ケーキバイキング2
サラダももちろんあります。
甘い物を食べ過ぎた後はサラダで口直し。
そしてまた甘い物…って、サラダはなんてステキな仲介役!

パスタもとてもおいしかったです。
ソフトクリームもありました。(自分で回しながら入れる)

よく私が利用していた、日ノ出町方面のマンダリンホテルでのケーキバイキング
と比べると、マンダリンホテルの方は、ちょっと落ち着いたムードで
上品で高価な感じ。
でも、ビブレの方は、ポップで明るい感じ。
高校生などが来るのに丁度よさそう。
どちらも料金は変わらないです。

上品な私たちには、ビブレより、マンダリンホテルの方が良いという
結論に達しました。うふ。

気持ち悪いくらいお腹いっぱいにした後は、
電車を乗り換え美術館へ。


美術館

これは私が気に入って見ていた、油絵のコーナー。
メインはコレじゃなくて、なんていうか、アイコラ…?
ギャグ…?
有名画家の絵を、パクったような作品達でした。
ちょっと気持ち悪かったです…画像がリアルで。

それでも久しぶりの美術館♪
主婦三人は、芸術を堪能しました。

アートを眺め感性を磨いた後は、
クイーンズイーストへショッピングに。

久しぶりに、ナチュラルプレンティ(ナチュラルキッチンの姉妹店)へ行きました♪
ここへ行くと時間が過ぎるのが早い。
それから秋物の洋服を物色し、夕方になり、歩きすぎて疲れた足を休めるため
お茶することに。
いつもなら、ケーキセットを目指して行くのだが
午前中にさんざんスイーツを食い散らかしてきた私たちは
今日に限らず当分は甘い物はもういい!って気分だったので
紅茶のお店へ行った。
そこで3人3様、変わったアイスティを頼みおしゃべりに華を咲かせる。

だが、本当に時間がアッという間に過ぎてしまい、
夕飯は、これまた別に集まって子守している夫達を交えて食べるつもりだったので
早々に電車に乗り込んだ。
すでに18時だったがね。笑

18時半頃家に到着し、息つく間もなく夕飯。
もちろん作るはずもなく(爆)、一同、そば屋へ行った。
大人子供で総勢14名で外食というのは、なかなかどうして…笑
↓うまい具合に、一部屋貸し切り出来ました♪

富士山盛り

これまた変わったそば屋で(名前忘れた)、
私たちが頼んだのは、「 富士山盛り 」 という盛りそば。
見て!
本当に富士山でしょ♪
この量で、親子4人で十分!
天ぷら付き、900円で4人分という、なんというリーズナブルなお店!
(この日は他の物も頼んだのでもう少し値段が行ったが)
天ぷら無しなら500円で済んじゃうのよ!
外食なのに4人で500円って!!
格安過ぎて嬉しい!! そばもコシがあっておいしいのよ!

そしてまた、友人宅へ戻ってしばし遊んだ後、お開きに。

朝から晩までお腹いっぱいの一日でした

19 : 52 | おでかけ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
夏休みの旅行 最終
2007 / 08 / 31 ( Fri )
やっと最終日です!
読んでる方も飽きるでしょうが、私も飽きてきました。笑

三日目は、快適だったペンションと泣く泣くお別れし
オーナーも車が見えなくなるまで見送ってくれました。

まずは、私が行きたぁ~い♪と言っていた、
「 花の都公園(だったかな) 」へ。

富士山

ペンションからも富士山が見え、
富士急ハイランドからも富士山が見え、
移動中どこからでも富士山が見え(笑)、
とにかくあちこちで富士山が見える場所への旅行だったわけですが
花の都公園からは、最もいい感じで富士山が映し出されていました♪
もう少し雪が降った富士山も見たいな。



ひまわり
ひまわり畑は絶景でした!
何枚も写真を撮ってしまった。



コスモス
コスモスも咲き乱れ。
他の花も、美しく咲き乱れていました。

右見ても左見ても、花!花!
あぁ…癒しの空間…。

植物園にも足を運んでみたかったな…(有料なので断念←私以外興味ないみたいだったし(笑))
パンフレットを見ると、ディズニーランドみたいな空間もあるようで
ちょっと興味をそそられる場所でした。
こういうのは女同士で来なきゃダメね。


それから、富士山の麓方面にある、「 富士山こどもの国 」 へ。
猛暑の日だったけれど、泊まったペンションのある場所も、
こどもの国も、標高が高いので涼しく感じました。
夜は寒いくらい。
一日中炎天下の中を歩いたのに、熱中症の心配なんていらないほどに。

まずは、メインイベント(?)の、水の国へ。
水の国


プールではないけれど、ずっと水の空間が続き
水着で大暴れです♪
噴水もあり、すべり台あり、小川のように流れ、深い所もあり、
カヌーやボートも行き交い…子供達にはもってこいの場所です。


水の国
のんたんも、もくもくと水をせき止めていました。笑


ここで過ごした時間が長かった。
のんたんは最後の方は、寒くて震えていました。爆
閉館が17時なので、急いで他へ回る。




クモの巣ネット
クモの巣ネット(という名前だったと思う)
なかなか優れているネットで、小さな子でも安心して遊ばせられる場所だった。




迷路
なんという名前だっただろう。笑
迷宮の城? 違ったかも。
要は迷路です。
子供達はどこへ行っても生き生きと過ごしていたけれど
親はこの辺で、かなりダルダル。
なんかずっと座り込んでいた気がする(ははは)

こどもの国って、あちこちにあるけれど
どこへ行っても子供は喜ぶね!
やっぱりこどもの国なんだね!(なんのこっちゃ)


こうして2泊3日の旅は終わりました。

結構ハードなスケジュールだったので、大人は疲れました。
疲れたけれど、楽しかった。
旅はリフレッシュさせてくれますね。
今度はどこへ行こうかな。

やっと旅日記終了です!

22 : 25 | おでかけ | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
夏休みの旅行 2泊目
2007 / 08 / 30 ( Thu )
2泊目です!

朝も早よから起き出して、眠い目をこすりながら
一同は、「 富士急ハイランド 」 へ。
兄ちゃんがガンダムに乗りたがって、
私は、戦慄迷宮に行きたくて、
KITは、ええじゃないかに乗りたくて
それぞれの目的を達する為に行ってきた。
友人家族は私たちのお付き合いって感じもするようなしないような。笑

まずは、混雑が予想される、ええじゃないかへ。
すでに待ち時間が1時間半! 平日なのに!

以前来た時、フジヤマに乗ったんだけど(これは私も乗った)
絶対一瞬あの世に行ってたよ私、って言うくらい怖かった。
見た感じでは、ええじゃないかはフジヤマよりも強烈そう(怖)
もちろん!私は辞退しましたぜ!
こんな所で死んでられないのでね!

旦那二人が乗り込む。
こわ~~。
怖い物好きなKITは、大喜びで戻ってきた。


ええじゃないか
これが、ええじゃないか、だ!
なんなの、この急降下は!
回転までするんだよ、足ぶらぶらの状態で!

それでも、フジヤマよりは怖くないそうだ。
宇宙を飛んでるような感じだそうだ。
すっごい楽しいんだそうだ。
そうは言われても、私は一生乗ることはないだろう。

男性二人が絶叫系を楽しんでいる間、女子供はかわいらしく
ハム太郎の乗り物や、トーマスの乗り物や、リカちゃんハウスへ行ってきた。

富士急ハイランドって微妙。
絶叫系は気絶もんのが多いし、ちびっ子向けは、本当にちびっ子向けで
小学生にはちと幼すぎる。
のんたん含む幼稚園児二人には楽しい場所だったろうけど。
小学生にちょうど良い乗り物ってあまりないんだよねー。

それでもなんとかそれなりに堪能し、
リカちゃんハウスはさすがに男の子は興味ないので(笑)、
パパ二人とムスコ二人組は、その間、ガンダムに行っていた。
兄ちゃん、ガンダム好きなだけあって、ものすごく楽しそうだった♪
1/1ガンダムだよ!
ガンダムクライシス
撮影禁止だが、KITはスタッフに見つからないようにこっそり撮っていた。
苦心の一枚。


ガンダム
おみやげコーナー(?)には私たちも入った。
ガンダムに混じって、ケロロがいるのが笑える。笑
ケロログッズも売られていたよ。
(ケロロとは、ケロロ軍曹というアニメで、ガンダム(他のアニメも)を
パクリまくりの大変楽しいアニメである)

リカちゃんハウスでは、のんたんはリカちゃんを知らないので
初めて見る魅惑的な人形に心を奪われ
始終、挙動不審だった。 その姿があまりに滑稽で、腹抱えて笑った。
欲しいと言っていたが(リカちゃんもたくさん売られているのだ)
ポポちゃんでさえ着替えさせることが出来ないのだから
さらにパーツの小さいリカちゃんの着せ替えは無理だろうと、
もう少し先送りすることにした。
早い子だと幼稚園から持っているみたい。



ゲゲゲの鬼太郎1ゲゲゲの鬼太郎2
ゲゲゲの鬼太郎3ゲゲゲの鬼太郎4
ゲゲゲの鬼太郎のお化け屋敷です。
あまり怖くないお化け屋敷。
だけど、子供達には十分な恐怖であった。笑
中で会ったカップルが、男の方も怖がっていたのには笑えた。

私の目的である、戦慄迷宮へ行ってみたら……。
2時間待ちであった…。 何度も言うが平日なのに!
夏限定の、恐怖病棟なるこのアトラクション、行ってみたかったなぁ!
時間に無理があったので、泣く泣く断念。

その後、待ち時間の少ない乗り物を堪能しペンションへ。


本日のディナー。

ディナー1ディナー2
ディナー3ディナー4
ディナー5

またまた食べ過ぎてお腹死にそう。
旅行の間、はっきり言って、かなり過食気味であった。
カロリー過多もいいとこだ。
お腹が出たまま引っ込むことはなかったよ…。
それは現在も続き…(悲)


…つづく…


2泊目終わり~。
次回は最終日ね。

兄ちゃん、今日から学校開始!
40日間の長いと思われる夏休みもとうとう終わってしまった。
昨夜は憂鬱そうだったよ。笑

10 : 46 | おでかけ | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
夏休みの旅行 1泊目
2007 / 08 / 28 ( Tue )
毎年恒例の、友達と一緒に行く夏休みの旅行に行ってきました。
今年は、山中湖方面へ。

朝から雨が降り出して、移動中どんどん雨の勢いが強くなり
本当は、「 富士山こどもの国 」 へ行く予定を
こちらは最終日に回すことにして、
雨でもなんとかなりそうな、御殿場のアウトレットへ行った。
国内最大級のアウトレットだとか。

アウトレット

ただし!
やはり、洋服関係が多いので、買い物嫌いの男性陣にはつらい場所である。笑
KITは、「 魂が抜けていく… 」 とつぶやいていた。
エクトプラズムが口から出る雰囲気であった。
仕方ないので、ここは、大人の女二人と、小6の女の子の三人で回ることにした。
その他の人間は、近くの遊び場へ移動した。
洞窟探検などがあり、あちらはあちらで、非常に楽しく過ごしたようだ。
心配だった雨も、午前中で上がり、
これならこどもの国へ行っても良かったね、というくらい天気になり
良かった。

私たち女どもも、すべての店を回り、目をギラつかせながら買い物に精を出した。
歩きすぎて、足がパンパンになってしまった。
でも買い物は、やっぱり楽しい♪




ペンション
ここが今回の宿。
ペンションである。
煉瓦造りのかわいらしいペンションであった♪
オーナーは、稲川淳二に顔が似ている(本物の稲川淳二も泊まりに来たことがあるらしい)
とてもいい人。
子供達と一緒に遊んでもらい、大変お世話になった。
特にのんたん、「 おじちゃんも一緒に帰ろう♪ 」 と言うほど
なついていた。笑




部屋
私たちが寝る部屋。
二日間、快適に過ごさせていただきました。





子供達
ペンション前にて。
今回同行する子供達です。
小6、小4二人、年長児、年中児の5人。



さてさて、ディナーのご紹介。

ディナー1ディナー2
ディナー3ディナー4
ディナー5ディナー6

写してないが、これにサラダもあった。
スープはガーリック風味でとてもおいしい!
フィレステーキなんて、お肉がとってもやわらか!
豪華すぎて、お腹が死にそうになった。
普段の食事の2食分はあったのではないか。
ついでにお子様ランチも写してみました。

その後、近くの温泉へ移動。
ペンション内にもお風呂はあるが、温泉にも入りたいということで
一泊目は温泉へ行った。

こうして一日目の夜は更けていった。

…つづく…
(三日間ありまっせ)



22 : 53 | おでかけ | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
前ページ | ホーム | 次ページ